CSSの「疑似要素」の書き方 再入門(CSS3対応版)

November 10 [Sat], 2012, 15:56
スタイルの適用先を指定する「セレクタ」には、「疑似要素」という特殊な書き方も用意されています。要素名やclass名を指定するだけでは実現できない「特殊な箇所」に限定して、スタイルを適用できます。

(1)ビデオ編集初心者から上級者まで! PowerDirector 11
ビデオ編集ソフト「PowerDirector11」は、ビデオ編集習熟度に応じて利用する機能を使い分けることができるので、どのような習熟度のユーザーでもプロ並みのムービーが作成できます。

(2)被災地のいまを知り、これからを考える
東日本大震災から1年半。被災地以外に住んでいると、震災の記憶が薄れがちですが、多くの人が仮設住宅で暮らし、復興への道のりが見えないなか、支援はまだまだ必要とされています。被災地ではいまどんな活動が行われているのでしょうか?そして私たちにこれから何ができるのでしょうか?一緒に考えてみませんか?

(3)ソフトバンクとau iPhone 5対決、どちらに軍配?
世界を席巻しつづけるiPhoneの最新バージョン「iPhone5」が9月21日に発売されて、はや1ヶ月が経過。販売を担うソフトバンクとauの競争も激化している。10月31日開かれたソフトバンクの決算発表会で公表された、ソフトバンク側からの誤解を打ち消す3つのポイントとは?

(4)サービス拡大で使いやすくなったnanaco 
セブン&アイグループで買い物をするなら、nanacoがおすすめ。この春から、ポイント交換手数料が廃止になるなど、使い勝手がよくなったうえに、チャージ限度額も3万円未満が一気に5万円にあがり、そごう・西武百貨店の買い物でも十分に使えるようになりました。

(5)PDFファイルを自由自在に編集できるアドビ Acrobat XI
PDFの本家、アドビからAdobeAcrobatの最新バージョンAdobeAcrobatXIが登場しました。価格は36,540円(Standard)と57,540円(Pro)。けっして安くはありませんが、PDFの作成・編集に必要なあらゆる機能が詰まっています。ビジネスでPDFを積極的に活用している企業には、注目の製品です。

(6)WAONポイントで消費税アップ分を取り戻せ!
消費税アップ分を取り戻すには、ポイントがまんべんなくたまる電子マネーをもつことです。いくら還元率が高くても一部の店でたまるだけではうまみがありません。それよりは、多少還元率が下がっても、使えば必ずたまるという電子マネーなら、「たまる」という実感を得られます。イオングループが発行するWAONはまさにそうした電子マネーです。

(7)Suica×スマホでポイントを貯める
スマートフォンに電子マネーSuicaを搭載すると、スマホをかざすだけで電車に乗ったり買い物をすることができます。さらに、キオスクなどで買い物すると、Suicaポイントが貯まるほか、クレジットカードからチャージするたびにクレジットカードの方にもポイントが貯まるという二重のお得を受けられます。Suicaポイントと一部のクレジットカードのポイントは再びSuica電子マネーに変えて利用できます。

(8)コンビニで買い物するならファミマTカードがおすすめ
毎週火曜と土曜は「カードの日」。ファミリーマートの買い物で、カード提示するとポイントが2倍になります。また「今お得」ラベルがついた商品ならカード提示で一般割引き価格よりさらに安くなります。国民健康保険や住民税など公金の支払いがこのカードでできるのもメリットのひとつ。毎月払わねばならない公共料金を払ってしっかりTポイントをためましょう。

(9)楽々はがき2013〜一太郎の会社が作った年賀状ソフト
楽々はがきは、一太郎で有名なジャストシステムが作った年賀状作成ソフトです。イラストやテンプレートも豊富で、一太郎で培われた操作性のよさも特長といえるでしょう。最新版の楽々はがき2013では、住所録をクラウドに保存する機能や写真を自動修正する機能が追加されています。

(10)動画でプロ並みエフェクトが簡単! EDIUS Neo 3.5
エンドユーザー向けビデオ編集ソフトの新バージョン「EDIUSNeo3.5」が、使いやすさをグッとバージョンアップして登場しました。手ぶれ補正機能やエフェクト機能など、筆者が気になる機能をレビューしてみました。

(11)アメリカ経済を震撼させる「財政の崖」とは?
日本に負けず劣らず財政赤字が膨れ上がっているアメリカ。2013年早々から「財政の崖」に直面するといわれています。そもそも、「財政の崖」とは一体何なのでしょうか?

(12)P-oneカードで消費税アップ分を取り戻す戦略を
消費税アップが本決まりになり、2014年4月には3%アップして8%になる予定です。いよいよクレジットカードでの生活防衛を本気で考えねばならなくなりました。8%まるまるは無理としてもせめてアップ分の3%は取り戻したい。そう考える人におすすめなのが、請求時1%割引のP-oneカードです。

(13)スマホなら楽天Edyの力が3倍アップ!
スマートフォンへの対応が早かったEdy。オートチャージ機能にツイッター機能もついて使いやすくなっています。6月1日には「楽天Edy」にブランドチェンジして、楽天グループでの使い勝手がよくなりました。

(14)筆まめ Ver.23〜インストール不要版もある定番ソフト
筆まめは20年以上の歴史を持つ年賀状作成ソフトの定番です。最新版のVer.23では、宛名面をデザインする機能や写真を切り抜く機能が追加されています。従来の筆まめユーザーはもちろん、新しく年賀状ソフトを購入するユーザーも安心して利用できる製品です。

(15)2013年版 年賀状作成ソフトの選び方
毎年、秋口になると各社から年賀状作成ソフトが出揃います。どれも、似ているようで少しずつ違っていて、どれを選んだらよいのか迷ってしまう……。そんな方のために、2013年版の年賀状作成ソフトの選択ポイントを紹介します。ぜひ、ソフト選びの参考にしてください。

[Infomation]
リゼノール100eを通販でゲット|通販で購入しました。結果を報告します。
リゼノール100E効果と人気の秘密|実際に購入しました。こんな結果が出ました。
リゼノール100eの口コミ|試してみました。結果はこうです。
リゼノール100eを最安値通販|役立ちました。これが結果です。
リゼノール100Eレビュー情報局|実際に買いました。こんな結果が出ています。
リゼノール100E精力剤激安|実際に買いました。結果はもちろんOKです。
リゼノール効果口コミ|実際に利用してみました。結果をお知らせします。
リゼノール増大サプリメント|インターネットで購入しました。こうなりました。