太田母斑

June 19 [Sun], 2016, 17:17
ある患者さんの場合、非常にきれいに治りましたが、治療には3年半ほどかかりました。

これまででもっとも重症の太田母斑です。

太田母斑はふつう片側に生じますが、この患者さんは両側の頬、目、ひたいに非常に色の濃いあざがあります。

レーザー治療後で、ここまでなるには4年かかりました。

最初の状態と比べれば雲泥の差で素顔でも外出できるようになりました。

太田母斑と同じものが肩にできることがあり、発表者の名をとって伊藤母斑とよばれています。


レーザー治療は当たり前の技術?

May 10 [Tue], 2016, 17:16
レーザー治療は医療現場で多岐にわたって使われている技術です。

色に反応するため、アザの除去にもつかわれます。

たとえば、非常に色の濃い太田母斑です。

このような方は、ふだんカバーマークなどの化粧であざを隠しておられますが、これは化粧なしの状態です。

化粧によってあざを隠すと肉眼ではあまりわからなくなりますが、写真を撮ったときなど、そこだけが浮き上がって写ることがあります。

これがいやで、写真を撮るときにあざのある側をそらす方もいるくらいです。

パリジェンヌ風メイク

May 10 [Tue], 2016, 10:04
パリジェンヌ風メイクというものをご存知でしょうか?

そばかすなどをコンシーラーでカバーした後、ファンデーションは使わずにパウダーを軽く叩いて仕上げる。

つまり限りなく素肌に近づけるというのが、パリジェンヌ風メイクのコツなのです。

その代わリアイメイクだけはしっかりします。

つまり顔の1点だけにポイントを置いて、肌も唇もナチュラルに。

この技が年齢を問わない"エレガントメイク"に仕上げるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃色片思い
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bihadalabolat/index1_0.rdf