られるかどうかは、18社の今後の株価の動向が非常に重要に

August 10 [Mon], 2015, 21:18
ITを戦略的に活用できない企業は“消えていく4割”にまわってしまう……そんな危機感を持っています」――国を挙げて“攻めのIT”を推進する背景を経済産業省に聞く本インタビュー。後編は、同省が東京証券取引所と協力して「攻めのIT経営銘柄」を選出した背景、そして“意外だった”というその反響について聞いた。
グッチiphone6

【その他の画像:「攻めのIT経営銘柄」に選ばれた企業一覧】

●社長にIT投資への興味を持ってもらうには?

 “攻めのIT”を推進する経産省が、東京証券取引所とタッグを組んで、IT改革に積極的な企業を「攻めのIT経営銘柄」として選出したのは2015年5月のこと。企業や機関投資家からの問い合わせも多数受けるなど、各方面から注目を浴びることとなった。
エルメス6Plusケース

 「攻めのIT経営銘柄」の企画は「企業の経営層にITを重要課題と認識してもらうためにはどうしたらよいか?」という問題意識から生まれたという。「補助金や表彰といった案も考えましたが、補助金に応募するのはもともと積極的な企業なんですね。
iphone6携帯ケース私たちとしては、そうでない企業にもはたらきかけたいわけですが、消極的な企業にお金をあげても意味がない。表彰もうれしいかもしれないですが、インパクトが足りないのではないかと思いました。
ディオール携帯ケース

 もっと、社長や重役が普段から気にしていることは何なのかと考えたときに、“株価”にたどり着きました。投資家に関連するものであれば、敏感に反応していただけるのではないかと考え、『攻めのIT投資銘柄』を選ぶことにしたのです」(経済産業省 商務情報政策局の石川正樹審議官)

●応募企業の数「まだまだ足りない」

 銘柄の選定は、上場企業約3500社にアンケートを送り、回答があった企業を対象に行われた。
ヴィトン iphone6plus ケース初年度となる今回、回答した企業数は210社と期待した数よりもだいぶ少なかったそうだ。その理由として、「初年度ということもあり、各企業に情報が行きわたらなかったことや、この調査に企業の関心がまだ向いていないことが挙げられる」(経産省担当者)という。
iphone6携帯ケース

 特に後者のケースは、上場企業においてもまだ「攻めのIT経営」の考え方に合致しない企業が多いことの表れでもあろう。具体的なIT活用施策を盛り込んだ経営計画を株主などに公開していくことも、経産省と東証の考える「攻めのIT経営」における重要な要素だからだ。
グッチ iPhone6 ケース

 とはいえ、銘柄の発表後は対象企業や投資機関、IT関連団体など多方面から“これからも続けてほしい”という声が多かったという。次年度も実施するかどうかは未定とのことだが、「実施するならば、ROEの取り扱いも含めて調査方法をブラッシュアップするつもりだ。
ルイヴィトンiPhone6ケースさらに多くの企業に参加してもらいたい」と担当者も意欲的だ。

●非選出企業に対するフィードバックが人気

 今回「攻めのIT経営銘柄」では、各業種につき1社を選出する形で18社が選ばれた。
オークリー サングラス経産省が業種として定義していたのは33業種。つまり1社も選ばれなかった業種が15、約半数近くあることになる。
シャネルアイフォン5 ケース選出されなかった業種にはいくつかの共通点があるという。

 まずはアンケートに回答した企業の数の少なさだ。
グッチ iphoneカバー選定基準に「直近3年間におけるROEの平均が業種平均以上」という条件があり、それをクリアする企業が少なかった業種もあったようだ。第一次産業系の業種など、業種全体として「攻めのIT経営」への姿勢が弱く、選定するレベルに満たないケースもあったという。
iPhone6 エルメス

 逆に電気機器系などITが絡みやすい業種などは優良企業がひしめき、仮にITの活用度が高くても業種内のトップになりにくく、相対的に「狭き門」になってしまう業種もあった。このような状況をみると、IT活用度が高く、ROEも優良な企業でないと「どうせ選ばれないし、アンケートに回答するだけ損だ」と考えてしまうかもしれない。
iPhone6ケースヴィトン風しかし、選出されなかった企業にも大きな“特典”があった。

 それは自社の“通信簿”。
ルイヴィトンiPhone6プラスカバーアンケート回答に基づいて算出された自社の成績についてフィードバックがもらえるのだ。「希望する会社には、個別に面談してフィードバックする」という経産省のアナウンスに対し、かなりの数の会社から反応があったという。
超人気iphoneケース

 個別面談では、選定基準となった5つの評価項目について、その会社のスコアと属する業種の平均スコアを知ることができる。その成績表を持ち帰ることで、経営層とIT戦略について話をするきっかけができるなど、「攻めのIT経営」に向けた動きの後押しになっているようだ。
ルイヴィトン6カバー

