かわいいおじさん 

May 11 [Thu], 2006, 21:43
ひさびさに銀色さんのエッセイを読んだせいか、今日、ふと気がつきました。
世は「エロかわ」やら「キモかわ」などとマ逆な可愛さが人気のようですが。

こちらも負けてません「かわいいおじさん」の存在に

かわいいおじさんはコンクリートのハジにひっそりやはりみなさん揃って
同方向を向いていた。
じーーーーーーーーーーーーーっと見つめる。。。。

ぷぷぷぷぷっっ
「うひょ〜っ!!」って顔や「う〜む・・・」って顔、確かにイロイロ
銀色さんの『かわいいものの本』にも載っているそれはそれはさまざまなかわいいおじさん達の顔。

「かわいいおじさん」
それは道端に咲くパンジー達 

『メール交換』 

May 09 [Tue], 2006, 2:05
私の好きな作家の一人に“銀色夏生”さんがいます。
銀色夏生という詩人・作家を知ったのは高校生のころ。

高校生の時、お誕生日のプレゼントとして銀色さんの作品集を2冊
友人からもらったのがキッカケでした。
その頃のbingoは一度目を通しただけでその後、その詩集を開くことは三年ほどなかったように記憶している。
大学生になってから、人生で訪れるであろう別れ≠ニいう経験をした時、
再度この2冊の詩集を手にすることとなった。
特に『微笑みながら消えていく』は何度も何度も繰返しその後も読むことになり、
今では表紙も無くなってしまい、本もボロボロですが、
今でも不動のお気に入り上位をキープしております。
高校生の頃はなんだか暗い内容でイヤだ・・・なんて思っていましたが、子供だったんですねぇ・・・。
私はその詩集に救われた。

その後、気がつけば作品を何冊も手元におくことになりました。
『つれづれノート』シリーズも毎年のお楽しみとしてこれもヨレヨレなほど読みこんでましたが、
ついに去年の『川のむこう つれづれノートM』でこのシリーズも終るという
つれづれファンには寂しいしざんね〜ん感をぬぐえなかったのですが、
どうやら違う形で銀色さんの新たな作品にふれることができるようです。
『コラボシリーズ』ということらしいですね。

第一弾はCM音楽も手がけているミュージシャンHARUCOとのコラボ。
銀色さんがTVから流れ耳にした愛犬元気のCMソングを聞いて、その声が好き、という理由から
HARUCOへメールし、二人のメールのやり取りで成り立つ新感覚のエッセイ集。
『メール交換』の発売はわぁ〜いわぁ〜いと喜び発売日を待っていた
ファンは多いと思います。
『つれづれ』とまた違って銀色さんの詩やファンへの想いや作品づくりの過程など薄い本ながらも
充実した内容じゃないかな。
クールさは健在ですが人への警戒心が解け、人を包み込む強さをみにつけたって内容に少しホッとしました。
このシリーズの第2弾・3弾・・・・が楽しみです

『メール交換』 -銀色夏生×HARUCO- 角川文庫

過去の記憶 

May 09 [Tue], 2006, 1:09
「過去は変わる」

と、ある教育者が語っていたのを思い出した。
今の私ならうなずけるなぁーと感じた言葉でした。
「過去は変わる。
もうすでに起ってしまった出来事なのだからもう変わらないような気がしていたけれど、
その過去の記憶はその後の経験で変わってくる。過去に起こった出来事さえも変化してくる。」

必要なのは時間だけではないんだな。と、時間だけではダメなことってあるよな。と、
経験した身であるbingoには深い深い言葉となって身に沁みたのでした。



【きみはおりこうみんな知らないけど】 -銀色夏生- 角川文庫


自分はあそこにいたんだと

気づいた時には もう

そこにはいない

 

ふりかえることができるのは

そこを通りすぎたから


やろうとしていることが正しいのだと

思わなければ

百もの迷いもわいてくる


*********************************************************
 

やろうとしていることが正しいのだと

思う心が

百もの山を越えさせる

 

