関ジャニ∞バトン

April 05 [Thu], 2012, 22:58

■テスト前日の日・・・勉強中の彼は?
「絶対100点とるでー!」めっちゃやる気の村上信五。
「ここわからへんー。教えてやー。」若干涙目の大倉忠義。
「めんどいわー。なぁ、勉強やめてどっかいこーやー。」早速あきらめ?!錦戸亮。

→大倉。学年12位の奴が教えたる


■テスト当日!大変!寝坊しちゃった・・・慌てて家を飛び出すと・・・?
「おっ、俺も今きたとこやで!」ウソっぽく髪を整える横山裕。
「ほらっ、はよ後ろのりー!」自転車のカゴに鞄を入れる安田章大。
「どーせやし・・・さぼろっか?♪」それはダメでしょ?!渋谷すばる。

→ヤス。かっけー
…よこかわええな(笑)


■ギリギリ間に合った。でも、筆箱忘れちゃったみたい・・・
「しゃーないなぁ。かしたるわっ」自分の筆箱からシャーペンをだす丸山隆平。
「とりに行く?俺ついてったるで?」サボる気満々、錦戸亮。
「あっ・・・俺も忘れた・・・。一緒やなー♪」よろこんでますか?大倉忠義。

→マル。僕真面目なんでw
大倉の見てみたいけどな…。


■テスト終了!これからどうしよっかな・・・
「よしっ!テスト終了パーティーでもしよっか♪?」終了パーティーって・・・はしゃぎまくる安田章大。
「難しかったなー。ほらっ!」教科書で答えを確認する村上信五。
「テスト終わったし、ゆっくりしよっかぁ」のんびり系の渋谷すばる。

→ヤス。パーティー好き


■テストが終わったら次は学校伝統行事がスタート。なにになろうかな・・・
「おもろそうやなぁ(ニヤ」たしかにこの人なら盛り上がるかも・・・丸山隆平と文化祭実行委員。
「俺、運動は苦手やけど・・・」めっちゃ自信なさげ?!横山裕と体育大会実行委員。
「俺、多食い大会やりたい!」えぇ?!勝手につくっちゃった・・・大倉忠義と大食い大会実行委員。

→マル。現にうち一年間体育委員やし(笑)


■文化祭の出し物を決めることに・・・どうしようかな・・・
「っしゃー!バンドやろーぜ!!」めっちゃノリ気の渋谷すばる。
「劇やってみたい!」お姫様役が似合いそうな安田章大。
「俺なんでもええけど・・・楽しいヤツにしてな?」結構楽しみなんですね^0^錦戸亮。

→すばる。普通にそこバンドやろ


■文化祭の準備中イキナリ彼に言われたことばとは・・・
「なぁ・・・今日の放課後、ちょっと時間ある?」ちょっと照れながら言う丸山隆平。
「今度の休みとか・・・あいてたりとかする・・・?」カミカミですよ・・・横山裕。
「ちょっと話しあんねんけど・・・」見つめすぎっ!!村上信五。

→マル。


■帰り道。彼と2人きりに・・・沈黙が続いてく・・・
「オススメの店あんねんけど、よってく?!」ムードを変えてくれようとしてるのかな?安田章大。
「そいえばさ!昨日のテレビがおもろかったんやってー」楽しい話しをしてくれる丸山隆平。
「・・・」えっ・・・急にわたしの手をにぎってきた錦戸亮。

→錦戸。…好きな人で選んでしもた(笑)


■今日は休日!すると電話がかかってきた・・・
「あっ、おはよぉ。いま暇?」あわてて話す渋谷すばる。
「もしもしー?おはよぉ」なんだか寝起きっぽい?大倉忠義。
「なぁなぁ!遊園地行かん?!」えっ?今から?!横山裕。

→大倉。可愛いやんけ


■電話を切ると外から声が・・・
「おーーい!迎えにきたでーー!」めっちゃ大きい声で呼ぶ、村上信五。
ピンポーン「どーこだっ!」ピンポンおしたのに庭にかくれる大倉忠義。
「おはよー。ごめんなぁ、朝早くに・・・」寝癖がついてる^0^丸山隆平。

→大倉。胸キュン☆ドストライク


■彼と遊園地にきました。最初はどうしよ・・・
「天気いいし・・・ちょっと歩く?」ニコニコして言う安田章大くん。
「最初はやっぱ、ジェットコースターやろ?!」えぇ?そんなルールあるんですか?!錦戸亮。
「どこ行きたい?好きなとこ選びゃぁー。」パンフレットをみしてくれる横山裕。

→錦戸。そういうなんちゃうの?