●経営層がIT戦略を語る時代へ

 銘柄企業18社の選出にあたっては、その取り組みが“攻めのIT”として本当に有望な取り組みであるかどうか、複数の専門家がそれぞれ審査し点数をつけたが、点数の傾向が驚くほどもはや「AK380の音がいい」だなんて話は世に出尽くしているので、今さらここで滔々と語ることでもないのだけれど、使い込んでいくにしたがってAK380の素の顔がじんわり伝わってくるシーンに出くわしたりもする。ここでは「こいつ、すげえなぁ」から「あれ?ここへんだな」という、試聴だけでは気付けないであろう毎日使ってこその素朴な使用感も、つらつらと書き連ねてみたい。
オークリーゴルフタイトルには【レビュー】とあるけれど、実情は【メモ書き】のようなものだ。市場実売価格45万円という変態価格に腰が引けたままフリーズしている人も少なくないであろうから、そういう人への処方箋になればいいなとも思う。
iPhone6ケース民間療法だけれども。

◆Astell&Kern AK380画像

それにしてもAstell&Kernが現れた時のインパクトはでかかった。
iphone6 ケース 激安|
シャネル iphone6ケースAK100のことだ。2012年10月の初号機の登場からAKは常に未開の地で先陣を切ってきた。
ルイヴィトンiPhone6プラスカバー新モデルが発表となるたびに高額な価格が話題となり「適切なのか?高すぎないか?」と幾度ものバズが起こったけれど、誰も明快な答は持っていなかった。だって、前例がないんだもの。
ルイヴィトン6カバー誰も知らない世界に誘う初のアイテムだったんだもの。AK380の定価499,980円も、手にしてしまえば喉元すぎて熱さなど消え去ってしまう。
新品Chanel iphone6 ケースそれよりも使う日々の中で感銘する思いが重なるほどに、それだけ満足感もじわじわと増してくる。購入者の中で後悔している人って、とても少ないんじゃないかと思うわけだ。
iPhone6ケースグッチ

音楽の価値観と流通経路がドラスティックに変貌を遂げている時代に、AKは先見の明をもって、新たな音楽ライフを提案し続けるブランドとして急成長を遂げてきた。私の知る限り、ハードウエアに夢と希望を乗せて販売するDAPブランドはAstell&Kernをおいて他にない。
ヴィトン iphone6ケース 本物AKシリーズの裏に潜む“新時代における音楽再生デバイスの有り様”にこそ、AKが目指す本当の姿が見える。それは頻繁なアップデートによる機能拡張しかり、MQS Streaming Serverの機能実装や、新たに公開されたAK Connectアプリ、AK380に埋め込まれた拡張機能の秘められた可能性にも表れている。
ルイヴィトンiPhone6プラスカバー事実、Astell&Kernはたった3年弱で他の追従を一切許さぬ頑強な牙城を作り上げてしまった。

●AK380はどんなイヤホンをも「いい音」にする。
シャネルiphoneケース コピー

手にしてまず驚いたのは、AK380で鳴らせばどんなイヤホンでもいい音になる点だ。正しくは「AK380からいい音が流れてくる」ということなのだろうけれど、音を聴くと「イヤホンの音が良くなった!」という感覚になる。
手帳型 iphone5ケース安価なモデルもフラッグシップのハイエンドモデルも、おしなべて凄くいい音になる。これが発売と同時にAK380の好評価が伝播された初期情報だったのではないか。
iphone携帯カバー

●特にシンプルなイヤホンの音質向上が著しい

「どんなイヤホンでもいい音になる」だなんて「んなことあるかいっ」とそしりを受けそうだが、少なくとも音が“悪化する”イヤホンは持ち合わせていない。そもそもAK380のサウンドが自分にとっての理想的なものだったからそのように感じるのかもしれない。
人気iphone6ケースただ、どれだけ良くなるかはモデルによって差異はあり、ことシンプルなイヤホンは顕著に良くなる傾向にある。実例を挙げれば、final Heaven VI、OSTRY KC06、MUIX IX3000/IX1000、GRADO GR10、Fidue A65は目を見張るサウンドを放つ。
人気iphone6ケースドライバーはダイナミックからバランスド・アーマチュアまでいろいろだが、いずれもシンプルなフルレンジ1ドライバー構造のイヤホンだ。カスタムIEMでも同様で、保有しているモデルの中でもサウンド向上の恩恵を顕著にこうむったのは、1ドライバーのカナルワークスCW-L02だった。
iphone携帯カバーCW-L02とAK380の組み合わせは、驚くほどにパワフルで力強いサウンドを奏で、目からウロコが落ちるほどに素晴らしい。

