一生この名字?(;一_一) 

2008年05月19日(月) 22時25分
本日デパートでおしゃれ印鑑というかわいい印鑑が売っていて
その場で作ってくれるので思わず買ってしまいました。
400〜500回くらい使えるもので、
替えのインクがひとつあれば一生使えるということでインクも購入。
帰り道ふと気づきました。
私、一生一人でいる気満々じゃん!!!
結婚して名字替えようよ・・・(T_T)
まあ、結婚しても離婚すればまた印鑑使えるようになるか( 一一)
なんて後ろ向きなことを考えてしまいました。

半額の嵐だ〜 

2008年03月10日(月) 21時58分
かきフライ       ¥398→¥199
椎茸ふっくら揚げ   ¥298→¥149
エビフライ        ¥418→¥209
ぜんまい煮       ¥198→¥99
たこ焼き        ¥328→¥164

19時30分は狙い目だ
思わず買いすぎてしまいました。
明日のお弁当にしよう。。。

パソコンが・・・ 

2008年03月06日(木) 21時50分
ノートパソコンを使っているのですが、たちあげてから使用できるまで平均約15分・・・
パソコンを購入してからこれが毎日。
一体なぜ
昨日は特にパソコンの機嫌が悪く、結局1時間以上かかっても使用できなくて断念しました。
ずっと消えない砂時計が頭にくる
ブログも更新できなかったし。

ちょっとでもパソコンをかるくしようと使っていないソフトをアンインストールしてみました。
しかし、アンインストールしたとたん、そのソフトのCDがあるか心配になり探してみましたが見当たらない・・・
『声に出して覚える英会話』7千円近くした気がする・・・
使っていないとはいえ、もったいなかったな。

どうかこれでたちあげてからすぐ使用できるようになっておくれ。。。
でないと7千円が・・・

初めての献血・・・・? 

2008年03月04日(火) 21時23分
今日と明日、私が働いているビルで献血を行っています。
職場にも献血ポスターが。。。
 
私はまだ、献血というものをしたことがありません。
一度、自分の健康状態が心配になったとき、
無料で血液検査ができるならやってみようかな・・・
と思ったのですが、勇気がなくできませんでした。
いつか献血しよう。。。

そして献血未経験のまま27歳の現在。
そんな私の背中を押すように、職場の上司が従業員に向かって
「献血に入って来い!」
自分は注射が恐いといって行かないのに人に勧めている上司。。。
まあ、こんなことでもないと献血に行く勇気も出ないので、職場の女の子と
業務時間内に献血に行きました。
ものすごい緊張注射なんて何年ぶりだろう。
問診表を記入して、身分証明書みせてドリンク飲んで、血圧を測る。
そして献血ができるかの検査をするための血液検査と思ったら・・・
「血管細いわねえ。普段はもっと太いと思うんだけど緊張や寒さのせいかしら。内出血してしまうかもしれないし・・・今日は止めておこうか。夏になったらきっと大丈夫よ」

まさかこんなことになるとは。
こんな健康体の私が献血できないなんて思いもしませんでした。
でもちょっとホッとしてしまいました。
献血できなかったのにジュースやボールペンなどのお土産ももらってしまって、なんだか申し訳ないです。
でもこれで、また献血する機会を逃してしまったなあ。
夏・・・献血デビューに挑戦できるかな
夏の私、どうか勇気を持ってまた献血に挑戦するのだ

優雅なひととき 

2008年03月03日(月) 21時12分
就業開始時間は8時45分から。
7時15分には職場のビルに着いていて朝のコーヒータイムを楽しみます。
新聞を読んだり本を読んだり考え事をしたり、とても有意義な時間です。
一年前にも同じビルで働いていたのですが、その時はマックで100円コーヒーでした。
それが今はエクセルシオールカフェ。
余裕が出てきたなあ。
以前友達に「私の夢は毎朝スタバでコーヒーを飲むこと」と言ったら、
「小さい夢だね・・・」と言われました。
その小さい夢が叶う日も遠くなさそうです。
たった30円の差ですが、まだちょっと壁があります。

飲み物にお金をかけるって、なんだか大人になった気分です。
そんなことで・・・と思われるかもしれませんが、若いうちは飲み物ではおなかいっぱいにはならない!
マックでハンバーガー2個とお水を頼んだものでした。

今日は帰りにローズヒップ甜茶とミント甜茶購入。
ティーバック10個入り840円×2。
うん。。。大人になったなあ。昔の私にとっては高級お茶だよ。

このローズヒップ甜茶は最近のお気に入り 見つけたときはかなり感動しました。
ちょうど美肌効果のあるローズヒップの紅茶が欲しかったのですが、
花粉の時期だし、甜茶の方がいいかなあと考えていたところに両方ブレンドされたローズヒップ甜茶発見
私はなんて運がいいんだろう。
味もちょっと酸っぱいおいしいお茶でした。

明日職場に持っていって優雅に仕事をしよう





今年初ブログ 

2008年03月02日(日) 20時49分
2008年初ブログです。

だんだん前向きになってきていますが、夜になると寂しくなります。。。
陽の光を浴びているときは良いのですが、暗くなってくると私の中のパワーも沈んでいってしまう感じですね。
図書館にいって思わず『大失恋。』という本を借りてしまいました。
よけいに気分が沈みそう・・・。

報告ですが、昨年失恋をした私を励ましてくれた通りすがりの方にメールをしました。
『会ってお礼をしたいのですが・・・』
返事はとても丁寧な内容で『あくまで酔っ払いの勢いでの行動ですので、そのようなものをしていただく資格は我々にはありません』とのことでした。
しかも始めに声をかけてくれた男性は、あの日のことを覚えていないらしいです。
それがまたかっこいいなあなんて思ってしまいました。
酔っていても親切にしてくれて。
会って酔っていないちゃんとした私も見て欲しかったなあ。
なんだか私も娘のような気分です。
こんな大きな娘がいるような年齢ではなかったですが

今年は素敵な恋ができるといいなあ

一人で大晦日 

2007年12月31日(月) 21時08分
失恋してから本日やっとご飯が食べられるようになりました。
水分さえ取っていれば2日くらい何も食べなくても生きていけるものですね。

予定では実家に帰るつもりだったのですが、そんな気分になれなくて、体調が悪いと言って帰るのを止めました。体調が悪いのはまあ、嘘ではありませんが、失恋だから病気ではないんですよね。
でも両親は心配して、こっちに来るというから慌てて止めました。正直一人でいたいのです。。。かれこれ2年以上帰省していない親不孝な私。本当は恋が上手くいってルンルンで帰る予定だったのに・・・。元気になったら帰るから心配しないでね。

大失恋 

2007年12月30日(日) 21時16分
ふられました・・・

久しぶりの更新がこんな内容になるとは・・・

28日に思い切って告白しようと1年間片思いをしていた彼を食事に誘いました。
彼とはよく二人で食事に行ったり映画を観たり、動物園に行ったりしていました。
終電がなくなったときには彼の部屋で始発まで待ったこともあります。(何もなかったです)
一緒に住もうと言われたり、もし2年後お互い付き合っている人がいなかったら付き合おうと言われたり、
何年後になるか分からないけどプロポーズするからと言われたりしました。
彼は先のことばかり話して、今はっきり付き合おうとは言ってくれなかったのでこんな状態にケリをつけようと決心したのです。
正直断るはずはないと思っていました。彼も私のことを好きでいてくれるはずと信じていました。

そんな私の決心をよそに、食事を始めて間もなく彼は突然こう言ったんです。

「今付き合ってる人がいるんだ。一ヶ月くらい前から」

え・・・。
え・・・。

「そうなんだ・・・」
「そういえば、以前好きな人がいるって言ってたよね。どうなった?」
「あ・・・。ふられた・・・」

私は告白する前に振られました。
意外な展開です。彼女がいるのになんでこうして私と二人で食事してるの?今まで言ってくれたことは何だったの?
ショックで飲めないお酒をガンガン飲みました。
生まれて初めて酔いました。なんか楽しくなってきて笑い出しました。ああ、酔っ払うってこういうことなんだ。
こんな飲む私を見たのは彼も初めてで(私の人生でも初です)心配していましたが、私がこのお酒を飲みたいと言うとちゃんと店員さんに頼んでくれました。
(ああ・・・やさしくないなあ。ほんとに心配してるのかなあ)
やはり気分が悪くなった私は彼にお金を渡しお会計を託してフラフラしながらお店を出、駅の化粧室に駆け込みました。

