アレルギー性鼻炎を、薬を使わず副作用なしで治療・改善できる方法とは?

July 12 [Tue], 2016, 7:17
毎年、梅雨時期や、花粉が飛ぶ季節になると

 鼻の奥がムズムズし始めて、くしゃみが連続で出るようになって
 鼻水が止まらなくなる。
 鼻も詰まって呼吸もしにくくなるし、
 目もかゆくなって涙目になって頭もボーっとしてきて...

日本人の5人に1人は悩まされているといわれる、アレルギー性鼻炎。

    

耳鼻科に行くと、点鼻薬や飲み薬が処方されますが、
やはり、眠気や鼻の違和感などの副作用が出ます。

また、服用しているうちは一時的に治まるのだけど、
止めるとまたぶり返してくることもあります。

現にうちの子供たち、(もう成人して親元を離れていますが)
長男が花粉症で、長女は通年性アレルギー性鼻炎で、
毎年やってくる鼻炎に、薬による対処療法も効かなくなって
辛いけどその時期は我慢してやり過ごすしかない、という状況に陥っていました。


そうした薬も効かなくなった場合の、
アレルギー性鼻炎の治療法・改善法をいろいろ調べてみると、
レーザーなどを使って鼻粘膜を切除する手術療法が効果的なようです。

しかし手術して1〜2年も経つと、鼻粘膜は再生されて効果が薄れていくんですね。

また、「減感作療法」という、体の免疫機能を高めて体質改善をはかることで
ほぼ根治ができる治療法があることも知りました。

但し、治療に2年〜5年ぐらいかかって、治る確率は70%ぐらいとのこと。
それにやはり薬を使う治療なので、少なからず身体に負担がかかることから、
なかなか治療には踏み切れません。


一方で最近は、薬物療法や外科治療は身体への負担が大きくリスクも高いため、
がんや糖尿病から、不妊や不眠症、便秘にいたるまで、
健康食品やサプリで改善しようとする人たちが増えています。

自然派、オーガニックによる健康志向。
病気や障害も、できるだけ安全に緩やかに改善しようとする考え方ですね。

じゃぁそうした、病院や薬に頼らないで
アレルギー性鼻炎を治療・改善する方法がないものだろうか?


と探しているうちに、なかなか評判の良い健康食品を見つけました。

    

このオバちゃんの写真がなんとも印象的な「えぞ式すーすー茶」ですが、

何をやっても改善されなかったアレルギー性鼻炎でお悩みの方が、
それこそ“藁をもつかむ思い”で続々とお試しをされています。

≫ 購入者のレビューはこちら

「えぞ式すーすー茶」は、古来から鼻炎に効くと重宝されてきた
自然の薬草をブレンドした天然素材のお茶です。

ですので薬のような副作用はありませんし、
ノンカフェインなので幼児や妊婦さんでも安心して飲むことができます。

但し、口コミ・レビューでも、効果を実感されている方と、そうじゃない方に
分かれるみたいですね。

ただ、健康食品に速効性を期待してもそれは無理でしょう。

そもそも身体に負担がかからないよう、じわじわと効果を発揮していくものなので、
最低でも一ヶ月は試して様子をみたほうがいいと思います。


長女が今(梅雨時)鼻炎の時期で、つい先日「えぞ式すーすー茶」を注文して送りました。

今のところ、完全に治ったとまではいきませんが、
鼻づまりはよくなって、スースーするようになったと言っておりました。

どのぐらい治療・改善効果があるのか?もう少し様子を見ないとなんとも言えませんが、
試してみる価値はありそうです。


    アレルギー性鼻炎を、薬を使わず副作用なしで治療・改善が期待できる
    ≫「えぞ式すーすー茶」公式サイトはこちら

    

    ※効果には個人差があります。
     15日以上試してみて効果を実感できなかったら、商品代金を返金してくれる
     全額返金保証付きですので、安心してお試しができます。