●所有DAPの全てを持ち合わせた音

現在所有しているDAP(デジタル・オーディオ・プレーヤー)は、それぞれに個性と持ち味がある。
ヴィトン iphone6ケース 本物私にとってAK240は研ぎ澄まされた描画力の緻密さ、Calyx Mは心地よい分解能と人肌の暖かさ、SONY NW-ZX2は押しの力強さとエネルギッシュな熱量…と、それぞれのプレイヤーにはそれぞれに魅力と心地良いツボどころがある。その時の気分に合わせてこれらを使い分けていたのだけれど、AK380はそれらの特徴を全て持ち合わせている。
新品ルイヴィトンiphone6 ケース遊星からの物体Xというかドラゴンボールのセルとでも言うべきか、周りの優れているものを全て飲み込んでしまったかのような、全ての武器を持ち合わせたスペックを持ったモンスターみたいだ。AK380が1台あれば引き算の理論でAK240の音もZX2の音もCalyx Mの音も出せてしまうに違いないと思わせる、圧倒的優位性に満ちている。
iPhone6 エルメス

●AK380のトーン、その質感

一部のギタリストにしか伝わらないと思うけど(にも伝わらないかもしれないけれど)、ギターアンプで例えれば、AK380のサウンドはAK240と比べて出力トランスがどでかく高品質になった印象を受ける。低域の安定度が格段に増し音の芯がぶっとくなったと当時に、空気を動かすエネルギーが格段に増したことで余裕が生まれ、非常に小さく繊細なサウンドを細かやかに丁寧に描くことができるようになった。
グッチiphone6マーシャルで言えば、AK240は1980年代のJCM800 #2204(#2203じゃなくて50Wの#2204ね)、AK380はレイダウントランスを積んだ1971年製あたりの#1959ってところだろうか。つまりはAK380は“圧倒的”ということだ。
iPhone 5 ケースコピー

●ソングリストに限界あり

何の制約もなかったAK240に対し、AK380ではソングリストに登録できる楽曲数が1000曲になっている。ひとつのソングリストに1000曲もぶち込む人はなかなかいないだろうから誰も困らないのだと思うけど、音楽メディアという仕事の特性上、私に限ってはちょっと残念な改悪ポイントだ。
iPhone 6 plusケースAK240ではひとつのソングリストに1万曲以上登録できている。

●AK CONNECTではシャッフルが効かない

…と思う。
iPhone6カバー 予約私のやり方がマズイだけ?スマホからAK380を制御できる点が多くのユーザーから評価されているけれど、シャッフル再生が用意されていない点が非常に不満。これはAK380ではなくAK CONNECTアプリの問題なので、バージョンアップでいくらでも解決できることとして、対応されるのをおとなしく待つことにした。
エルメス6Plusケース

追記:ご指摘いただきシャッフル再生にも対応していることを確認。大変失礼いたしました。
シャネルiphone6ケース悪いのはAKじゃなくお前…ということで、皆さんちゃんと取説を見て使いこなしてください。←お前が言うな。
iphone6ケース ブランド(2015年8月10日11:00)

●充電ケーブルを繋げっぱなしでもノイズが乗らない

会社でも自宅でも出先でも、PCを開いているときは、電源供給&バッテリー充電を目的にいつもUSBケーブルをつなげるのだけれど、AK240の場合、環境や個体依存の問題と思われるがUSBケーブル経由でブチブチとしたノイズが混入してしまう事象が発生する。その点AK380では、同じ環境下でもそのような症状は一切発生していない。
iPhone6 シャネル

●意外と大きい

K240と比べちょっと大きくなっただけと言われるが、いやいや結構でかいでしょ…と思う。AK240が手に馴染んでいた状況だと、AK380は横幅がぐわっと張っている感じがする。
ヴィトン iphone6ケース 本物その感じは、ちょうどiPhone5からiPhone6に換えた感じとよく似ている。つまりは慣れてしまえば問題なし、なんだけど。
アイフォン6シャネル

●ボリュームの位置が絶妙

でかいといいつつ、使用感に違和感がないのはボリュームの位置の絶妙さにある。左下角から右サイドにあるボリュームつまみの軸先端までの距離を測ってみると、AK240とAK380で全く同じ寸法になっていることが分かる。
グッチ iphone6ケースつまりは左手で抱えた時に人差し指あるいは中指でボリュームを回すときの感覚が、両モデル間で全く違和感を覚えないということだ。AK380の購入者にはAK240愛用者が多くいるであろうことを想定し、それまでの操作感が違和感なく移行されるよう考え抜かれていることが容易に伺える。
iPhone 6ケースそんな細やかな気遣いはまだまだたくさん隠れていそうな気がする。