1時間くらいこもっていました。
何度か彼から電話がありました。「トイレの前で待ってるから。顔だけでも見せて」と。
私は「もう帰っていいよ」と言ったら、彼は「自分がいないほうが出てきやすいなら帰るけど、帰れなかったら連絡してね」
そして電話は切れました。
そうは言っても絶対に彼はこんな状態の私を置いて帰ったりはしない。そんな人ではない。私が出てきやすいようにそう言っただけで、きっと待っていてくれる。

トイレから出るとそこには誰もいませんでした。。。
(本当に帰ったよ)
そのことにもショックをうけました。
(でもこんなめんどくさい女普通おいて帰るか・・・)
気分が悪い。目の前にいすがあったので少し休んで帰ろうと横にコロンとなりました。
するとすぐに会社員風の男性が声をかけて来ました。
「だめだよ、こんなところで女の子が。なにやってんの!」
「大丈夫です。ご迷惑おかけして申し訳ありません」
そういってまた横にコロンとなった私に、
「だからだめだよ!新宿は変な人がいっぱいいるんだから!タクシー拾ってあげるから家まで帰りな」
そんなやり取りをしていると何人か人が集まってきました。
どうやらその人は会社の人と飲んだ帰りのようで、同じ会社の人が6〜7人集まってきたのです。
その男性に手を引かるままについて行きました。
「なんで一人でいたの?連れの人帰っちゃったの?ひどいね。俺にも娘がいるから心配でね。あ、まだ小学5年生なんだけどね。でも何があったの」
「・・・ふられました・・・」
そういって泣き出す私。
「泣くなよ〜!ふられたの?だから泣くなって〜。じゃあ、これから飲みに行くか」
何人かは帰り、私は残った男性4人と飲みに行くことに。
酔っていて覚えていませんが、かなり注目の的だったのではないかなあ。
だって男性4人に囲まれて酔って泣いている女が一人だもん。
ウーロン茶を飲んでいる私を皆励ましてくれました。
「俺なんかクリスマス・イブに振られたよ」
「男なんかいっぱいいるって」
「まだ27なの?若いんだから大丈夫だよ」
皆いい人だなあ。見ず知らずの赤の他人は私を置いて帰ったりしなかったのに、彼は置いて帰った。
そっか、女の子がこれだけ酔ってたら普通は置いて帰ったりしないものだよね。そう思うとだんだん腹が立ってきました。
「彼に説教してやってください〜!」
そう言って私は男性に携帯を渡しました。
「これに掛ければいいんだね」
本当に電話を掛け始めた男性。
「おい、お前彼女いるんだって!え?警察?違うよ。救急車じゃないよ。通りすがりの見ず知らずの他人だよ」
そして。
「彼、今からここに来るって。迷惑おかけしてすみませんって言ってたよ」
「来なくていいよ〜(泣)」
そう言いながら本当は来て欲しかった。
「彼どこに住んでるの?新宿なの!」
「彼いくつなの?え?41!俺らみんな30代だぜ」
「なんでそんな奴がいいの」
そして彼が到着。
「本当に迷惑おかけしました」
なんだよ、それ。彼は他人によく気を使う人でした。今彼はきっと他人に迷惑をかけている私が許せないのでしょう。
でも置いて帰ったのはあんただよ。いい人に拾われたからよかったけど、もしかしたら危ない人に連れられていたかもしれないんだよ。
私の身の安全よりそれかよ・・・。半分眠りながらそんなことを考えていました。
「彼女ずっと一年間好きだったんだって。」
「ねえ、この子じゃだめなの?かわいいじゃん。」
「本当にだめなの?」
彼はなんて答えているんだろう・・・。
テーブルに突っ伏している私を隣の男性が起こしました。
「ほら、ちゃんと告白しなさい。はっきりさせないと次の恋にいけないよ!」
彼の目が見られない。下を向きながらようやく
「ずっと好きでした・・・」
言えた。でも彼の顔が見られない。
「ちゃんとありがとうも言いなさい。こんな風に好きになれてよかったでしょ」
「・・・ありがとうございました・・・」
「じゃあ、握手して」
無理やり握手させられる私達。それでも彼の顔が見られない。
「帰ります・・・」
私はフラフラと立ち上がり、皆にお礼を言って名刺をいただき、彼と店を出ました。
気持ち悪い。。。
再びトイレに駆け込む私。
再びこもる私。
待っている彼。
しばらくして外から声が聞こえてきた。
「まだいるの?何してるの?」
「さっきもこんな状態だったんです。」
どうやら待っている彼とさっきまで一緒に飲んでいた男性4人と会ったらしい。
やばいなあ。心配掛けるしそろそろ出ようかな。
そう思って扉開けるとさっきの男性が。
「大丈夫なの?ほら」
私の手を引いてくれました。
(女子トイレの中まで入ってきてくれた。下手すれば痴漢と間違えられるかもしれないのに。彼は外で待っているだけだったのに・・・。)
再び皆にお礼を言って彼と歩き出しました。
「(私の地元の)駅まで送るよ」
無言の私。
途中でうずくまりながら駅に着き電車に乗る私と彼。
終電も近い為、電車は混んでいるなあ。
「もう、時間も時間だし。一人で大丈夫だよね。酔いも醒めたみたいだし。一緒にいたくないでしょ。じゃあ、ちゃんと駅ついたら降りるんだよ」
そう言って1駅で降りた彼。
ああ、一度ならずとも二度も置いてかれたよ・・・。
本当に私のことはどうでもいいんだなあ。今度は危ない人に連れて行かれるかもしれないのに、家まで帰れるか分からないのに。私女なのに女として見られてないんだなあ。
他人以下だなあ。時間気にしてたし、きっと彼女が家で待っているんだろうなあ。
電車揺れるし混んでるし気持ち悪いなあ。
このまま電車乗ってたらここで吐くかも・・・。
危険を察知した私は彼が降りてそこから2駅で途中下車。
今日は帰るのやめよう。
近くの漫画喫茶で朝まで過ごしました。

