早朝の太陽パワーと、出会いの人達。

August 08 [Thu], 2013, 12:35
身体のケア―を考えて、
久しぶりに、早朝の散歩に出かけて来ました。


愛犬ピレ太郎と一緒の時は、土砂降り以外は、
殆ど毎日散歩を欠かしたことが無いです。
懐かしいですね。


写真:成犬のピレ太郎。


ピレ太郎が居ないので、日の出の太陽に挨拶をしました。

「綺麗な写真を撮らせて下さい!」と、つぶやくと、
良い写真を、何枚も撮らせてくれました。
感謝ですね。


帰りに、出会う人と、話して帰って来ました。
男性は、市の樹木が、毎年、裸ん坊の様に、
むやみに、木の枝を切り落としているのを、
止めさせたそうです。
これは、ありがたいです。
私は、枝を切り落とされた大木から、悲鳴の様な苦痛が、
伝わって来た体験が有ります。
それなので、良かったです。
皆様も、枝を張った木陰で休めて、ありがたいですよね。

小母さんと、お話ししました。
近所に、中国に出かけて気功を習って、
治療する人が、居られたそうです。
名前だけで、その人の人生が分かる凄い人だったそうです。
病気を貰う考えがある様で?
治療を頼んでも、断られる人もいたそうです。

全ては、意識に従う!
「私が、治します。」 この考えをすると、
人を選ぶのでしょうね。

天に全託。
人を選ばず、こちらが良いでしょうね。

小母さまのエネルギーチェックをして、
宇宙エネルギーを、注入しました。
体が、軽く成ったと、喜ばれました。
9月頃から日曜研究会に参加希望でした。

ご縁に、感謝ですね。

あいさつ状を印刷してたくさんの方に送りましょう!詳しい内容はこちらをCheck!
>>>http://www.q-print.jp/


可能な所まで

May 07 [Tue], 2013, 12:17
現状に変化を求めるということは、どうしようもなく「飽きる」ということとイコールで、僕達が新しいモノを始める為には、まずそれまでの「古いモノ」に飽きる必要があると思うのです。
「飽きる」ということは怠慢な印象とともに、しばしばマイナスなイメージで語られる。
しかし、それは逆に「今までの慣習を捨てる」ということでもあり、変えようと思う創造力の原動力となり得るでしょう。

飽きるという現象は、ごく日常で一般的なことだと思います。惰性で続けてきたけどなんだか退屈だ。面白くない。そうしてふとはじめることができる新しい習慣、新しい趣味、新しい世界観。それに伴う「今まで」との脱却。飽きず続けることももちろん大事ですが、それと同じくらいに「飽きる」とは素晴らしいことなんです。それが、23年間飽き症を続けてきた僕が出した結論です。

最近の僕はというと、今年の4月から新社会人として、なんとかという工務店で働いています。
知らない人の為に工務店の仕事を簡単に説明すると、色んな建物を造る時の段取りを取り締まり、上手くいくように手配する、言わば仲介会社みたいなものです。
元々大学では建築関係の勉強をしていないことも無かったので、僕にとっての工務店という職場は、まあありがちな、無難なラインだと思います。

今の所、仕事はとても楽しいです。新しい生活はやることなすこと新しいことの連続で、しばらくは退屈する心配もなさそうです。時にはゆとりの僕に見合わない高度な仕事も任されたりで、何も成してこなかった僕としては、

練馬区で、工務店をお探しの方に、信頼の工務店をご紹介します。>>>こちらの大橋建築さんをチェックしましょう。


[Nゲネタ]嬉しいけどヤバイ

April 23 [Tue], 2013, 13:53
先日、模型屋ポポンデッタからメルマガが来ました。それによると、宇都宮のフェスタ内に、来月「ポポンデッタ宇都宮」がオープンするとの事。県内に有名店ができるとはっ!めちゃめちゃ嬉しいですね♪でも、近くて便利な所にできてしまうと、ついつい浪費してしまいそうで怖いです( ̄▽ ̄;)うだつの上がらねえ平民出に巡って来た幸運か、それとも破滅の罠か…。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DS
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bfzdziwc/index1_0.rdf