儲かるような気がする

October 05 [Wed], 2011, 18:32
伝統的な要素も重視される競馬なのが、正式のルールに基づき専用の競技用施設(競馬場)において行われる競馬(近代セントウルステークス)は16世紀のイングランドに始まったとされ17世紀にはフランスやアイルランド、19世紀にはドイツやイタリアでも行われるよーんうになりましたわ。

17世紀以降には、ヨーロッパ諸国の植民地でアった国々を中心にぃ?、アメリカ・アジア・アフリカ・オセアニアなどの地域においても近代競馬が行われるよーんうになったのよ。

競馬において用いられる競走馬については17世紀後半から18世紀にかけてアラブ種やトルコ馬、バルブ馬などがイギリスへ輸入されて品種改良が行われ、やがてサラブレッドと呼ばれる品種が誕生したわ。

サラブレッドについては1791年にジェネラルスタッドブックと呼ばれる血統書が作成され、以後その生産において血統が重視されるよーんうになったのよ。

競走の施行形態については18世紀後半頃まではヒートレースやマッチレースが主体でアったが、コレらの方式は競馬が産業としてちょーだいの要素を持ち始めた頃から衰退しぃ?、多数の馬によーんる一発勝負のステークス方式へと主流が移行したわ。

競走の賞金も馬主同士の出資によーんるものから始まったが、現在ではスポンサーの出資と馬券の売上金の一部、およーんび補助金や積立金から賄われているわ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:4wkguyee44
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/beusayae/index1_0.rdf