私にとっては大失恋でしたが、あの会社員の男性に声を掛けられたことによって嫌な思い出だけでなくすみました。
最後に彼に置いて帰られたことによって、こんな人を好きだったんだと吹っ切ることもできました。
今年最後、衝撃的だったなあ。ドラマみたいだったなあ。

年明けには名刺を頂いた彼らにお礼に行こう。

ヘアスプレー 

2007年10月29日(月) 20時54分
映画「ヘアスプレー」を観てきました。

職場の更衣室で、女の子達がこの映画の話をしていました。
「面白かったよ。ドリームガールズはなんか重い感じがしたけど、これは観やすかったし楽しかった」
そんな話を聞いたので期待して観にいったのですが・・・。
確かに楽しさはありますが、ストーリー性はドリームガールズの方が深くて感情移入できました。
私はドリームガールズの方が好きですね。
好みなのかなあ。。。

仕事探し 

2007年10月26日(金) 22時36分
もうすぐ10月が終わります。
もうすぐ派遣期間が終了します。
現在次の仕事を探し中。
早く決まるといいなあ。。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たまこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1980年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-最近観た映画はスウィニー・トッド。今観たい映画はジャンパー。
    ・テレビ-ドラマは斉藤さん。バラエティはロンドンハーツが好き
    ・ビューティ-心も体も綺麗になりたいです!
読者になる

ネガティブな私・・・。
人生考え方次第で数倍楽しくなる。
今年はポジティブに人生謳歌するぞ!
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ばばろあ
» 大失恋 (2007年12月31日)
アイコン画像たまこ
» 大失恋 (2007年12月30日)
アイコン画像タソガレ
» 大失恋 (2007年12月30日)
アイコン画像たまこ
» 大失恋 (2007年12月30日)
アイコン画像ひびき
» 大失恋 (2007年12月30日)
アイコン画像ゆーこ
» わたしがブログをはじめたわけ (2007年10月24日)
Yapme!一覧
読者になる