これから不便になるっす 

December 05 [Sun], 2004, 23:54
もうすぐ嫌な研修が始まってしまう。三ヵ月間も研修所にとじこめられる。
(´Д`)
それで昨日は残りの仕事を仕上げ、今日は家の荷物を整理した。
研修所は、幸いにして実家に近いので、蔵書のほとんどを実家に移動させる。
土日に帰宅して調べたいことを調べられる。
しかし、すべては移動させられないし、調べたくてもすぐに調べられないので、不便なのには変わりがない。まいりましたよ。
(´〜`;)
せっかく作り上げた研究しやすい環境とも、しばしのわかれです。あ〜、三ヵ月はながいっす。とほほ〜

てんてこまい 

December 03 [Fri], 2004, 23:10
仕事を引き継がないといけないときに限って、次から次に仕事がまいこんでくるので、まいった。
しかも、くだらない仕事までやってくるので困る。
「てんてこまい」という言葉の意味が実感できたね。ほんと。
しかし、忙しいのに今日も人様の仕事を手伝わざるをえなかったが、自分なら半日もあればできるような仕事を数日かかってやっていた。
若いうちは「付き合い」で人脈をつくるより、勉強したほうがよいというが、そのとおりだとつくづく思った。
気をつけたい。

さて 

December 01 [Wed], 2004, 23:59
今日、ようやく「これまでにないケース」の処理が終わった。
いろいろ勉強になった。
しかし、いちおう自分の担当にかかわるので、最善をつくしたが、他の関係部署は関係ないふりをきめこんだりして、なかなか積極的に動こうとはしなかった。
まあ、がっかりしたが、今のところ、どうしようもない。
で、ぶじに終わったのを記念して、今日は初めての店で夕食をとり、気分転換してみた

なんか驚いたこと 

November 29 [Mon], 2004, 21:50
 ある施設の子に着る服がない。
 というわけで、準備することになった。
 で、ワタクシが好みを聞くと、こんな服がいい、といってワタクシのコートをさす。
 そのときワタクシが着ていたのは、ドイツ軍のフィールドパーカー。
 しかし、それをあげると、ワタクシの防寒着がなくなるので、かわりに何か準備するよと伝える。
 で、ワタクシは、買ったけど、まだ着ていなかったドイツ軍の襟付きシャツをもっていたので、それと長い袖のTシャツを準備して、もっていった。
 すると、ここで驚くべきことが。
 服は、先輩、医務の人、ワタクシの三人で準備していたのだが、医務の人が「息子が着ないから」と言ってもってきたのが、ドイツ軍のフィールドパーカーだった。
 医務の人は、本人に好みを聞いたわけではなく、まったくの偶然だった。
 これには、驚いた。
 もらう本人も、驚いていたし、もらいたかったものがもらえ、かなり喜んでいた。
 もちろんワタクシの用意したドイツ軍のシャツも喜んでもらえたが。
 で、その子は、ドイツ軍のシャツとフィールドパーカーを着ることになったわけだが、けっこう似合っていた。
 ともあれ、かなり喜んでいたので、こちらもよい気分になった。喜ばれるというのは、愉快なものだ。
 ちなみに、ドイツ軍の戦車兵の帽子もうちにあったので、すすめたが、これはいらないらしい。しかし、軍用品ばかりすすめてどうする?という感じですな。

育つモヤシ 

November 27 [Sat], 2004, 23:26
 この前、料理にモヤシを使った。
 で、たまたま洗い場に一つ残っていたのだけど、驚くことに育っていた。
 すごい生命力だな。
 感心したワタクシは、育つところまで、育ててみることに。
 今の様子を紹介します。

おまけ 

November 25 [Thu], 2004, 22:56
 ちなみに、霧島神宮に行ったのは、今日ではありません。あしからず(←?)

