ペッグ=固定相場制 

April 26 [Thu], 2012, 15:35
私のように長期運用で地道に稼ごうと思ってる投資家にはいまいち関係のないことなんですが一応知識は大いに越したことはないんでペッグ通貨について改めて勉強してみました。
小学校か中学校の授業で習ったっていう人もいるそうですけど。。
残念ながら私の頭には一切残っておりません...。
社会の先生、ごめんなさい。。
経済より歴史が好きだったんです。。

ペッグ通過っていうのは簡単に言うと“外貨と為替レートを固定しておくこと”で別名「固定相場制」といいます。
外貨といっても何処でもいいわけじゃないんですけどね。
もしも経済の基盤が脆弱な国が為替レートを変動性にしてしまうとちょっとした事件の影響でもその国の通貨のレートは大幅に乱れてしまいます。
それが経済に大きな影響を及ぼしてしまうかもしれないんです。
なので、弱い国にとって為替レートを米ドルなどに固定することはその国の信頼性を高めることにも繋がるんだそうです。

米ドルにペッグされている国の情報というのは基本的にあまり日本には入ってこないそうな。
ですから金利差の逆転や縮小には他の通貨以上にアンテナを張っておく必要があります。
特にペッグ解除なんていう情報は絶対に取り逃せないもの。
その辺りも抜かりなく情報収集できるという人にとってはやりがいのある取引かもですけれど、やっぱり私には逆立ちしても無理なことかと。。
正直これだけ調べて纏めてみてもいまいち理解できかねてますからね。(汗)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bgtedg887
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる