美白の効果が認められている成分

July 22 [Wed], 2009, 18:14
美白の効果が認められている成分

厚生労働省が美白効果のある成分として認可しているものは、
ビタミンC、プラセンタエキス、アルプチン、ルシノール、エラグ酸、カモミラET、t-AMCHA、トラネキサム酸、リノール酸の9種類です。

今も、各メーカーで新たな効果的な成分の研究が重ねられています。

各社の美白化粧品の効果は、大きく3つの面に分けることができます。

主にメラニンの生成を抑制するのが「アルプチン」「ルシノール」「エラグ酸」など、

メラニンの色を薄くする還元作用効果が期待できるのが「ビタミンC」、

メラニンの排出を促進する効果があるのが「プラセンタエキス」です。

認可されているこの9成分以外にも各社が独自に研究して美白効果が期待できる成分を配合している美白化粧品も多くあります。
業界初!3つの最強美白成分でしみのできるプロセスをトリプルアタック。 [ビューナ グラクレアC エッセンス]


●関連情報>>美白化粧品




美白化粧品の効果の前に

July 22 [Wed], 2009, 16:39
美白化粧水、美白美容液などで直接美白になるわけではないので、美白を考えるならその前に『UV対策』をしっかり考えるべきです。

日頃紫外線を浴びることが少ない二の腕の内側をみればわかりますよね。

美白化粧品の効果を期待する前に、顔や首は日焼け止めクリームなどで日々しっかりUV対策をしましょう。

また、紫外線は、春から夏に限らず、秋でも冬でもほぼ同じように降り注いでいます。

お肌のUV紫外線対策は1年中するものだと知っておきましょう。





●関連情報>>UVケア


美白化粧品 効果

July 22 [Wed], 2009, 15:55
美白化粧品は化粧水や美容液がメインで、シミ、そばかす、くすみ、黒ずみなどを改善する効果が期待されるコスメです。

しかし、肌の地の色合いを白くするというのは化粧品には限界があります。

美白化粧品は『直接』肌を白くする効果があるのではなく、

肌を黒くする原因となるメラニン色素の働きを抑制することによって

間接的に美白につながる効果を発揮する化粧品です。

ホワイトトリートメントセット【飲むヒアルロン酸のうるおい生活リンリン本舗】

●関連情報>>美白化粧品


P R
2009年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • seo


月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

コスメ


spacer.gif