ホセおじさん

2005年08月02日(火) 14時38分
ここ最近、洗濯機の調子が悪いんです。脱水する時もあれば、しない時もあるんです。

私の住んでるアパートは、洗濯機、乾燥機、冷蔵庫、食器洗い機等が備え付けになっています。不具合があった場合は、アパートの管理会社が修理してくれます。

と言うことで、先月初めのことですが、洗濯機の修理を依頼しました。翌日来たメンテナンスのおじさん(ちなみにホセさん)は、脱水をチェックして、回っていると言い切りました。

「回る時もあれば、回らない時もある」

と説明しても、

「それなら、また回らなかった時に連絡をくれ」

と、話が全くかみ合いません。今日直る!と期待していた私はかなりガックリ・・・。

気を取り直して、オフィスに再依頼を出しました。

ホセおじさん再登場。そして、何事も無かったかのように回る洗濯機。そして、呪文のように、

「回る時もあれば、回らない時もある」

と繰り返す私。

ホセおじさん、この空気を察したのか、タイマーを交換し始めました。

タ、タイマーですか?回らない時がある→タイマー?? 私はそんな間抜けに見えたのでしょうか???

でも本当にタイマーだったら、取り返しが付かないほど恥ずかしことになるので、おじさんが帰った後に静かに使ってみました。

直っていませんでした。(涙)

こうなれば意地です。3度目の依頼を出しました。

またまた登場した困り顔のホセおじさんですが、困ってるのはこっちです。そして、相変わらず、おじさんの前では回りだす洗濯機。

「また脱水しなかったら連絡入れて・・・」 
「だから、脱水しない時があるからお願いしたんですけど・・・」

この全く進展しないやり取りに、半ば諦めかけていた私でした。

そんな時、オフィスから全アパートに手紙が配布されました。

”これからは、メンテナンスのサービス向上に努めます。依頼後24時間以内に解決しなかったら、日割りで家賃をお返しします!”

そこまで自信があるなら受けて立とう、と4度目の修理依頼を出しました。

予想通り、

めんどくさそうに現れるホセおじさん。
元気に回る洗濯機。

ついには、ホセおじさん、

「衣類を入れなければ、回るんだよ。」

いい加減に私の頭がおかしくなってきたのでしょうか。

それでは、ここまで戦ってきた意味がありません。最後の正気を振り絞って、

「洗濯機を交換してもらえないですか?」

と伝えました。それに対して、おじさんは

「これからスペシャリストを連れてくるから、洗濯物を入れて回してみて

と言ってきました。明らかに話はグルグル回っているのですが、私も意識が遠のいてきたので、洗濯物を入れて回して見ました。



ほら、おじさん、脱水されてないでしょ。これじゃ、びしょびしょで、乾燥機には入れられないんです。乾燥機に入れる前に、脱水しなきゃいけないんです、多分。

証拠を見せなければと思い、洗濯物はこのままにしておきました。そして待つこと4時間、ついにホセおじさんから電話が入りました。

「明日、洗濯機を交換します。」

おお、良かった。これで問題解決です!!

それとも、物語は始まったばかりなのでしょうか。明日のホセおじさんにこうご期待です。

あ!スペシャリストがまだ来てないじゃないですか。先は長いのかもしれません。

  • URL:http://yaplog.jp/bgg/archive/11
プロフィール
住まい:北カリフォルニア
息子+双子娘パパ(夫):普通の会社員
息子+双子娘ママ(私):普通の専業主婦
息子Leo:2000年生まれの元気な男の子
双子娘Lisa, Lina:2004年生まれの二卵性双生児
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bgg
読者になる
Yapme!一覧
読者になる