夢ノミチシルベ

June 02 [Sat], 2012, 12:08
夢ミチシルベViViD作詞シン作曲怜我全ての君を受け入れるからさもう何も恐れないで見えない明日に背中の翼が折れても僕が君を導くから大丈夫大丈夫繋いだ手はもう二度と離さない偽りだらけ黒しかないこの世界で僕が君を照らしてあげる大丈夫大丈夫流した涙の分だけ笑顔になる世界に生きる意味をやっと見つけたガラス色の腕でずっと守ってあげるかけがえのない大切な君へ東京ジャンプステークスずっと傍で笑っててほしい。
いつもそういつまでも君が望むのなら歌を歌おう世界に生きる意味をやっと見つけたガラス色の腕でずっと守ってあげる全ての君を受け入れるからさもう何も恐れないで愛し合えたこの奇跡何より君に出会えた事にありがとう。
時計の針進む度君への想いふくらんでいく暖かいサヨナラ。
なんて言わないよ君の中の孤独は僕が照らし続ける
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bfz10shj5c
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bfz10shj5c/index1_0.rdf