ビーグレンで背中ニキビは治る!クレーターや色素沈着も消す!

August 03 [Wed], 2016, 16:30
ビーグレンは顔にできたニキビだけじゃなくて、体のいろんな部位にできるニキビだって治してくれます。首やデコルテはもちろん、背中ニキビだって治してくれます。

口コミでも背中ニキビが治ったという体験をいくつか見つけることができるんですが、ビーグレンで背中ニキビが治る背景を掘り下げてみました。



■背中ニキビの原因

背中ニキビができる原因として主に考えられるものは2つあります。1つは、洗剤汚れです。シャンプーをした後、髪をすっかりすすぐだけじゃなくて、背中に伝わったシャンプーの泡もしっかり洗い流します。

同じく背中を石鹸で洗った時に、せっけんの泡が残らないように丁寧にすすぐようにしましょう。ニキビができると泡で洗うことに意識が向いてしまい、ついついすすぎが適当になるケースが多く、それでニキビを悪化させる人が多いんです。



身に着ける洋服と、寝具にも気を付けてください。布は皮脂などの汚れが付きやすいだけじゃなくて、雑菌も繁殖しやすい場所だからです。

洋服はきちんと洗って洗浄・さっきすべきだし、シーツやまくらなども、できるだけ洗うようにしましょう。同じものを何度も使っていたら雑菌を背中にこすり付けるような感じになるだけです。



同じ場所にニキビができやすいのは、その部分が集中的に汚れやすくなっているからです。肌に触れるものはすべて清潔にする意識を持つようにしてください。



■ニキビケアのポイント

オロナインなどの抗炎症作用のある薬を使うと、炎症ニキビを抑えて赤みを小さくすることができます。けれども、ニキビをキチンと治すには肌の新陳代謝を促すしかありません。

私たちの肌は新しい皮膚が生まれ、古い皮膚が剥がれ落ちる脱皮を繰り返しているわけですが、ニキビで傷ついた皮膚を追い出すことで、ニキビを完全になくすことができます。



ただ、ニキビができてしまうとニキビによって新陳代謝が妨げられているため、美容成分の力を借りて、ニキビが悪化する前に新陳代謝を促すべきです。



■ビーグレンは浸透力が決め手

ビーグレンにはビタミンCという美容成分が配合されています。ビタミンCには肌の新陳代謝を促す効果があります。ビーグレンなら高い浸透力によってビタミンCを肌の奥まで届けることができます。

ニキビの表側じゃなくて裏側までしっかりビタミンCがしみ込んでいきますから、肌の内側から押し出すように新陳代謝を促してくれるわけです。



ビーグレン以外にもビタミンC配合の美容液はありますが、浸透力が決して強くはないので、ニキビを押し出す効果はそれほど強くりません。

そもそも、ビタミンCは構造が壊れやすい性質があり、そのまま肌につけても、美容効果を発揮する前に分解してしまうんです。



ビーグレンの場合、カプセルの中にビタミンCを閉じ込めているので、構造が壊れることなく肌の奥まで浸透し、本来持っている力を100%発揮してくれます。

口コミを見ていくと、背中ニキビならだいたい1ヶ月ほどでかなり目立たなくなり、2〜3か月でほぼきれいになっているという感想を見つけることができます。



浸透力が強いため、美容成分が肌から流れ落ちることなく肌に確実にしみ込んでいくため、効果が出やすいのもビーグレンの特徴です。

ニキビを治すだけじゃなくてニキビを繰り返す悪循環も食い止めてくれるビーグレンの効果をトライアルセットで確かめてみるにはこちら
↓↓↓







クレイウォッシュでニキビ汚れをきれいに洗い流す!

August 03 [Wed], 2016, 16:25
ビーグレンの洗顔フォームは天然の泥を使ったクレイ洗顔です。化学成分を使った洗顔フォームとは違って、肌への負担がうんと軽くなります。
界面活性剤を使わなくとも、泥が毛穴の中に詰まった汚れをきれいに吸い取ってくれるので、ニキビ肌でも肌が傷ついてしまう心配がありません。

泥なので泡立てる必要がないし、洗い流すのもすごく楽です。ニキビの原因となる洗い残しができる心配がないので、ニキビケアにはピッタリなんです。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ビーグレン背中ニキビ
読者になる
2016年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる