携帯機種変更 

2005年05月11日(水) 23時21分
うーん。以前からデザインに惹かれてはいたのですが、
やはり思い切って買えちゃいました。
702NK,ボーダフォンです。
以下のリンクを見ていただければわかるよう、
かなりすごいです。

メール、カメラやもちろん、エクセルも見れるし、
ファミコンやゲームボーイのエミュレータも使える
へたすりゃ多少の改造もありというすごいものというのに
惹かれました。。私ってやはり男の子??
http://blog.livedoor.jp/r0entgen/archives/12114623.html

PDAのようにパソコンとシンクロさせて、メール取り込み
やスケジュール取り込みもできます。PDAはもう終わったね。
ボーダフォンのポイントだかなんだかで実質
機種変更はただ。PDAを手に入れたと考えるとかなりお得。

もともとは、元の携帯のカメラのデータをPCに取り込んで
mixiとかブログに乗せたいとおもったのがきっかけなので
すがスマートカード取り込み機買うより安いなと。

が。。説明書むずかしすぎるよー。
まず、電源の差し込み方がわかんなかった。
なんと、普通のACアダプタなのだ。充電器。
携帯のようにぎざぎざのあれではないのです。

まず、マニュアルの最初の項目が
「702NKをカスタマイズする」だもんね、っておい。。
最初っからカスタマイズ重視かよ!
あと、後半はすべて英語だし。

ノキアは好きです。昔ドコモだったときも、ノキアの
使ってたし。マトリックスのようなスライド式のやつ
でした。。

使いこなすようがんばります。
今日ゲームダウンロードしましたが、まだ動きません。。。

LPIC102の試験でしたー。 

2005年05月08日(日) 21時30分
今日は、LPICというLinux関連の試験を、会社の
命令で?うけなくてはなりませんでした。
http://lpi.or.jp/

LinuxというのはOSのうちの一つです。まー、WindowsXP
やUnixとおなじよーなもんです。私はそれ関連の
お仕事をしてます。

今まで、結構資格試験は受けてるし、今回もそれなりに、
勉強してたんだけど、今回に限っては、受かる自信が
まったくありませんでした。

なーんかね、内容が細かすぎるんだよね。業務で使う
場合なら、マニュアルみるでしょっていうような細かい
コマンドのオプションも覚えなくちゃなんないし。
またほかの試験だとたいてい、これさえやっときゃ
受かるみたいなのがあるのですが、市販の問題集の
ヤマはことごとく外れてるらしく。
ほかの試験のときは、内容をそれなりに消化して
受けるのです。。でも今回はとりあえず、頭にいろんな
もの詰め込んで、あー頭振っただけで忘れそー
ってな状態でした。この消化不良が原因で、最近
胃まで痛かった。。

とりあえず、受かりました。
これのおかげです。ここから結構出てましたねー。
びっくり。
受ける人これをみる人にいるか知らんが、
このサイトの問題だけはやっといたほうがいいよ。
過去問もすべて見れますし。
http://jibun.atmarkit.co.jp/scenter/ittrain/102_cal.html


とりあえず、GW中このLPICが優先モードだったので
やーっとほかのことができます。とりあえず、STOPしてた
英語の勉強と旅行の計画でもたてよーっと。

桂歌丸の子守唄 

2005年05月07日(土) 21時28分
今日は、旦那がどーしてもいきたいというので、
しょうがなく、桂歌丸独演会に行きました。

いや、旦那は長野出身で笑点とかみてたんか
しらんが、私は大阪出身だからなのか、みてません。
落語も上方落語のほうが好きだしさ。
歌丸も顔を知ってるくらい。

で、構成は、前座、歌丸の落語二本って感じの
2時間だったのですが、

前座・・ほぼ睡眠でほとんど聞いてません。

歌丸一本目・・なんか楽太郎と仲が悪いとかよく笑点で
やってるであろうネタをやられた時点でついていけず眠り
の世界へ。

トイレ休憩後歌丸二本目・・これはトイレ休憩もあった
おかげで(また、前半1時間ほとんど寝たおかげで)
楽しめました。

というわけで、周りに歌丸ファン満載のなか、
睡眠をむさぼり続けた私です。
(おそらく、寝てたのは私だけ?)

あ、でも歌丸二本目はうまいなーと思ったよ。おきていて
見てたら本当に面白かったし。
1本目もちゃんと見とけばよかったです。。。

ビッグ・フィッシュを観て 

2005年05月06日(金) 20時16分
また、レビュー。これもツタヤ。半額の日に
借りたので200円なり。
ティムバートン監督2004年作品。
http://www.big-fish.jp/contents.html

観たかったのがやっと観れた。
(旧作料金になるのを待ち、しかも半額の日になるのを
待ち、なかなか借りれなかったのだ。。セコい。)

しかし、200円では安い、安すぎる!!
私の大好きな大人向けファンタジーでした。
絵もきれい。
でも、劇場でみたかったよー。。1800円惜しむのでは
なかった。

泣けました。何で?ときかれても、ファンタジーには
理由はないのです。ただ、「愛」を感じたからです。

死期が迫った父が、改めて息子に語り聞かせる人生の回想。
とアマゾンのあらすじ欄にはありますが、そんな説教くさい
内容でもなかった気も。ただただ、「愛」です。
ちなみに、親父の回想には作り話も混じってます。
でも、どこからが本当でどこからが作り話?なんて
どうでもいいじゃんと最後のほうには思いました。

ちょびっと心理学かじってた私ですが、虐待を受けた
子供は、自分の中でその出来事をうまく飲み込むため、
物語をつくることがあるそうですね。
それって大人にも必要なのではないのかな?
時には物事を直視するのではなく、つらいときはベールを
かぶせてやり過ごし、うれしいときはさらに装飾しそれを
楽しむのも、ひとつの方法なのかもしれませんね。

それにしても、あの親父夫婦はよかったー。
あんな夫婦にあこがれます。
何もいわずにわかりあえる、まわりはなんといおう
と、息子がキレようと黙って微笑み
「おとうちゃんのことは、うちだけはよーわかっとるで。」
って感じの。
(おかあちゃんはジェシカラングなので関西弁では
ありません。)
わが夫婦は嫁のほうがうるさいから無理??
でも、大介花子みたいなのでもええとおもうんやけど。

1970ぼくたちの青春 

2005年05月04日(水) 20時18分
昨日の69に引き続き。同じテーマです。
この映画ではなく、原作にかなり思い入れあった私。

私が69の原作読んだのは十数年前で、高校時代でした。

その当時放映された、
「1970ぼくたちの青春」
http://homepage2.nifty.com/bookochan/tara11.html
というドラマにもかなり惹かれてました。
一瞬69をドラマ化したんじゃないかと思ったもん。
あっちのドラマのほうが、映画69よりよかったような。
(再放送してくれー。)

当時から、あの時代の熱さにはかなり惹かれてた。私が
高校生の時は(田舎ということもあり)クールさとは
程遠かったけど。それでもね。団塊の世代(ていうか
龍やこのドラマは団塊から数年後かにゃ?)
ってエネルギーあったんだね。いま、安保闘争やる
若い子なんてありえねー、でしょうし。
口でうだうだ言いながら行動おこせなかったのは自分も
そうだし。
彼らのほうが、人生について本当にまじめに考えてただろうし
(戦争で死んだ世代に近いこともあり、)まじめに考え
ざるを得なかったんだろうな。
うーん、あの時代の目の光のギラギラした強さがほしい気も
する。今の、「まったり」重視の世の中にはない強さ
だよね。
 でも、高校生のときってああいう目の鋭さをもった男の子
が一人はいたような。彼もやはり今は世間に順応してるの
かな。

安藤政信って 

2005年05月04日(水) 10時19分
昨日の69に触発され、調査。
今年30なんだねー。
私と同い年じゃん。
(学年違うが。)

http://dir.yahoo.co.jp/talent/1/m96-0032.html

それなのに、彼は18歳の役だった。ある意味すげー。
あと、ガンバの宮本に似てることを発見。。
ワールドカップの予選見ても、彼の顔ばかり追って
しまう私ですが、好みのストライクゾーンだったよう
ですな。

え?旦那?
彼も男前ですよ。どこで捕まえてきたの?と悪友には
聞かれたので。

DVDレビュー「69 sixty nine] 

2005年05月03日(火) 20時21分
うーん、やはり村上龍の原作のほうがよかった
気もします。読んだの数年前(十年前?)
だから、だいぶ忘れてたおかげで新鮮な
部分もあったけど、もっと切ない話だった
気がします。

また、暖めなおして、龍版、読みなおそう。
安藤政信はかっこいいよね
好みの顔だわ。やはり。

エラ アンド ルイ いいなー。 

2005年05月02日(月) 20時22分
私はipodにむちゃくちゃCDを詰め込み、
しかもそれをシャッフル聞きしてるのだが。

今日は「エラアンドルイ」というジャズのアルバムの、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008KJUF/249-2728000-1955569
「Tenderly」にぶち当たり、ノックアウトされて
しまいました。

うーん、なぜ、あんなに適当なぶっ放すように聞こえるのに、
完璧なんすか?ルイアームストロングのトランペットよ。
また、エラフィッツジェラルドの声はサックスのように、
キレがあり、人間の声とはおもえねえ。

やーあとね、「Tenderly」は、最後の
「DA DA DA DA Du Du Du・・Oh yeah!」のダミ声
(これぞ、ルイアームストロングとも言える特徴)
が実は、エラがまねしちゃって歌ってるってのが
お茶目だなと。ほんまに似てるんだもん。
なぜ、ペット吹きながら歌えるの?と思ったが
エラが歌ってたのね。

マイナー話ですみません。

福井さん死去 

2005年04月29日(金) 20時21分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050429-00000503-yom-soci

ショックだー。
いや、関東では聞けないのだが。
「かんれいじぇんしぇん!!」
がなつかしー。。

究極の癒し系おじさまですよね。
あ、関東の人はしらんか。
関西の6時からのニュースに毎日出てくる、
お天気おじさんです。でも84歳老衰か。
天寿をまっとうした感じですね。

脱線事故 

2005年04月29日(金) 12時33分
だよねー。気になるの。

深夜まで、ニュースを読んでしまうアホな私。
やはり、大企業のどろどろした、隠蔽体質が引き起こした
事故なんだろうね。

JR西日本で仕事してた(システム作ってた)人は、
あの会社は考え古いよーと言ってたし。

運転士も被害者だよね。ほんとに。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あたらしいコメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bibo-log
読者になる
Yapme!一覧
読者になる