ビーグレンでシミが濃くなったのはCセラムの効果なんです

February 24 [Fri], 2017, 13:36
ビーグレンには美白効果で評判の高いハイドロキノンが配合されています。ハイドロキノンは肌の漂白剤と言われるほど強力なシミ消し効果があります。

それなのにシミが消えないどころかむしろ濃くなった!?という口コミもあるんですが、その真相はどうなっているのか?詳しく調べてみました。



■Cセラムの特徴

ビーグレンを使ってシミが濃くなってしまう理由、それはハイドロキノンの美白効果が出てくる前に、ビタミンC美容液「Cセラム」の新陳代謝の改善効果が先に現れたからです。

シミがまだ十分に薄くなる前に、新陳代謝によってシミができてる皮膚がどんどん肌表面に近づいていくことで、シミが濃くなったように見えるわけです。



Cセラムでは従来のビタミンC美容液とは違って、ビタミンCそのものが配合されています。ビタミンCは新陳代謝を改善したり抗酸化作用、コラーゲンの生成を促すなど、さまざまな美容成分があるものの、成分が壊れやすいという欠点があるんです。

それだけじゃなくて、ビタミンCは肌への浸透力もきわめて弱いので、通常はビタミンC誘導体と言って、ビタミンCに余計な成分をくっつけて浸透力&安定性を強化しているんです。



余計なものがくっついている分、ビタミンCの効果が薄れてしまうわけですが、ビーグレンならばビタミンCそのものを肌にしみ込ませることができます。

しかもナノサイズまで分解されていますから、肌のより深い位置まで浸透していき、より強力に肌の新陳代謝を促してくれます。



ちなみにCセラムを使った人の中には「肌がピリピリする」といった感想を持つほど、浸透力が強いんです。手に取った瞬間に手に吸い込まれる実感があるほどです。

これほど強力なビタミンC美容液だからこそ、ハイドロキノンによってシミが薄くなる前に、シミが肌表面に押し出されてシミが濃くなるように見えるわけです。


最終的にはシミができている皮膚が肌表面まで押し出されてどんどんはがれていきます。シミが全くなかった状態の肌を取り戻すことができるんです。



■バリア機能のアップ!

ビーグレンならばさらに肌のバリア機能を改善してくれます。バリア機能を担っているのは主に肌の保湿力です。肌表面がみずみずしいほど外部の刺激から肌を守ってくれるんです。

シミができる原因は主に紫外線によるものです。紫外線のダメージから肌を守るためにメラニン色素が生成されてしまいます。



肌のバリアー機能が高くなればもちろん、紫外線のダメージだって和らげることができますから、シミができにくい肌を手に入れることができます。

ビーグレンを使えば、シミそのものを根本的になくしてくれるだけじゃなくて、紫外線に負けない強い美肌を作っていくことができます。

ビタミンCの強力な美容成分を発揮してくれるビーグレンの効果をトライアルセットで確かめてみるにはこちら
↓↓↓









ビーグレンのハイドロキノンでシミは消えないの?

July 01 [Fri], 2016, 13:33
ビーグレンのハイドロキノンは濃度こそ薄いですが、効果は間違いなくあります。1.9%という濃度は決して高くはないですが、、浸透力が決め手です。
ハイドロキノンは濃度に比例して美白効果が高まるものの、同時に肌の刺激も強くなってしまいます。ただ1.9%程度ならば敏感肌でも安心して使えます。


その代わりに効果が微妙じゃないか?と感じてしまうものの、強い浸透力によって肌の深い位置までハイドロキノンンが浸透していけば、ある意味、シミを包み込むようにハイドロキノンが影響していきます。
従来のハイドロキノンは主にシミの表側にしか作用しないのに、ビーグレンならあらゆる方向からシミを消してくれるので、美白効果は間違いなく高いんです。

シミを消すには過剰な皮脂分泌を減らすことも大切!

June 30 [Thu], 2016, 11:34
過剰な皮脂はニキビができやすくなるだけじゃなくて、シミも起こしやすくなってしまいます。皮脂が肌にダメージを与える有害物質に代わる危険があるんです。
皮脂の量が適切であれば、肌を魔モテくれるバリア機能となるし、アクネ菌の正常な繁殖も促してくれるもも、行き過ぎると、悪影響を及ぼすようになります。

まず、皮脂が空気に長時間触れることによって、酸化して過酸化脂質となります。過酸化脂質は肌にダメージを与える刺激物質です。
過酸化脂質はさらにアクネ菌のえさとなって、ポルフィリンという物質を分泌させます。

ポルフィリン自体は別に何の悪さもしないんですが、紫外線に当たることで、活性酸素という、肌を傷つける物質に代わってしまいます。
ビーグレンでケアを続けていけば、皮脂分泌も抑えることができますから、シミ対策にはやっぱり有効ですよ。