口コミではパイナップル豆乳ローションはビキニラインもOK!

March 09 [Thu], 2017, 12:23
パイナップル豆乳ローションは鼻から上の毛に関しては効果はなく、それより下のあらゆる部分のムダ毛を減らしてくれる万能の抑毛ローションです。

口コミでも「ビキニラインのムダ毛が随分と薄くなってゴワゴワしなくなりました!」「アマゾンだったムダ毛がサバンナになりました!」といった声があります。



カミソリで剃ったり毛抜きでプチプチ抜くよりも、肌に全くと言ってよいほど刺激を与える心配がないのがパイナップル豆乳ローションの良い特徴の一つ。

このブログでは、ビキニラインのムダ毛処理をする際に絶対に気を付けなければいけない点や、パイナップル豆乳ローションを使うメリットについてまとめています。



■ビキニラインの注意点

ビキニラインのムダ毛処理では肌への負担を限りなく小さくすべきです。剃刀で剃ったり毛抜きで抜くのもダメとは言いませんが、長く続けて良いやり方ではありません。

どれだけ丁寧にカミソリで剃ったとしても皮膚を薄く削ります。ビキニラインの肌は顔と同じくらいデリケートなので、簡単に傷がついてしまうんです。



傷口から雑菌が入り込んだりしてしまったら、肌荒れが起きるは当然です。ビキニラインといえばしかも、いろんな汚れが付きやすい場所です。暗くてじめじめしていますから、雑菌が繁殖するには絶好の場所なんです。

肌の中で雑菌の繁殖が繰り返されていったら肌組織を圧迫して炎症を起こします。赤く腫れたり痛みを感じるようにだってなります。



何よりも怖いのは「すそワキガ」です。ムダ毛が多いということはそれだけ雑菌が増えやすいということを意味しています。

嫌な臭いがするのは雑菌の排泄物が主な原因となっていて、ビキニラインのムダ毛が臭いを悪化させる要因となっているんです。


パイナップル豆乳ローションであれば、肌に刺激を与える心配が一切ありません。除毛クリームなどとも違って、化学成分も含まれていないので敏感肌でも安心して使うことができます。

効果が出るまでに時間はかかりますが、1回のケアは1分もあれば済みます。塗った後はべたつく感じは残らないので、居心地の悪い思いをすることもないですよ。



■傷んだ肌も補修できる

パイナップル豆乳ローションにはムダ毛が太く伸びるのを抑えてくれる抑毛成分以外にも、肌の調子を整えてくれる美容成分も配合されています。

肌の新陳代謝を促してくれるので、傷んだ肌も時期に肌から剥がれ落ちてきます。傷のついていない皮膚が顔を出すので、きれいな肌を取り戻すことができます。



肌が黒ずんで硬くなってしまった場合でも、パイナップル豆乳ローションを塗っていけば、肌から追い出すことができます。

肌内部の潤いだってよみがえっていきますから、くすんでいた肌色も随分と明るくなるし、触った感じもすごくふっくらと柔らかくなりますよ。



雑なムダ毛処理で傷ついた肌を補修しつつムダ毛をぐんぐん薄くしてくれるパイナップル豆乳ローションの効果を返金保証付きで試してみるにはこちら
↓↓↓












鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションについて

November 15 [Tue], 2016, 12:22
パイナップル豆乳ローションはいくつかの会社が手掛けているんですが、どの会社のものを使ったらよいのかというと鈴木ハーブ研究所が良いです。
ちなみに、パイナップル豆乳ローションを手作りするという手段もあるんですが、意外と手間もかかるし、材料をそろえるのにコストがかかる上に、効果はそれほど期待できないんです。

パイナップル豆乳ローションでは天然成分の力を使って抑毛していくため、どうしても個人差が大きいという欠点があるんです。肌質によってはさっぱりムダ毛が減らないこともあるんです。
鈴木ハーブ研究所はそこで、個人差ができるだけでないように、抑毛効果のあるイソフラボンを2種類使っています。

2つのイソフラボンが相乗効果を発揮することで、誰が使っても効果が出やすいようになっており、そのおかげで口コミの評判も上々というわけです。

脱毛するよりパイナップル豆乳ローションが効果的!

November 14 [Mon], 2016, 12:38
ビキニラインのムダ毛をすっきりさせるために、脱毛サロンで脱毛してもらうのも手ですが、決して期待通りに脱毛が進むわけではありません。
脱毛サロンに行けば、1回で脱毛がすべて終わるわけではありません。数回に分けて通い続ける必要があります。ムダ毛のボリューム・面積によりますが10回は通うことになります。

1ヶ月に1回など、順調なペースで通うことができればよいですが、実際には、自分の毛の生える周期に合わせなければいけないし、脱毛サロンの予約が取りにくい問題もあります。
3〜4か月に1回通えれば良い、といった状態が続いてしまい、結局、脱毛が完了するまでに2〜3年かかるケースが珍しくないんです。

パイナップル豆乳ローションならその点、脱毛サロンに何度も通う手間がないし、お金だって随分と安く抑えることができます。
ムダ毛が減ってきたら使用量を減らせるので、長い目で見たら、コスパが断然優れていますよ。