2012夏 

2012年08月30日(木) 15時02分
日記を書くのは物凄く久しぶりになりました。


さて、わたくし、8月6日に次女を出産しました


名前は「乃愛(のあ)」です。
心穏やかな優しい女の子に育って欲しいと願っています





名付けの由来は私の見た夢です。

それまでノアとゆう名前は一度も思いついた事がなかったにも関わらず、 「乃愛」と命名しました!! とゆう夢を2回も見たのです。

あまりの衝撃に朝までなんとか忘れない様にと寝ぼけた頭の中に「のあ、のあ」と叩き込み、朝になって旦那に話してみました。

たかが夢でしょ?と笑われるかな〜と思っていたら「それってお告げじゃないの?」 「ノアって名づけて欲しいんじゃないの?」ととっても興味を持ってくれて。

そんな夢を2回も見たもので、そのまま決定となりました


今回の出産は3回目にして初めての計画&無痛分娩でした。

息子の幼稚園が夏休みの間に出産し、自分自身の体力も回復させ、なるべく夏休み明けに幼稚園を休まないで済むようにと考え、8月22日の予定日より2週間ちょっと早めに、37週と4日で出産しました。

前日の8月5日に入院。

朝5時に起こされて、血管を広げるための点滴を開始。

それから内診と浣腸。

7時に陣痛促進剤を投入開始。

少しづつ量を増やして行き、ちょっとづつ強くなるお腹の張り。

途中で麻酔用の管が背中に刺されました。

ネットなどで調べていた所、これが無痛分娩の一番の痛みだとゆう事で、これをとても恐れていたのですが、チクチクっと表面麻酔が刺され、グリグリっと管が入って行く感覚はありましたが、のけ反る程の痛みではなくひと安心

これでいつでも麻酔を投入できるので、陣痛がきつくなって来たら教えて下さいとの事。

おそらく麻酔を掛け続けた時間か量で無痛代が決まるんだと思い、我慢できる間は我慢する事にしました。

「結構な張りが来てるけど大丈夫?」とか「産めそうな張りが来てるけどまだ平気なの?」とか言われながら、赤ちゃんは予定より2週間も早く押し出されようとしてるのに、自分だけ楽をしようとしている事がここに来てちょっとだけ申し訳なくなり、ギリギリまで頑張ってみようと思いました。

いきなり進みが速くなると麻酔が間に合わなくなると言われたので、12時に麻酔を開始してもらいました。

その時点で子宮口は6cmくらいだったと思います。

30分くらいで麻酔が効き始めてそれまで結構きつくなってた張りがふと楽になり、分娩代の上でボ〜っとしたりウトウトしたりの2時間弱が過ぎました。

後は子宮口が開くのを待つのみ、このまま産めるなら無痛って本当に凄い!!と感心していた所に、少しづつ痛みが戻って来た様な気がしたので、「ちょっと痛くなってきました…」と報告。

先生を呼びに行ってくれて先生が到着した頃、いきなり激痛が襲って来ました!!「いった〜いいった〜い」ともがいていると「管が抜けちゃってる」と先生の声が聞こえました。

麻酔を刺し直してもらってる間にも、もう堪えきれない程の激痛!!

「子宮口全開です、分娩行きましょう」と聞こえて来て、あれよあれよと分娩準備が進み、足を固定されライトがついて

「もういきんでいいよー!!」と言われて思いっきりいきみました。

2回いきんでハアハアハアハアしていると赤ちゃんの頭がヌルヌルっと出て来たのが見えました


14時52分、2892gでした。


結局、無痛だったのは陣痛後半の2時間弱。

病院からの請求書には麻酔代17350円、まあそんなもんかなと、笑。


1人でのんびりできるぞ〜!!ととても楽しみにしていた入院生活は4人部屋だった事もあって案外あっさりホームシックになり、1日早く退院。


同じ時期に入院していた10数人のママ達は平成生まれの子も何人かいてびっくり!! これがゆとり世代か〜と驚かされる事も多々ありましたが、乃愛が幼稚園に入る頃にはこの世代のママ達ともお付き合いして行く事になるのね。


毎日会いに来てくれる度に、ちょっとづつお兄ちゃんお姉ちゃんになって行く子供達と、入院中ずっと休みをとって子供達を見ててくれた旦那、疲れた疲れたと愚痴りながらも頑張ってくれた母、仕事で疲れながらも子供達の相手をしてくれた父に感謝。


しかし実家と言えども2人の子供を連れての長期里帰りはやっぱり疲れる事もあり、退院後1週間で茅ヶ崎に戻って参りました。


今はドタバタしつつも新生児の可愛さにメロメロの毎日

正直言うともう1人欲しくなちゃったな〜なんて思ったりもしてますが、過酷な悪阻生活と自分の年齢を考えるとまず無理ですな…。



帰省中に3歳の誕生日を迎えた夏音はすっかり女子まっしぐら。

フリフリのワンピースとお菓子とスイーツが大好き

乃愛のお世話にも毎日奮闘しています。

まるでダメだったトイトレにやっと少しづつ目覚め、お姉ちゃんパンツで頑張るここ2〜3日。

ずっと悩んでいましたが、来年の春には幼稚園に入れてあげたいと思います。

ママはちょっと寂しいけどね…。



来年には小学1年生になる玲王は、すっかりお兄ちゃんらしくなり、乃愛にもメロメロの様子。

赤ちゃんがもう1人欲しいと言い出しました

字が書ける様になって、お友達にお手紙を書いたり勉強のドリルをやったり、そろそろランドセルも考えないとね!!





相変わらず子供達の成長の早さについて行けない母ですが、3児のママとして頑張って行こうと思います


すっかり引きこもりの今年の夏でしたが、涼しくなったら家族でお出かけ出来る日を楽しみに頑張ろうと思います!!


5人家族になった我が家をどうぞ宜しくお願いします

熊本帰省2010☆ 

2010年10月05日(火) 0時53分
9月17日〜27日まで車で10日間の旅に出ていました

行き先はキングの実家、熊本。

約1200キロ、休憩なしでも16時間の長旅。


去年までは飛行機で帰っていましたが、今は高速道路が土日祝日を絡めるとどこまで行っても2100円という素敵な世の中。

今年は何とかそれで頑張って行ってみようという事になりましたが、出発前は正直不安でした… 。


17日、夜勤明けのキングが昼に帰ってきて、私はレオの3歳半検診があり午後から外出。

そのうちに仮眠をとってもらい、出発したのは夜21時近くでした。


出発して間もなくチビ達が就寝。

数時間走った滋賀県のSAで、車の座席の2列目と3列目を倒してフラットな状態にし、私とチビ達はかろうじて足を伸ばして寝れる状態に。

これがなかなか寝心地が良く、気づくと岡山県のSAで朝日を浴びていました

チビ達もわりと熟睡できた様子で、元気いっぱい朝食を食べ、ソフトクリームまで食べて岡山を後にしました。


またしばらく走り続け、広島に入った辺りでチビ達が寝たので、勇気を出して運転交代。

久々の高速運転であっと言う間に肩が凝り、30分くらい走った所で娘が泣き出しキングも困り果てていたので運転終了。

正直ホッとしました 笑。

仕方ないので広島県のSAに車を止めてしばらく仮眠を取るというので、私と娘はSAをウロウロし、芝生の上でおやつを食べたりポイを回したり 笑。

30分くらいで車内からキングが出てきました。

「レオが寝言で早く!早くー!!と言っているので先を急ごう」と


また2〜3時間走り続け、昼過ぎに山口県の関門海峡に到着。

ついに本州とお別れ、橋の向こうに九州の入り口が見えます!!

あと3時間も走れば熊本に着くぞ〜。

ラストスパート、頑張りました!!


暗くなった頃、やっとキングの実家に到着。

無事を祈り待っててくれたのは、お母さん&お姉さん&甥っ子流星くん。

馬刺しやからし蓮根などと共に、料理上手なお母さんは美味しいご飯を沢山用意して待っていてくれました

その日は興奮するチビ達をなんとか早めに寝かせ私達も早々にダウンでした。



2日目は熊本〜人吉間を走るSL人吉に乗りに行きました。

熊本〜新八代までリレーつばめという特急列車に乗って、新八代で800系つばめというレアな新幹線を眺め、帰りに新八代からSL人吉に乗って帰ってきました。










SL人吉は内装に1億円もかけられているそうで、とても素敵な内装でした。愉快な車掌さんが色々話し掛けてくれて、子供には車掌さんの衣装や帽子を着せてくれたり、名前入りの乗車証明書などもくれました。


3日目4日目は毎年恒例のショッピングモールでの買い物に出かけたり(向こうのモールのでかさは半端ない!!)公園に行ったり、今年はわりとのんびり過ごしました。

レオは毎日いとこの流星くんにまとわりついて、毎晩遅くまで興奮していました。

高校生になった流星くんはちょっと大人になって、レオやカノンにとても優しいお兄ちゃんになっていました


楽しい熊本滞在もあっという間に時間が過ぎて、23日、キングが昼間に仮眠をとり、夕飯とお風呂を済ませてからキングの実家を後にしました。



この日も出発してすぐチビ達は就寝。

一晩中走り続けて、翌朝兵庫県のSAで朝食を食べました。

この日は大阪辺りで遊んで帰ろうという予定で、昼頃無事に大阪に入りましたが、どこに行くかはっきり決めていなかった為、大阪市内に入ってからグルグルしてしまい、結局天保山ハーバービレッジという複合施設で遊ぶ事に。



食い倒れ横丁でタコ焼きとイカ焼きと焼きそばを食べて、大観覧車に乗り、大阪の街を一望して、ホテルを探しました。

平日だった事もあって、心斎橋の安いホテルがすんなり取れてチェックイン。

夜は道頓堀に繰り出し、お好み焼きを食べに行きました。



いやー、大阪とても楽しい街でした

「…まんねん」生の関西弁に大興奮の私でした…笑。


翌日、埼玉県入間市に住むレオのお友達の啓太くんのお家にお邪魔する予定でしたが、啓太くんが急にお熱を出してしまい、大事をとって急遽予定変更。

啓くんのお家に遊びに行くのをずーっと楽しみにしていたレオは、「早く行きたい!!」と何度も駄々をこねました

そこで私の実家の沼津に熊本のお土産を届けに立ち寄る事にして、旅が終わりました。



10日間も家事をお休みしていると、なかなかすんなり現実に戻れず、この1週間はかなりぐうたら過ごしてしまいました。

旅の間に季節も変わり、すっかり秋。


でも、車での長旅がそれなりに楽しかったので、またそのうち日本全国各地を目指して旅立ってみたいな〜と思います。

まあ、チビ達が幼稚園などに行き始めたらそうそう長期の休みもとれなくなるけど…。

玲王3歳6ヶ月&夏音1歳1ヶ月☆ 

2010年10月05日(火) 0時44分
夏が終わりましたね。

毎日ほんとに暑かったけど、あっという間に季節が変わって行きましたね。


ちょっと前の事になりますが、今月の17日、レオの3歳半検診がありました。

3歳半ともなるといっちょ前に検尿があったり、視力・聴力の検査があったり。


検診当日、出発してから保険センターに到着する前に寝てしまったレオ。

仕方ないのでバギーに乗せて待合室で問診の順番を待ちました。

順番が来たのでレオを抱いて2階へ上り始めた所、目が開きました。

そのまま眼科の二次検診へ。

レオは1歳半の頃からたまに斜視っぽくなる事があり、小児眼科の先生に2回ほど診てもらった事がありましたが、カノンの妊娠・出産でバタバタしているうちにすっかり通うのを忘れていました。

寝起きでボーっとしているレオを見て、すかさず保健師さんから「ちゃんと眼科に行って下さいね」と言われました

ボーっとしている時が斜視が酷くなるらしいです。

斜視が原因でイジメにあったりする事もある様で、小さいうちに手術して治す子もいるそうです。

最近では、何か考え事をする時にちょっと斜視になるレオの顔がスキだった私ですが、そんなに深刻な事なのかな、やや不安ではあります…


体重は15.6kg、身長は94.4cm、グラフではどちらも標準前後ってとこです。

寝起きの為か歯科検診を泣いて嫌がり、次々に飛ばされて3度目の正直でやっと診てもらう事ができました
前歯の隙間に虫歯のなりかけがあり、もしかしたら削らないとならないそう…。
だいぶ前に転んだか何かでぶつけた前歯が少し曲がって生えていて、その狭い隙間が虫歯になりやすいそう・・・。

そんなこんなで検診終了

病院嫌いの我が家ですが、レオの歯医者、眼科、日本脳炎の予防接種など、この先ちょっと気が重い事が多いです…。


とはいえ、レオは毎日元気いっぱい!!



1ヵ月後に控えた幼稚園の願書受付に備え、今年は幼稚園の説明会などにも参加してきました。

去年ほどではないにしても、今年もまた園庭に並ぶ事になるのだろうと覚悟をしていましたが、なんと先日幼稚園から電話がかかってきて、去年並んだ家族に優先枠を設けてくれるとの事
これでやっと去年の努力が報われました!!
滑り止めの幼稚園を探さなくてもよくなったし、一安心です

あとは願書を受け取って、11月1日の面接を待つのみ。

まあ、今思えば、今年も1年レオと一緒に過ごせてよかったかもです。



17日に1歳1ヶ月になったカノンは、歩くのがとても楽しい様子
足取りもしっかりして、とても速くなりました。

ちょっと目を離した隙にいなくなってしまって、走り回って探した日もありました


ブラシで髪の毛をとかそうとしたり、ご飯を自分で食べたがったり、人のマネをしたり、ちょっとした仕草に成長が見られ、いつの間にか赤ちゃんを卒業していました。


今まではレオが一方的に意地悪をするばかりでしたが、最近では明らかに兄妹喧嘩な時があり、ガブリと噛み付くのがカノンの攻撃法となりました(笑)

祝 夏音1歳☆ 

2010年09月28日(火) 22時43分
8月17日、カノンは無事に1歳の誕生日を迎えました

1歳のBDというのはやはり感慨深いものがありますね〜

1年前の今頃はこんなだったな〜とか、外はこんなに暑かったのか〜とか…。


BD当日は色々と考えた結果、横浜に出かける事にしました。

本当は鎌倉にあるレシューというケーキ屋さんのワンコイン(500円)の1stアニバーサリーケーキを予約したかったのですが、残念ながらこの週はお店が夏休みという事で泣く泣く断念…。

変わりに14〜16日の沼津への帰省中、母が地元のケーキ屋さんでカノンのバースデーケーキを予約してくれました。



似顔絵が得意なこのケーキ屋さんは我が家のお気に入り。
写真を持って行くとかなりリアルに作ってくれます(笑)


カノンのBD当日はまずランドマークタワーにあるビルドアベアのワークショップへ行き、BDプレゼントにテディベアを作ってあげる事にしました。

バースデーソングのサウンドチップを入れてもらって、綿入れとハートのチップへの願い事はレオが担当。

風のシャワーでブラッシングをするのも、服を着せるのもレオが。

これはカノンにとってもレオにとっても、良い思い出のプレゼントになりました




その次はアンパンマンミュージアムへ。

今まで入れてあげた事のなかった有料ゾーンを初体験。
レオもカノンも本当に楽しそうに遊んでいました

そしてアンパンマン写真館で家族写真をパチリ。


夜ご飯はシズラーへ。
独身の頃にはよく通ったお店ですが、今になってみるととても贅沢なお店

目の前に並ぶご馳走がとても幸せな光景で、「あ〜幸せ」と何度呟いた事か…笑。

アンパンマンミュージアムの帰り道に眠りについたレオは起きる事なく、店員さん達からの歌のプレゼントも記念写真撮影も終了。

そんなこんなの楽しい一日でした



1歳になったカノンは、誕生日の4〜5日前からヨチヨチと数歩を踏み出す様になり、おっとっとと、バランスをとりながら一生懸命歩く姿はとてもカワユイです


一年間元気に成長してくれて何よりです!!


これからも元気いっぱいなカワイ子ちゃんに育ってくれます様に


玲王3歳4ヶ月&夏音11ヶ月☆ 

2010年09月28日(火) 22時33分
梅雨も明け、毎日すっかり夏日のこの頃。

自分をはじめ、世の中の夏好き達が浮かれまくっているのがよく解ります(笑)


そんな中、また今月も17日がやってきて我が家のチビ達の月齢が更新されました。


カノンはリーチです、あと1ヶ月で1歳!!

誕生日何してあげよう。

1歳の誕生日の過ごし方(真夏バージョン)誰かいい案あったら教えて下さい。


がまガエル→海ガメの赤ちゃんスタイルに進化した高速ハイハイと両手離し立ち、その後はあと1歩がなかなか踏み出せずにいますが、ヨチヨチ歩く様になるのがとても楽しみです♪

パチパチ・バイバイ・イヤイヤなどの一芸も順調に身につけており、レオが通うヤマハの音楽教室でもノリノリな姿を見せる様になってきました。


最近また女子力がアップし、胸の谷間をチラつかせてはパパを誘惑しています(笑)

怒り方はキーキーとヒステリック、レオ兄にいじめられると噛み付いて反撃したり、気に入らないとプイっとそっぽを向いたり、生まれ持った女子力に驚かされます。


最近では独占欲の様なものが芽生えて来たのか、レオが私に引っ付いているのを見ると慌てて邪魔しに来ます。

母は家の中では人気者ですが、さすがに暑苦しくて困ります・・・。







一方ギザギザハートで周囲を困らせていたレオですが、赤ちゃん返りが原因だったと解って接する様になってから落ち着きを取り戻してきた様に見えます。

ちょうど3週間ほど前に突然の思いつきでトレパン訓練を始めたのですが、それでレオと向き合う時間が増えた事も、功を奏した様に思えます。

昼間、家にいる間はノーパンにすると自分でトイレに行く様になりました。もちろん「おしっこは?」の声掛けは欠かせませんが、ノーパンだったらおしっこもウンチも自分で行ける様になりました。

ただ、パンツを1枚でも履かせてしまうとうっかりしちゃうみたいです。

外出先でもこまめにトイレに連れて行く様にしています。

去年の夏に試みた時にはトイレに行く事自体嫌がってダメだったので、それっきり進んでいませんでしたが、今回は何故だか嫌がらずに行く様になったので、レオにとっても良い時期が来たんだと思い、このまま頑張ろうと思います。

思いつきでノーパン生活を始めた日以来、紙オムツもやめました。
オムツ代が浮くだけでも助かります。



そんなこんなの我が家のチビ達、2010年の夏を元気いっぱい過ごしたいと思います


玲王3歳3ヶ月&夏音10ヶ月☆ 

2010年06月27日(日) 21時05分
今月も17日がやってきて、レオは3歳3ヶ月に、カノンは10ヶ月になりました。


    