やろうとしていることが

正しいかどうかは

誰に聞けば

わかるんだろう



夢の続き 

May 08 [Mon], 2006, 5:30
最近起きぬけに夢をみていることが多い気がする・・・
夢を見ていても、内容は忘れ去られていることの方がほとんどですが、
ここ数日、うっすら覚えていたりなんかする。

今朝の夢は最後の最後の方だけ覚えていて、しかも、夢と現実がリンクしちゃってた

それは、私は夢の中であれこれ買い物をしていた(確か・・ここはあやふや
携帯の充電がそろそろ切れてしまう・・・帰って充電しなければ、
とあせっていると携帯に着信が
それはかかってくるであろう人物からの電話だったのですが、
実際に着信があって、を手にしたのは眠気まなこの夢から覚めた現実での出来事でした。
「う〜ん・・・・テレパシーみたいなモノを感じたのかぁなぁ〜
などと電話相手は笑っていましたが、想いは繋がってるものなのかも。とボーとした回路ながらも
感じていたのでした。

ある人が
「偶然はなくて人との縁は必然だと思う。人と人は偶然の縁ではなくて、その時互いに必要があって縁ができるものだ。」
って言ってたな・・・・。

前世占い 

May 07 [Sun], 2006, 4:29
じうと岩盤浴へ行った日、じう宅へお泊りしたのですが
いい年してジャニーズ映像なんぞ見てワイワイ騒いでいたのですが、
気付けば朝4時、いくら今をときめくKAT−TUNの歌を盛り上がって歌っていようが、
SMAPの新曲をカラオケでチャレンジしようと練習しようが、もうそろそろ寝なければ・・・
肌にくる

んがッッ ジャニ映像で火照った体が静まるわけもなく、
そんな丑三つ時過ぎの時間には、まったりした話しをくだらなくしちゃう修学旅行状態に突入。
そこで、じうが少し前に買って読んだというスピリチュアルカウンセラー江原啓之≠ウんの
前世占いの本とやらで、自分の前世とオーラの色をおおまかにチェックしてもらうことになる。
ちなみにじう本人が調べたところ、

デトックスな休日 

May 04 [Thu], 2006, 2:54
じうと岩盤浴へ出かける。

今日は池袋の『BAGUS SPA』岩盤浴へGo
手ぶらで行けちゃうのが楽でイイ

「うつ伏せ」5分「あお向け」10分「クールダウン」5分 を3クール
が出る出る
よく言われていますが、岩盤浴で出る汗は無臭でサラサラしています。
ベトベトしないので、その後シャワーを浴びてスッキリ
んー、なんか肌もツルサラ
他にもボディやフェイスケア、ゲルマニウム温浴があったナ。
今度はエステのコースも試してみたい。
人間洗濯機なんて笑っちゃうネーミングもあったりしてどんなことされちゃうの〜?
と逆に興味アリ。

イイ気分のままブクロの街へ繰出し『ZARA』で夏モノのお買い物
『ユニクロ』でもGWバーゲンで期間限定価格のポロシャツや50%OFFのレースキャミGet
どんどん欲しいものが目に付くけれど、「似たようなの持ってない?」
のじうの一声に思いとどまること数回。
好みって偏るよね。なんでもさ。


マンゴーフェアー 

May 02 [Tue], 2006, 22:30
GWの予定が急遽キャンセルとなり、ふ〜・・・さぁどーする

デニーズ『マンゴーフェア』をやってるじゃない
フルーツ大好きbingoはニヤケながらデニーズへ。
ダイエッター花嫁、くーみんと披露宴の打ち合わせも兼ねGO

きゃぁぁぁぁ。。。まぁ〜よぉ〜うぅぅぅぅううう

完熟フレッシュマンゴー     
マンゴーのミルフィーユガレット
フレッシュマンゴータルト
マンゴーミルクプリンパルフェ
マンゴーソルべ

待つ女 

May 01 [Mon], 2006, 1:39
ある人からのを待っていた昨夜・・・
実はその日の朝、その人が登場してくる夢を見たことを思い出した。

ひさびさに記憶に残る夢
正夢になると困るようなストーリーだったけれど、将来的に夢のような出来事が起こると
嬉しいなぁーなんて
連絡を待つ間、いろいろな妄想が飛び交う

