【初めて体験のヨガ】 By ACO&Belle Griffe 

January 18 [Tue], 2011, 14:00
2011年1月16日(日) 13:30〜16:15 約3時間のACO先生によるワークショップが開催されました。みなさんが初対面。時間通りに始まりました。

今回使ったヨガスタジオの燕スタジオ。とても温かく日の差すスタジオ。いくつかのポーズやウォーミングアップをかねたポーズの後、ペアワークに入りました。

これは4人で取るポーズ。互いに助け合っているけど、実は自立したポーズ。



右側がACO先生です。立ったままこの後に2人とも前屈をするポーズ。相手の力を借りることで1人じゃ出来ないポーズも2人だと、ラクラク出来るのです。



真剣



次はボートのポーズです。1人でポーズをとるとこんな感じ

  

結構難しいポーズですが、2人でやるのはとっても楽です。このポーズを何組もつながってポーズを取り、上から俯瞰して見ると蓮の花に見えるそうです



早速実践 皆さん完成してます


次は4人でやってみると、一見難しそうですが、ラクラク出来ました



ご参加の皆様、貴重なお時間にお集まり頂き、本当にありがとうございました。ACO先生が、「皆様の温かい気持ちに包まれて、本当にとても楽しかった」、とおっしゃっていました。
 以下のコメントは、当日終了後のACO先生のtwitterです。
BelleGriffe主宰のワークショップ、あったかで、おもしろくて、素敵な皆さんと共に楽しい時間を過ごさせていただきました。寒い中、集まってくださった参加者の方々、主宰のAkikoさん、ありがとうございました★

最後に全員で記念撮影しました

 

Belle Griffe初のヨガワークショップまでの道のり 

January 17 [Mon], 2011, 13:42
2011年1月16日(日)の午後、Belle Griffeが初めて主催するヨガワークショップが無事終了しました。

Belle Griffeの代表のネイルアーティストである私、Akikoですがひとつの夢でもあった、お客様へのヨガワークショップ開催でした。2010年秋、私が数年ヨガクラスに通っているインストラクターの先生、ACO先生へこの話をしました。以前にも、この話はしていました。ですので、先生は私がそのように考えていることは既にご存知です。真剣にこのことをお願いしましたところ、快く引き受けてくださいました。先生のOKを取った後、すぐにヨガスタジオのレンタル契約に向かい、場所の確認、いくつかの準備、その後1回打ち合わせでACOさんと長いランチをしたところ、WSの話をするつもりが、全く関係の無いプライベートな話をした12月のとある日。そして、当日までの準備をし、そこにはACO先生からの貴重なアドバイス&ご指導があったからこそ、無事WSを終了することができました。

おかげさまで、12人の定員のところ、11人の方にお集まり頂きました。貴重なお時間とお金をこのワークショップに費やしてくださったこと、本当に感謝しています。数名の方が純粋に初めてヨガをされる方で、残りの方は1回〜数回のヨガ経験のある方たちでした。ACO先生の教えるヨガは腰痛の人や、苦手意識を消し去るヨガメソッドでヨガを指導されます。普通のヨガスタジオ、またジムのヨガスタジオクラスではほとんど見られない指導法だと思います。

昨日の模様は次の記事で写真を混ぜながら更新します。当日の様子を写真で見ることが出来ます。次回は機会を逃さないよう、ぜひご参加してみてはいかがでしょう。同じワークショップは二度とありません。ACO先生は、いまや日本全国でWSでひっぱりだこ、の先生。地域やその時に集まる方、その時のテーマで、とても考え抜かれたACOYOGAプログラムのWSです。その瞬間、その時だけ体験できる貴重なワークショップです。二度と同じ内容のWSはありません。Belle Griffeのお客様へACO先生のヨガを知ってもらいたい、という強い気持ちがありますので、今後もWSを計画しています。