敏感肌で洗顔後に顔がヒリヒリして赤くなる原因と対処法とは?

June 05 [Fri], 2015, 17:08

「敏感肌なので、洗顔後に顔がヒリヒリして赤くなるけど、
 何とかならないかなぁ?」

と、悩んでいませんか?



肌がヒリヒリして赤くなる原因は、
肌のバリア機能が壊れてしまっているためです。

肌の表面には外からの刺激から守るために
バリア機能が備わっています。

このバリア機能が弱い状態が敏感肌です。


そして、皮脂は肌をバリアする機能がありますが、
洗顔で肌をバリアするのに必要な皮脂まで洗い流してしまうと、
外からの刺激で肌がヒリヒリして赤くなってしまうのです。

さらに、その後に化粧水などをつけると、
その成分が肌を刺激してヒリヒリや赤みが
ひどくなることがあります。


ですから、洗顔の時は余分な皮脂まで洗い流さないように
することが大切になります。

洗浄力の強力なものは必要な皮脂まで
洗い流すことがありますので使わないほうがいいです。

オイリー肌用の洗顔料には、
洗浄力の強いものがありますので注意が必要です。


そして、洗顔方法を間違えると
肌のバリア機能をさらに壊してしまうことがあります。

しっかり泡立てずに洗顔料を顔に塗るようにして洗うと、
肌を傷つけバリア機能をさらに破壊してしまいます


そうすると、肌がますますヒリヒリして赤くなります。

洗顔料を使うときはしっかり泡立て、
泡だけを肌に付けるようにして
手は触れないようにして優しく洗うことが大切です。


そして、洗顔量に含まれる添加物も、
肌のバリア機能をさらに壊す原因となります。

ですから、できるだけ添加物の入っていないものを
使ったほうがいいですよ。


「ハッピータッチナチュラルソープ」は、
100%無添加の石鹸です。

ですから、敏感肌の方も安心して使うことができます。

また、泡立てネットがついていますが、
もこもこに泡立てることができますので
肌に優しく洗顔することができますよ。


詳しい情報は下の画像をクリックすると確認できます。
↓  ↓  ↓























.