green cat 

2009年10月31日(土) 0時00分

みどりの猫の置物があった神楽坂の喫茶店は、
いつの間にやらなくなってしまった。

カフェなんてとても呼べない店で、
古臭くって、でもいい香りのする店だった。
あの猫、気に入っていたのに。
こんな風に気がつくと無くなっているものも多く、
そういう気づきに、私は酸素を盗まれる。

すうとひそやかに深呼吸。
大丈夫、まだ今のところ空気だけは無料なんだ。

みどりの猫がどこへ行ってしまったのか、
店主と共に片田舎に引っ越したか、捨てられてしまったか、
もらわれていったのか、知りようもないのだけれど、
別れの歌がわりに、物語を書きます。

ご覧になってくださる方はありがとう。



ご覧になってくださる皆様へ

当ブログに書かれた文章は、全てフィクションであり、
実在の団体・人物には関係ありません。
また、当ブログの著作権は、全て筆者に帰属するものであり、
一切の無断複製・転載を禁じます。


2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