レオの反抗期は続行中、周囲も驚く変貌ぶりで手を焼いています。

宮古の旅行中もあちこちで駄々をこねては泣き叫び、世間から白い目で見られる場面も多々ありました。

「ベーだ!!」と「もうキライっ!!」が口癖です。

今までは怒られてもニヤニヤ笑ったりするだけで全然可愛げがあったのですが、最近はちょっと注意されるだけですぐにふてくさります。

通りすがりのおばさんに「あらあら危ないわよ〜」なんて言われ様ものなら、すかさず「ベーだ!!」です。冷や汗ものです

先日、朝から私とレオが大喧嘩、レオが仕事に出かけたキングと一緒に行きたいと泣き叫ぶので、「じゃあ勝手に行けばいいでしょ〜!!」と怒鳴った所、自分で鍵を開けて玄関の外に出て行きました。

そこまでするのは初めてだったので、私も慌てて連れ戻しましたが、そんな事をする様になったんだな〜と知らないうちに成長していく息子の姿に驚かされました…。

思春期を迎えた息子との格闘、いつまで続くのでしょうか…。

こんな悪のままじゃ友達と遊んでもらうのも正直不安です



一方カノンは、最近つかまり立ちをマスターし、ここ2〜3日で何もつかまらず両手離しで立ち上がる様になりました。

第一歩を踏み出すのももうすぐかな〜と思います。

ワンコやお魚など、気になる物を指さす意思表示が見られる様になりました。

私やレオの真似もよくする様になりました。



急速に成長中です。


そんなこんなでございます




あ、ちなみに私事で何ですが、iphone購入を待たずにTwitterを始めました。

「bikumo」です。宜しくお願いします!!

んみゃ〜ち美ぎ島 

2010年06月27日(日) 11時45分
行ってきました宮古島

出発は6月12日、3泊4日の旅行でした。

この旅の一番の目的は、4年前に滞在した宿「サンルーム」のファミリーに会いに行く事だったのですが、今回は旅費を安くあげるため、航空券に宿とレンタカーがついているパッケージプランで行ってきました。

まだハイシーズンではない事から、1人4万円弱でのかなりお得なプランでございました。


出発日、朝8時半に自宅を出発。

11時半羽田発那覇行きのANAに乗り込みました

今回までレオは2歳と言う事でひざの上。

私とキングはそれぞれレオとカノンを抱いて満席の機内に。

騒ぐチビ達を何とか落ち着かせ、持ち込んだ空弁を食べ、無事に那覇に到着


那覇空港で1時間のトランジットを経て、15時10分那覇発宮古島行きに乗り換えました。

上昇してシートベルト着用サインが消えたのも束の間、あっという間に着陸態勢に入るというかなり短時間のフライトでした。


宮古島空港からレンタカー屋のワゴンに乗って市内へ移動し、レンタカーをゲットしたのがやっとの17時近く。

初日はとりあえず市街から一番近いパイナガマビーチという砂浜に行き、なかなか沈まぬ夕日を眺めながら宮古に来た事を実感したのでした。

初日のディナーはジョイフルというファミレスで、その後マックスバリューで買出しを済ませ、コンドミニアムに入ったのが22時近くでした。



2日目はとても良いお天気でした

なかなか準備がはかどらず出発が昼近くになりましたが、水着を着て出発!!

しかし出発と共に朝からはしゃぎ過ぎたレオが爆睡
まあ、ありがちな光景です(笑)

お昼のお弁当を買って、来間大橋を渡り、来間島の展望台で食べました。

昼寝から起きたレオに「早く早く〜!!」とせがまれ、前浜ビーチに泳ぎに行きました。

とてもキレイな白砂のビーチです






私もちょっとぐらいは潜れるだろうと思い、シュノーケルセットを持参していたのですが、リーフじゃないので魚は皆無でした・・・。

4年前はキングと二人で朝からあちこちのビーチに行っては潜り、色んな魚を眺める事ができたのですが、やっぱりチビがいると変わるもんですね〜

レオはともかく、カノンの日焼けも気になるし、いつまでも遊んでいたかったのですが、2時間程であがる事にしました。

レオはまだ遊びたいと散々駄々をこねました
こんなにキレイな海なんだもん、当たり前だよね・・・。


この日の夜は、サンルームのオーナー一家が夕飯に呼んでくれました。

かずママ特製、島料理のご馳走とオリオンビール

レオとカノンの為におもちゃを沢山用意して待っていてくれた未夢ねえねと大河にいに。

アルバイト帰りの大地にいに。

みんな4前の間にすっかり大きくなって、びっくり!!

