上に及ぶ評議の末、ツァルナエフ被告に対し死刑の評決を

May 16 [Sat], 2015, 13:02
・原材料高響き減益
 【シライ電子工業】主力のプリント配線板が海外で自動車や家電向けに伸び、大幅増収となったが、原材料や人件費が高騰して減益。7年ぶりに復配する。
iPhone6ケース シャネル風
 16年3月期は、海外を中心にプリント配線板の受注が堅調とみて増収を予想するが、為替差益の減少などから減益見通し。小島甚昭社長は「伸びが続く車載市場でプリント配線板の受注を確保していきたい」と述べた。
時計 レディース 人気
 ▽株主総会6月26日▽取締役 巴川製紙所経営顧問畑澤
ボストン・マラソン爆破、被告に死刑 米地裁陪審
米連邦捜査局が公開した、ボストン・マラソン爆破事件のジョハル・ツァルナエフ被告の写真(撮影日不明、2013年4月19日公開)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】2013年4月の米ボストン・マラソン(Boston Marathon)爆破事件の実行犯、ジョハル・ツァルナエフ(Dzhokhar Tsarnaev)被告(21)に対する量刑審理で、米マサチューセッツ(Massachusetts)州ボストン(Boston)の連邦地方裁判所の陪審は15日、死刑の評決を下した。
プラダ iPhone6ケース

米ボストンマラソン爆破の量刑審理開始、検察は死刑求める

 陪審団は14時間以上に及ぶ評議の末、ツァルナエフ被告に対し死刑の評決を下した。死刑以外の唯一の選択肢は、「ロッキー山脈(Rocky Mountains)のアルカトラズ(Alcatraz)」と呼ばれるコロラド州の最高警備の重犯罪刑務所に収容される仮釈放なしの終身刑だった。
iPhone6ケース香水風

 評議を行ったのは先月8日に有罪評決を下したのと同じ12人からなる陪審団で、同被告に対し、マラソン会場での爆破、警察官1人の殺害、自動車の乗っ取り、逃走中の銃撃戦に関連した30件の訴因全てで有罪を言い渡した。

 チェチェン(Chechnya)系移民でイスラム教徒のツァルナエフ被告は、2012年に米市民権を取得した。
iphone6ケースボストン・マラソン爆破事件では、市内北東部に設置されたゴール地点に仕掛けた爆弾による2度の爆発で3人が死亡、264人が負傷者し、そのうち17人は手や足を失う重傷を負った。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bfgdrgf
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bfgdrgf/index1_0.rdf