■「お姉ーさん、俺らとあそばねぇ?」いきなりナンパ?どうしよ・・・
「その子から離れてくれへん?」わたしの前に立ってくれる渋谷すばる。
「お前、何しとんねん?」男のむなぐらをつかむ村上信五。
「なぁ、俺の女になに手ぇだしとるん?」相手の手をふりほどく錦戸亮。

→錦戸。亮ちゃんヤバす


■男たちは逃げてったけど、なんだか急に体の力が抜けてきた・・・ フラッ
「だっ、大丈夫かっ?」背中を支えてくれる丸山隆平。
「ちょっとベンチのとこいこ!」フワッ―― これって・・・お姫様抱っこ?!安田章大。
「しっかりしてやぁ!」アタフタしだす横山裕。

→全部!決められへんもん…。


■ちょっと休んだらよくなった。この後は・・・
「店はいって休むか?」心配してくれる村上信五。
「ほな飯食って遊ぶぜぇ!」雰囲気を変えようとしてくれてるんだね?大倉忠義。
「俺が傍におったるで、はよ元気になれよ!」ツンデレですね///錦戸亮。

→大倉?錦戸もいいな


■オバケ屋敷かメリーゴーランド。どっちに行こうかな・・・
「俺は別に怖くないからオバケ屋敷でええけど?」めっちゃ震えてますけど?!横山裕。
「お前はどっち行きたいん?」わたしの意見を聞いてくれる村上信五。
「俺・・・メリーゴーランドがいい。」オバケ屋敷は怖いんだね^0^渋谷すばる。

→すばる。うちがオバケ屋敷連れてったる


■あっという間に夜になった・・・ この後は・・・?
「この後の花火みてこーや!」ワクワクするね^0^安田章大。
「あっ!そいえば夜ご飯食ってなかったな!」コケッ)) そっちですか(笑) 大倉忠義。
「ここって夜のライトアップがめっちゃキレイなんやって!」パンフレットをひろげる丸山隆平。
「やっぱ、夜といえばアレやろ(ニヤ」・・・何を考えてるのかな・・・錦戸亮

→あえての錦戸で。…やっぱアレやろ(笑)


■悩んだ末ラストは観覧車にのることに・・・ ちょうど4分の1ぐらいまできたとき・・・
「なっ、なんか、たっ、楽しいな!」慌てすぎ(笑) 横山裕。
「これくらいでも、結構揺れるんやなぁ」もしかして怖いの(笑)?渋谷すばる。
「ほらっ!人が小さいで!」以外に子供っぽいんだね♪ 意外な顔をみせた村上信五。
「なぁー、隣座ってもええ?」そんなに見つめられたら困ります!丸山隆平。
グラグラッ「ほらっ、怖いやろぉ」ちょっ、揺らしすぎですよ?!・・・でもそこが可愛い安田章大。
「ほらっ、こっち座れや!」自分の横の席に手をバンバンとする錦戸亮。
「なんか・・・楽しいなっ♪」うん。そうだね^0^ はしゃいでるとこが年下らしい。大倉忠義。

→ヤスと錦戸。


■観覧車は頂上に・・・ この感じはまさか・・・?!
「うっ・・・キッ・・・キス・・・してもええかな・・・」こっちも照れちゃいますよ?!横山裕。
「なんか・・・ドラマみたいやな・・・」ちょっと照れながらそっと顔を近づける渋谷すばる。
「めっちゃ緊張するわ・・・でも、今日だけ・・な?」そのセリフ・・・意外です!村上信五。
「俺・・・これから・・・チューするわ!」えぇ!?宣言しました?!丸山隆平
「・・・好き・・・やで?」わたしの手を握りながら顔を近づける安田章大。
「なんやねんっ!・・・すればええんやろ・・・」最後までツンデレですね///でも幸せです///錦戸亮。
「そんなに見つめんといてやっ!」おでこをコツンとしてからそっとキスする大倉忠義。

→ヤス!錦戸!大倉! んふっ


■帰りの電車の中。 夜も遅いから眠くなってきた・・・
コテッ「・・・スー」 えっ、わたしの肩にもたれてる?!寝息が萌キュン///横山裕。
「俺も眠いわー。一緒に寝よっかぁー」おおきなあくびをする渋谷すばる。
「ほらっ、ついたら起こしてやるで。」自分の上着をかけてくれる村上信五。
「好きやで・・・」えっ?!・・・寝言ですか・・・。びっくりしたけど・・・うれしいな♪丸山隆平。
「眠いん?俺にもたれていいよ?」やっぱり優しいね。安田章大。
「ちょっ、寝んといてや。・・・つまらんやんか・・・」かっ、カワイイ///錦戸亮。
「・・・」・・・ってアレ?先に寝ちゃってる(笑) 大倉忠義。

→ヤスと錦戸。


■「送るわ」そういって彼と夜道を歩いていると・・・
「寒ない?大丈夫?」心配そうに聞いてくれる横山裕。
「・・・」キュッ えっ・・・ 何も言わずにわたしの手を握る渋谷すばる。
「コレ・・・やるわ!」えっ?ポケットから小さな袋を出してわたしの手にのせる村上信五。
「今日は楽しかったなぁ♪また・・・行こうなっ!」照れながら次の約束をする丸山隆平。
「みて!星がきれいやなー」夜空をみてはしゃぐ安田章大。
「なぁ。俺ん家行かん?」えっ?・・・いいんですか?錦戸亮。
「なぁー、お前ん家泊めてやぁー」えぇ///・・・夜を一緒にすごすってことですか??大倉忠義。

→ヤス。…星、好き




何故かヤスと錦戸が多くなった(笑)




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jiwhay
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bigbang-k/index1_0.rdf