一軒家を諦めてマンション住まいに

June 25 [Tue], 2013, 9:46
東京都内で一軒家が欲しいと頑張って来ました。


ですが、一介のサラリーマンにはなかなか無理なことでした。


イヤ、かなり狭い土地、歪んだ土地、不便な土地など条件が悪くなると、見つかるのです。


しかしせっかくの自宅、一家全員がくつろぐ家が欲しいと言うのが本音でした。


給料をもっともらえる仕事につければ良いのですが、自分の力ではここまでが限度だったように思えるのです。


奥さんもパートなどに行って働いてくれたのですが、力及ばず一軒家の夢は消えたのです。


と言っても都内に中古のマンションを買ったのでした。


このマンション、築20年とまずまずの物件でもあったのです。


そして何が嬉しいのかと言うと、まず4LDKの広さがあるのです。


リビングは、なんと20畳もあるのです。


バスルームもトイレも広く作られていて、とても落ち着く作りになっているのでした。




そして私鉄駅から、歩いて5分の距離にあるのです。


沿線と直角に歩くので線路から遠くなることで、電車の騒音にも気になることがないのです。


こんな掘り出し物のマンションに住まない訳がないと急遽、購入したものだったのです。


一軒家は諦めましたが、その分素敵なマンションに出会うことが出来たのです。


これからは、内装を改修したりして楽しんで生きたいと思っているのでした。