秘密保護法案、修正に柔軟姿勢 自民・中谷

December 11 [Sun], 2016, 19:21
衆院国家安全保障特別委員会で与党筆頭理事を務める自民党の中谷元氏は9日、民放のテレビ番組で、国の安全保障の情報を漏らした公務員らへの罰則を強化する特定秘密保護法案について「修正が必要だと思ったら、各政党と協議して、少しでも多くの政党の理解を得たい」と述べ、野党が求める法案修正に柔軟な姿勢を示した. トピックス: 特定秘密保護法案 また、公明党の斉藤鉄夫・幹事長代行は「こういう法制が必要なのは多くの人が認めている. ルブタン 靴 野党の意見も聞いて合意形成に努めるべきで、十分可能だ」と語り、野党との修正協議は可能との見方を示した.