でも相変わらず本当に暖かいファミリー。

居心地が良くてついつい飲み過ぎ、気づくとキング爆睡(笑)

結局、空いている部屋に一晩泊めてもらう事になりました。


この夜、4年前と同じちょっとした事件が・・・。

宮古島は本当に自然たっぷりのの〜んびりした島。

とてつもないでかさの虫達があちこちに現れます

空いてる部屋があるから使っていいよ!!と言って、用意してくれた部屋にレオを移し、カノンを寝かせようとした所、天井にゴキの姿を発見

死ぬほど怖くて心臓がドキドキ・・・。

レオを置いて部屋を飛び出し、爆睡しているキングを叩き起こしましたが、私が部屋に戻るとゴキの姿はなくキングはすでに爆睡再開。

島の人にとってはごく当たり前の光景だと思うのでみんなにも言えず。

結局怖くて怖くて3時過ぎまで眠れずにいた所、奴がまた現れました

キングを叩き起こし何とか退治してもらいました。

その後も怖くてなかなか眠れず、翌朝はかなり寝不足でした

これが南国の怖い所、ここに住んでいればいずれは慣れるのかも知れませんが、こればっかりは本当に怖い!!無理!!


そんな訳で、3日目の朝はサンルームにて迎えました。

ファミリーのチビちゃん達はそれぞれ学校へ。

私達はコンドミニアムに戻り、水着を持って、宮古北西部にある池間島方面に出発しました。

この日もまた、朝からはしゃいでいたレオが出発とともに爆睡

池間島に行く途中にある「すむばり」というタコ料理が美味しい食堂で昼を食べる予定が、この日は都合によりお休みという張り紙が・・・。

そのまま池間島に向かいました。

ご飯屋さんを探し走り回った所、ギリシャ料理屋さんを発見!!
これが本当に美味しくて思いがけないギリシャ料理に感激でした。

帰り道、池間大橋から臨む海の色がなんとも言えないグラデーションで、信じられないくらいキレイでした

遠くに宮古界隈で一番神聖な島とされている大神島も見えました。

レオは昼から夕方まで眠り続け、この日は海に入るのを諦め、ツアー内に含まれていたシギラ温泉の温水プールに行く事にしました。

途中からかなり激しい雷雨に見舞われましたが、温水プールだったのでそれなりに楽しめ、その日の夕ご飯もツアーに含まれていたドイツ料理と島歌ライブで楽しく頂くことができました。


4日目、最終日。

初日に買っておいた2本150円のぶっといゴーヤとスパムでゴーヤチャンプルーを作りました。

島豆腐も買っておいたのですが、さすがに4日目で異臭を放っておりました。

荷物をまとめチェックアウトした後、宮原と鏡原という二つの地区が参加する漁港の海人祭に行きました。

サンルームの未夢ねえねの中学が参加すると聞いて、かずママと待ち合わせ。

ハーリーという手漕ぎの船のレースやちびっ子の宝探しなど、島特有ののんびりしたグダグダな空気がなんとも言えないお祭りでした。

ここでサンルームファミリーともお別れ、昼にレンタカーを返し、帰路に

帰りの飛行機は平日という事もあって空き空き、ゆったり1列分使わせてもらったりで何とか羽田に帰ってくる事ができました。



4年越しの願いが叶い行く事ができた宮古島。

至る所に神様の存在を感じるとてもスピリチュアルで不思議な島。

また帰っておいでねー!!とみんなが言ってくれました。

また必ず帰ります、心からありがとう

玲王3歳2ヶ月&夏音9ヶ月☆ 

2010年05月28日(金) 18時44分
わたくし今週は乳腺炎にかかり大変な1週間でした・・・。


17日、レオは3歳2ヶ月に、カノンは9ヶ月になりました


最近の口癖は「ママこれほちい?じゃあおりこーちゃんにしてたらかってあげるね!」です。
おりこーちゃんにしてるんで買って欲しい物は山ほどありますが(笑)

それから部屋の中にゴミを見つけると、自分で掃除機を出してきてキレイに掃除してくれたりと、まめな一面も見せてくれます。

先週からヤマハの音楽教室に通い始め、先生とお友達と楽しそうに歌って踊っています♪
物怖じせずに友達の中に入っていける性格はとてもよいのですが、友達の真似ばかりするので、ちょっと困る事もあります


カノンはここ2〜3日で急にハイハイをマスター、まだまだのんびりですが家の中をお散歩する様子になりました。気づくと風呂場にいたり、キッチンにいたり。
こちらに向かって少しづつ少しづつ進んでくる姿はなんともカワイイもんです

つかまり立ちもあと2〜3日もすれば完成しそうです。

離乳食もすっかり3回食になり、色々な物が食べられる様になりました。
でもいらなくなるとプイっとそっぽを向いたり、イヤイヤと首を振ったり、小憎らしい所がたまらなく女子です(笑)

そんな最近の我が家のチビ達でした。



ここから先週の話。

月・火・水とキングが連休で、火曜日に福島のスパリゾートハワイアンンズに行ってきました。

友人がチケットを3枚送ってくれたので、私の母も一緒に出かけました。


福島は都内に住んでいた頃は何度かボードに行き、とても近いイメージだったのですが、茅ヶ崎から首都高を抜けてとなるとやっぱり遠い!!

