ワカサギ あなどれない…

February 26 [Sun], 2017, 21:26
ついに行ってきました〜!ワカサギー。
ワカサギといったら、「入鹿池」「ドーム船」とくるところですがぁ、私の
中のワカサギは氷上で穴をあけ、釣りたてを天ぷらにて食す!これにつきます。でもってケイ スズキ(上州屋の
人ではない)ことパープルさんと二人で長野県の松原湖までなかなかの遠征をしてきました。
2月なのにほぼ雪もなくスムーズに到着。最高の天気に恵まれたが湖が凍るだけあってさすがに冷たい。

旅館の主人のアドバイス通り、全くの素人の我々は、池のほぼ中央部に陣取
りこの釣りの第一の醍醐味穴あけです。


ちょーけてあけてますが、なかなかの重労働です。釣り用に二穴魚探用一穴
と、3つあけると結構げんなり。
プロっぽい人は電ドルでサラッとあけている。次回は最近ドリルを新調した
たけちゃんに借りよう。
で、この日のために揃えたワカサギタックル一式(レジャー用廉価版、後に
そうなってしまう)にて釣り開始。こりゃ最高の釣り日和、ビールを片手に
釣りまくって、お昼は天ぷら‼とイメージはできてる。

するとポツポツとアタリがあるが、なかなか釣りあげられない。結局三時ま
で粘ったが、私の5匹のみ。
(釣果についてはそれ以上つっこまないように…)そして2つ目の醍醐味、
天ぷら。

様子が少し変ですが、ケイ スズキ曰
く、旅館の天ぷらよりも美味かった‼と賞賛。
とりあえず私の夢が果たせたところで
、翌日に続く。

全く釣行パターンが解らないわれわれ
は、朝はゆっくり起き、ゆっくり朝食に向かう。と、女将が「あれ?釣り行かないの⁉」⁉⁉
どうも我々他の皆さんは6時半のスタートからすでに場所取りアンド釣りの様子で、誰もいない。そ〜〜〜ゆ〜〜
〜ことかぁ
スロースタートの9時頃ようやく釣り開始。早々に当たりが出たが、やはり
渋くて乗らない。ワカサギはこんな渋いんかぁ?と素晴らしい景色に包まれながらボケ〜と過ごす。これもなかな
かいいもので。
と、後ろの方で、「予選通過の人は…」なんて声が。どうもダイワ主催のワ
カサギ釣り王者決定戦をやってござった。せっかくなので冷やかしに見にいくと、これがまた凄い。フィールドテ
スターなる人もいて、そのテクニック、道具に我々のそれは、オチャラケそ
のもの。

そもそもアタリを出すための誘い、アタリを取って掛ける。そのアタリも風
が邪魔すると解らない位のもの。
わしらじゃあサッパリ解らん。ものの一時間くらいで20くらいは釣ってる
。カワハギににてとてもゲーム性が高くショックを受けてしまった!いつも形から入る我々は、もう洗脳され、ダ
イワのリール、高感度穂先、
高感度魚探と、もう本気タックルの購入を決めている。
いやぁ〜久々に刺激を受ける釣りを見てしまった。
開けてはいけない箱の蓋を開けてしまったような…

余談だが、ギャラリーの中に、頭から足まで昔懐かしケンクラフトの防寒着を身にまとったオッさんがいたらしい。そんな姿を捉えるのは、ワカサギのアタリをとらえるよりも難しい LOL




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ビッグヘッド
読者になる
三河中心に活動するおっさんフィッシャーマン。
餌釣りからルアーフィッシングまで、わがままな釣り情報を発信します。
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像船舶
» 敦賀ブルーズたて釣り (2014年10月07日)
アイコン画像T三
» ヒイカ調査 (2014年06月25日)
アイコン画像ビッグヘッド
» 敦賀釣行 (2014年06月06日)
ヤプミー!一覧
読者になる