妄想ゲーム・・・病気なほど治らないクセになりつつあるのが時に悲すぃ。

愛のチカラ 

April 19 [Wed], 2006, 1:15
お正月明け、結婚するわ報告を受けてから数ヶ月ぶりくーみんと会食
披露宴のスピーチを頼まれる。
はしたものの・・・当日はのんきにお食事を堪能したり、くーみんとダーリンの
ショットを撮影したりしたかったなぁ〜と勝手な希望を言ってみたりして

くーみんと会うと話しが楽しくていっつもお店の閉店時間まで居続けてしまうのだ
明日も仕事があるんだし、今夜はほどほどの時間に切り上げなきゃと言いつつ、まで話し込む
今日はなんだか野菜をモリモリ食べたい気分だったbingoは、
お店選びの段階でそのことを話していたのですが、
くーみんも野菜中心のお食事メニューがいいとのこと。
訳を聞けば、披露宴前のダイエット中とのこと・・・
女にとって人生の中で挙式・披露宴の位置付けは大きい。
そりゃチカラも入るよね。
どーしても着たいウェディングドレスの最終フィッティングが明後日らしくラストスパート。
くーみんのダイエット魂は凄まじく、去年の11月ごろから初めて約20kg落としたらしい。
スゲー・・・
でも20kgって、くーみん一体何キロあったの?
・・・でもそんなヤボなことは聞いてはならない。
確かに痩せた、顔がもう違うもんね。
そんなくーみんのど根性ぶりに愛の力って凄いなぁ〜と実感
披露宴でのスピーチ頑張らさせて頂きまっす

やっぱり結婚式の花嫁さんが輝いているのは、あ  いあっての
ことだぁね〜。

プチセレブ会 

April 09 [Sun], 2006, 23:51
『セレブはムリだけれど、プチセレブ気取りでお食事したぁ〜い の』
というゆかからので急遽、ゆか・じう・bingoで「プチセレブ会」決行

いくつかお店をピックアップしたものの、
本来ビュッフェやケーキバイキングなんぞが好きな、ゆか。
結局決まったお店は銀座の『Kayumais』でアジアンランチビュッフェ(笑)
店内はいくつかのエリアに分かれているけれど、
銀座ならではのムーディな雰囲気のお店でした。
シガーなんかも楽しめるらしく、温度調節がされているガラスケースの中には各国のシガーがズラリ。
勝手にケースを開けて見ているじう
セレブなんて要素もカケラもないよね。。。私達。

その後、をするべく、『キルフェボン』や『ピエールマルコリーニ』へ行くが
どちらも2時間待ち
そんなに待ちたくな〜い、ってことで『アンジェリーナ』に落ち着く。
久々に食べる、濃厚モンブラン。
こんな時は恋話に花が咲く
が、いつしかグチに。。。

帰り際、有楽町のビックカメラでnintenndoDS Litsがカラー・台数限定で急遽入荷した、
とのアナウンスが飛び込む
すでにお店脇に長蛇の列ができていたけれど、まだGetできそうな数は残ってる。
さっそく家で待つダーリン、いのっちに電話連絡している妊婦8ヶ月目のゆか。
どこの品薄状態なんだってね、コレ。
並んで無事Get

結局、プチセレブ、程遠い会食だったね


P R
*** ご挨拶 ***
代替テキスト
いらっしゃいませ!こんにちはbingoです。 勝ち組マダムから転げ!?落ち、気がつけば負け犬ブームにしっかり乗っている私。 (そも×2、勝ち組って何かしらん?)空回りしていた自分自身をゆっくり見つめ返したら新たな私が見つかるかもしれない。止まっていた自分の時計が回りだし、ズレてた日々が上手に回転してくるかもしれない。普通の30代、bingoのちょっとズレてるマイペースな日常を徒然〜と綴っていこうと思っています。 『自分を大切に』 『今を大切に』 こちらを訪れてくれた皆さんにも何かのキッカケになったら嬉しいな♪  どうぞよろしく(^^)/^^
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメントの引き出し
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bingo_r
読者になる
Yapme!一覧
読者になる