到着には5時間近くかかりました。

レオは大きなプールに驚きビビリまくっていましたが、徐々に浮き輪にも慣れ、最後の方では1人で足がつかない所まで行っては楽しそうにプカプカ浮いていました。

シュノーケリングやサーフィンを教えるのはまだまだ先になりそうですが、ビビリん坊のレオにとっては第一歩が踏み出せた様です

カノンも初の水遊びで気持ち良さそうに足をバタバタさせていました








そんな楽しいハワイアンズでしたが、私は滞在中から急性の乳腺炎にかかってしまい、帰り道の車内でもかなり辛い時間を過ごしました

翌日の午前中には母とキングと一緒にレオの音楽教室になんとか参加したものの、夕方には39℃の熱にうなされ動く事ができず・・・。


恐るべし乳腺炎については本当に大変だった事が沢山あり、色々書きたいのですがPCが絶不調の為、それはまた暇を見つけて書こうと思います。

玲王3歳1ヶ月&夏音8ヶ月☆ 

2010年04月28日(水) 9時32分
今月は何だかバタバタして、気づいたら間もなく5月!!
何でだろ!?別に我が家がバタバタしてる訳じゃないのに。

春の新生活を向かえる周りのみんながバタバタしてるので、なんとなく忙しい気になっているのかも(笑)


そんな先日、レオは3歳1ヶ月、カノンは8ヶ月になりました



カノンももう8ヶ月か〜!!と思いますが、まだお腹の中にいた時間のが長いんですね〜。

最近のカノンは色々と成長が見える様になりました。

お座りが完全にできる様になったので、1人遊びの時間が増えてかなり楽になりました。

ちょっとづつ動く距離も増えつつありますが、まだまだハイハイまでは行かないので、今が一番楽な時かも。

離乳食もよく食べます。

そして甲高い声でよく怒ります(笑)

軽く人見知りも始まった気がします。

「マンマ〜マンマ〜」と私を呼ぶ様になりました。

2本目の歯が生えてきました。

ちょんまげがトレードマークになりました


レオは、とくに変わりはないかな(笑)

カノンにちょっと意地悪になりました。
どうしたもんでしょう・・・。

あ、あと5月からヤマハの音楽教室に通います。
ドレミファソ〜ラファ ミ・レ・ド〜♪って奴です

玲王3歳&夏音7ヶ月☆ 

2010年03月19日(金) 9時38分
ついに来ましたレオ3歳!!

なりましたね〜無事に3歳に

そんな今週は本当に忙しい1週間でした



話はちょっとだけさかのぼって先週12日の事から。

毎年恒例でゆき姉一家との雪山ツアーに。

ツアーと言っても、今年は両家多忙&貧困につき日帰りでしたが、大好きなゲレンデ白樺湖2in1へ。

お天気も良く、ゲレンデも空き空きで最高のコンディション

私は2年ぶりのゆき姉とのリフトトークに花が咲きました

レオもタイガくんと一緒でとっても楽しかった様で、ちょっとビビっていたソリも克服した様でした!!

帰りには温泉にも入る事ができて満足の1日でした。





週が明けて15日、熊本からキングの家族が上京しました。

甥っ子流星くんの受験が終わったご褒美旅行だそうです

月曜は流星くんとお姉さんが我が家に泊まり、火曜はお母さんと妹ちゃんも合流、私の母も沼津から駆けつけみんなでお昼ご飯を。

レオは流星くんから九州新幹線800系つばめのプラレールをプレゼントしてもらったり、みんなから沢山のお土産を頂いてとても嬉しそうでした

キングの家族とカノンは初めてのご対面 私達も昨年5月の熊本帰省以来でした。

キングの家族がこちらに来るなんて本当に珍しい事で、 特にお母さんは直前まで来れるか解らなかったし、今回無事に我が家に来てもらう事ができて本当に良かったです

レオもカノンも流星お兄ちゃんにもいっぱい遊んでもらって毎日楽しそうでした
1年に1度しか会えなくてもいとこはいとこなんだな〜





17日、レオは3歳のBDを迎え毎年恒例のディズニーランドへ。

シーに行く予定の流星くんとお姉さんも一緒に乗って出発!!

