薬浴終了。 

2005年11月21日(月) 0時39分
1匹、逝ってしまうかなとの状態で、薬浴終了。
その1匹は、生きているけど、いつ逝っても不思議ではないのだけど、持ち直しちゃんと泳いでいたりして、どうなるのかなっと心配しています。
2.5センチほどの小さなタナゴしばらくは、小さな水槽で様子見です。

お魚がやって来ました。 

2005年11月19日(土) 0時31分
友人から電話があり、タナゴ釣ってきたから、取りにくるようにともこと。
バケツ持って友人宅に行き、小さなタナゴをもらって来ました。現在、薬浴中です。
どこで飼うか思案中。(薬浴終了後、撮影予定です)

メダカ養子に行きました。 

2005年11月07日(月) 2時28分
今日、友人からメダカ欲しいけどと、電話があり、今年産まれたメダカ、5〜6匹あげました。
すこやかに育ってくれれば良いのだけど。

プラケースに水いれまいした 

2005年11月02日(水) 2時37分
クチボソとフナの棲家のために、プラケースに水入れました。しばらくは、そのままで環境が落ち着いた時に魚を入れます。多分、フナ2匹、クチボソ3匹それに、メダカかな。

今日、餌買ってきました、いつものメダカの餌と、川魚の餌。この川魚の餌いままでになく、早く沈殿する餌なんだな〜。やり方のんびりせんと、ゴミになっていまうかな。

そうそう、まだまだホテアオイ、花咲いています。

じゃり、いただいてきました。 

2005年10月29日(土) 2時03分
フナ、タナゴ、クチボソ友人からやってきてから、飼育している水槽の砂利、お店から買ってきたのですが、色が緑系の薄い色の砂利です。魚たちの色が、薄くなってしまい、腐った魚のように見えて気味悪い〜。そこで友人に車を出してもらい、近くの川に砂利をもらいに行きました。
砂から、小石までバケツ2杯。5段階に分離し小さな砂利と、大きな砂利を洗っいました、日が落てきたのと、疲れたので、今日はここまで、明日は、砂と大きな砂と、小石洗わんと。
洗った砂利は、黒く。これなら、腐った魚目覚めた色になるだろうと、思います。
それと、おととい甕のホテアオイまた花つけました。写真はもういらんでしょ。
昨日メダカいる、衣装箱のアオミドロとってきれいにしました。

たくさん、報告することあるのですが。画像なし 

2005年10月15日(土) 3時02分
今日、フナ、タナゴ、クチボソがやってきました。
クチボソは、どこにでもいる魚あまり魅力ない魚かなでも、私の家には、1匹のクチボソがいるので、寂しいかなと、友人にお願いして、2匹のクチボソがやってきました。
その友人が手伝ってくれるというので、甕の水交換。昨年の秋いらい、1年ぶり。今年は寂しい水交換でした。底にたまったへどろのも少なく、アカムシも昨年よりも数いなくて、ヤゴなどはいないし。どうしてなのかなと考えると昨年はタナゴがいなかった。水面の餌を主食とするメダカだけ、アカムシはフナ、タナゴに食われたのかなと。でも、ヘドロ少ないのはどうしてなのかなと。
昨年よりも魚多いし枯れてヘドロになるような水草も多くなっているのに。明日まで、カルキ抜き。明日、魚を甕に戻します。
甕の住人は、
   メダカ   10匹 (繁殖終えた後に出来た仔メダカ数匹)仔メダカは他の場所に移動。
   フナ     1匹
   タナゴ   10匹
 今年は、ヤゴなどは、いませんでした。アカムシはいたけど、昨年ほど多くなかったかな。

甕の新住人 

2005年10月03日(月) 1時07分
甕の住人が、増えました。友人の水槽で成長した、フナ君がやってきました。とりあえず紹介を。初めて魚の写真がアップされたかな?

本日の出来事 

2005年09月26日(月) 0時50分
今日道の脇に置いてある、仔メダカが泳ぐ、プランターに缶コーヒーの空き缶が、一つ投げ込まれていた。同じコーヒー缶が、プランターの脇に一つ。メダカは無事だったから良かったのだが、これから何が、プランターに投げ込まれてしまうか不安。プランターの前に昨日までなかったタバコの吸殻ひとつ。これがプランターに入っていたら、どうなってしまったのかと

昨日、甕の脇の彼岸花が、一輪咲いていた。今日はすべてのつぼみが咲いている。彼岸花とは良く言ったものだと。

ホテアオイ 2 

2005年09月23日(金) 2時00分
秋になり、ホテアオイも勢いなくなってしまったと思っていたのですが、
また花を咲かしています。その隣には、お客さまの、バッタ様がまだ滞在されておりますが。

水甕に、草原のお客様 

2005年09月20日(火) 23時11分
長年この甕に生きていた、金魚が逝ってしまった。
その後メダカがここの住人となったのは、昨年の夏。
今では、この甕だけでは、暮らすことができないほどの、大家族になってしまったメダカたち。
その水甕に、今お客様がいらしている。
ショウリョウバッタの夫婦がやってきた。おおふさもを奥様が、美味しそうに食べている。だんな様は奥様につかまっているだけ。いつまで、水甕で、憩いの時を過ごしているかな?
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:big_love
読者になる
Yapme!一覧
読者になる