●負荷を減らすおまじない

エアコンをガンガンかけていると加速が鈍る自動車のように、無駄な負荷をかけていると、それによってサウンド品質に悪影響が出てしまうのではないかと、技術的な知識がゼロゆえの暗鬼が首をもたげてしまう。
iPhone 5 ケースコピーなので、必要な時以外はWi-FiもBluetoothもAK CONNECTも全てオフ、ギャップレスもEQもオフにし、インターフェイス言語は1バイトの英語を指定する。もはやおまじないの領域だけど。
プラダ iPhone6ケースちなみに言語を英語にしても、楽曲/アーティスト名/フォルダ名の日本語は全て問題なく表示される。

●不明な曲タイトル/不明なアーティスト表記になる

そんなおまじないをしていても、USB DACから復帰したあとは、画面上は「不明な曲タイトル」「不明なアーティスト」となっている。
iPhone6 エルメスプレイさせると、正常表示されるので問題はないけれど。これは2万曲を超えるライブラリーの重さが災いしている模様。
エルメス6Plusケース

●電源を入れてすぐは動作が重い

電源を入れ、全曲対象にシャッフル再生すると、まだ全ての曲が取り込めていないため、曲再生時に針飛びが起こったり、途中で次の曲へスキップする症状が起こることがある。おそらく2万曲のデータベースの書き換えに負荷がかかっているのではないかと想定。
シャネルiphone6 ケース数分後からは全て正常に動作し、トラブルは発生しない。

●ホームボタンの不思議

ホームボタンがディスプレイ内から飛び出して感圧式のメタルタッチセンサーボタンとなったのは、皆さんご存知のとおり。
オークリー サングラス感圧式なのでタッチするだけでは動作せず、ちょいと強くプッシュする必要がある。私はディスプレイ内にあったAK240の方が使いやすい。
新品グッチiphone6 ケースだって力が要らないから。今回はディスプレイを最大限に活用するためにボディ側に移動したとのアナウンスだったけれど、AK380をよくみるとディスプレイ下部には8mmほどの黒枠が残されている。
オークリーゴルフこれ…センサーが入る余地、あるんじゃないの?

●AK380の登場でAK240がより魅力的な存在に

AK380の登場によって、AK240の魅力が際立ったようで、改めてAK240の再評価の波が訪れている気がする。AK Connectの対応も約束されているので、ハイエンドポータブルオーディオライフを存分に堪能させてくれるAK240は、AK380狂騒の影で事実上一番人気の称号を得るのではないか。
ガガミラノ 時計 レディースひとえに価格と実力とのバランスの良さが認められた結果だと思う。あれだけ高価すぎると非難されたAK240だったが、実績によってやっと評価されるに至ったというところか。
iPhone6ケースヴィトン風

順不同で思うところをつらつらと記してみたが、後にも先にも最大のポイントはサウンドの良さである。AK380のサウンドは、極めて正確でまっすぐな音だ。
人気iphone6ケースそれは紛れも無くプロフェッショナルニーズに応えるストイックなもので、ぎゅっと中身の詰まったジューシーでフレッシュなピュアなトーンである。だからこそ押し出し/パンチが違う。
オークリー サングラス究極のデジタル機器をつかまえて変な表現だが、そこから放たれるサウンドは究極のアナログサウンドに聞こえる。奥行きや厚みといった表現がよく使われるが、音場ではなく音の存在自体が肉感的で奥行きを持っているのだ。
iPhone 5 ケースコピーボトムの安定が決定的で、音の透明感や伸び、艶のようなものは、全て図太いボトムの上に成り立っていることがよく分かる。

現在の技術の粋を集めたAK380は、オーディオの壁を超えて楽器の領域に踏み入れているような気がしている。
シャネル iphone6ケースAK240は最高のポータブルオーディオ機器、AK380はデータ化された音を空気振動に変えるポータブル楽器機材だ。

text by BARKS編集長 烏丸哲也

●Astell&Kern AK380
AK380 256GB メテオリックチタン(AK380-256GB-MT)
税込499,980円(直販サイト価格)一致したそうだ。
グッチ iPhone ケース

 「この18社については、今後も株価やROEなどのパフォーマンスをチェックしていかなければいけません」と石川氏。推奨銘柄としての価値が認められるかどうかは、18社の今後の株価の動向が非常に重要になる。
iPhone6ケース高いパフォーマンスを出し続ければ、「攻めのIT経営銘柄」が投資家や経営者にとって重要な評価軸となり、攻めのIT経営が多くの企業に広がっていくはずだ。

 「現状、自社の投資について社長が述べるのは『設備投資』と『R&D』が中心で、『IT投資』への言及は相対的に少ない。
シャネルiphone6ケース
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bfdgsg/index1_0.rdf