南征すれば吉 

November 25 [Thu], 2004, 22:34
 久しぶりに出かけたい。
 ということで、熊本市に行くことに決めた。
 で、事前に『易』で占ってみた。
 すると、南に行くと良いらしい。
 そこで、思いつきで南下することに。
(そう言えば、隣町に食べに行きたい店があったな。そこに食べに行こう)
 というわけで、山をこえて、隣町へ。
 あらかじめオーダーを決めていたので、着席するや、すかさず注文
「瓦そば、お願いします」
 楽しみに待つ。すると、まもなく香ばしい瓦そばがやってきた。
 ところが、いったんレンジで焼いたらしく、麺はバリバリだし、錦糸玉子はこげてる。
(これで1000円は高いな)
 なんて思いながら食らう。
 まあ、まずくはなかった。しかし、二度と注文しないだろう。
 瓦そばは、地元や山口で食ったのがうまかった。
 こうして腹が満ちると、そのまま帰るのも、なんだかな〜という気持ちになった。
 そこで、近くの霧島神宮におみくじを買いにいくことにした。
 
 で、途中、シカにであった。


 途中は、ともあれ、霧島神宮についたワタクシは、さっそくおみくじを買う。
 買ったのは、開運おみくじ、英訳おみくじ、の二つ。しかし、英語で書かれたおみくじには驚かされましたよ。すっかり観光地ですな。
 で、結果は、、、
 
 いきなり話は変わるが、手洗い場の水は、竜の口から出ていた。

 あと、神社の雰囲気は、こんな感じ。
 
 
 ちなみに、とくに良いことはありませんでした。
 お土産屋で、ほこもちとやらを試食できたくらいか。。。
 

蒸しパン? 

November 23 [Tue], 2004, 22:50
 この前、スーパーに行ったら、宮崎産のサツマイモが一袋百円で売っていた。
 安い。買おう。イモで蒸しパンをつくろう。
 というわけで、さっそく「蒸しパンの粉」も買いこんだ。
 で、今日、ついに行動に出た。
 ところで、粉の袋の裏面を見ると、紙コップを使って、レンジもできると書いてあったので、さっそく試してみる。
 蒸しパンにしては、堅パンのようになってしまったが、まあ、できた。
 それなりにおいしかったけど、かたいので、どうも非常食な感じだった。
 やっぱり蒸しパンは、蒸さないとダメですな。
 で、下の写真は、いくつかつくったうちの一つ。

 話は変わるが、この前、大分に行ったとき、竹田市を通った。
 そこは、日露戦争の有名人・広瀬中佐の生まれ育ったところだ。
 旧市街を見下ろす高台の上には彼を祭った神社がある。下の写真はそれ。 

中国兵法の占い 

November 14 [Sun], 2004, 22:09
今日、ニワトリを使った占いがようやく完成した。
あとは槍を使った占いと、観天望気を紹介したら、占いコーナーも完成する(ような気がする)
まあ、しかし、この辺は「迷信」なので、あまり実用性はないですな
ただ今年度のホムペの事業計画が占いなどでエンターテインメント性を増すことなので、それは必要なことではありますな
しかし、日本の中国兵法を振興するため、紹介すべきことが多すぎて、個人じゃなかなか手が回りませんな
は、は、は
(-_-)

同胞虐殺事件 

November 10 [Wed], 2004, 23:45
 そもそも同胞がイラクでむごい殺され方をしたというのに、日本政府は加害者に相応の報いを受けさせることを考えていないようだ。
 たしかに、彼の行動は、名将ならまちがいなく「愚か者」と断定することだろう。
 有事には「虎穴に入らずんば虎子を得ず」で、多少のリスキーな行動も必要だ。
 だが平時には「君子、危うきに近寄らず」で、できるだけリスクは避けたほうがよい。
 ただ、いくら「愚か者」でも、同胞がひどい目に合わされた以上、わが国は黙っているべきではなかろう。
 中越地震の被災者についても、政府は熱心なように見えないし。
 あ〜、わが政府ながら、つくづく情けないと思う。
 ともあれ、これから活躍するであろう全国の志士の種に期待するしかない。
 ワタクシも、その「時」に備えて、じっくり実力を養っていこう。
 
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像雷地予
» 掲示板が、またぶっとんでるし (2004年11月03日)
アイコン画像雷地予
» 示現流兵法所 (2004年10月09日)
アイコン画像雷地予
» 人吉城を紹介してみる (2004年10月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bingfa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる