大津いじめ加害者とされる少年、別の集団暴行も

August 21 [Tue], 2012, 21:42
大津市で昨年10月、野球ユニフォームいじめを受けた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題で、加害者とされる同級生3人のうち1人の少年(14)が今年6月、京都府宇治市内で起きた別の集団暴行事件に関与したとして、宇治署から傷害容疑で書類送検され、京都地検が今月14日、サッカーユニフォーム傷害の非行事実で京都家裁に送致していたことがわかった。


 捜査関係者によると、今年6月、野球パンツ宇治市内の神社で、少年を含む複数の中学生が、別の中学生に暴力をふるってけがを負わせたとされる。

 他の関係者も同様に書類送検されるなどしたとみられる。

 府教委関係者は「少年は他の生徒に呼び出されオーダー野球ユニフォームて現場にいたようだ」と話している。

 捜査関係者によると、少年は大津市で男子生徒が自殺した後、別の中学校に転校していたという。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gr4g
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bght/index1_0.rdf