首都高の渋滞で到着は昼過ぎになりました。

シーの入り口で流星くん達とお別れ、今年もイクスピアリに車を止めて、リゾートラインに乗ってランドへ。

まず最初に、レオが大好きなバズのFPを取りに行きましたが21:00〜22:00という事で諦めショーの座席の抽選会場に。
これまたハズレでいきなり撃沈

気を取り直してカストーディアルのお姉さんにバースデーステッカーを貰いに行きました。

その後レオは昼寝タイムに突入 これも毎年恒例の姿(笑)



私とキングはその隙にランチを済ませ、今後の作戦タイム。

そこにレオが目覚めましたが、寒かったのか声がガラガラ
ハスキーボイスで「ポプコンたべる」と呟いていました(笑)

カレー味のポップコーンを食べながら、スーパードゥーパージャンピンタイムを眺めて、イッツアスモールワールドへ。

とにかく春休みの学生で激混みの為、アトラクションは諦めてトゥーンタウンで遊ぶ事に。



辺りがだいぶ暗くそして寒くなってきたので、私とカノンはお茶を、レオとキングは60分待ちのスタージェットに乗りに行きました。

その後合流して、バズに向かってみると60分待ちになっていたので並びました。

レオは初めてのアストロブラスター!!真剣な顔でレオなりに頑張り3000点くらい獲得(笑)

バズが終わるとエレクトリカルパレードが見えました。

パレードが終わって、最後にジャングルクルーズとウエスタンリバー鉄道に乗り21時頃ランドを後にしました。

激混みでアトラクションは諦めていたけれど、後半だいぶ巻き返してそれなりに乗れたし楽しめました

その日は西葛西のホテルを予約していたのでホテルにチェックインし、お風呂に入りコンビニご飯を食べて、0時近く、まだまだ興奮冷めやらぬレオをなんとか寝かしました。



18日、ホテルで朝食を済ませチェックアウトした後は、津田沼に住むotomiちゃんの家に寄らせてもらいました。

去年出産の里帰り中に沼津に遊びに来てくれた以来でした。

otomiちゃんちにはレオと同じ3歳のハルくんと、カノンと同じ0歳のなっちゃんが待っていてくれました。

同性同学年の子供がいる唯一の友達

念願適ってやっと家族でお邪魔する事ができました!!

しかもotomiちゃんがレオに手作りのBDケーキを用意してくれて、誕生日をお祝いしてくれました



レオもハルくんと電車や車や、色んなおもちゃで一緒に遊んで楽しそう!!

娘達は2人並んで女子力UP、私もotomiちゃんも萌え萌えでした





楽しい1日がまたあっと言う間に終わってしまい、茅ヶ崎に帰ると昨日の朝までいた我が家がなんだか妙に久しぶりに感じました。

毎日ドタバタだったけど、楽しかった1週間が終わりました。




3歳になったレオ、先日トイレでのうんちに初めて成功!!

あまりに嬉しくてキングに写メ(笑)
そんな事で心底感激する親心って凄い

でもこれはレオにとって大いなる第一歩でした。
早くパンツマンになってくれるといいな〜。


7ヶ月になったカノンは最近やっと離乳食を始めました。
パクパクと口を開ける姿が可愛くて沢山あげたくなってしまいます。

でもたまごボーロと茶碗蒸しで口の周りがブツブツに。
たまごはまだ早かった様です・・・。

離乳食を始めたからか、下の歯が1本ちょこんと顔を出し始めました。

ここ最近になって急に「パ〜パパ〜パ・・・・」と声を発する様になり、その度にキングがメロメロパンチを食らっています



そんなこんなの最近の我が家でした。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:びっくりもんきー
  • アイコン画像 誕生日:1月20日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-スノーボード・スキンダイブ・サーフィン
    ・音楽-ロックステディ・ダブ・チルアウト
    ・旅行-いつか世界一周するぞ〜!!
読者になる
コメント&お返事
アイコン画像びっくりもんきー
» 2012夏 (2013年05月05日)
アイコン画像さぉ
» 2012夏 (2012年09月10日)
アイコン画像みゃ〜ちゃんへ
» 祝 夏音1歳☆ (2010年10月05日)
アイコン画像みゃ〜
» 祝 夏音1歳☆ (2010年10月02日)
アイコン画像みゃ〜
» 玲王3歳3ヶ月&夏音10ヶ月☆ (2010年07月18日)
アイコン画像みゃ〜
» 玲王3歳2ヶ月&夏音9ヶ月☆ (2010年06月06日)
アイコン画像みゃ〜ちんへ
» 玲王3歳1ヶ月&夏音8ヶ月☆ (2010年05月28日)
アイコン画像みゃ〜
» 玲王3歳1ヶ月&夏音8ヶ月☆ (2010年05月16日)
アイコン画像みゃ〜ちゃんへ
» 玲王2歳11ヶ月&夏音6ヶ月☆ (2010年03月08日)
アイコン画像みゃ〜
» 玲王2歳11ヶ月&夏音6ヶ月☆ (2010年03月07日)
Yapme!一覧
読者になる