「電磁波が身体に及ぼす悪影響」

August 24 [Fri], 2012, 18:32
ネットニュースを見ていたら、気になる記事が。。。

無線LANの電磁波を精子に曝露させたところ、運動率の低下やDNA切断といった影響がある、という共同研究結果が学術誌で発表されたそうだ。

現代人の生活において、携帯電話、パソコン、タブレット、スマートフォン、ゲーム機など、無線LANを使った電子機器は身の回りに溢れている。

そういえば、すっかり忘れていたけれど、私が妊娠した時に夫から、携帯電話の電磁波が胎児に悪影響を及ぼすので、イヤフォンマイクを使え!だの、電話受信時に電磁波が沢山出るので、電話に出る時には応答ボタンを押した後一呼吸置いてから出ろ!だの、色々言われたっけ。

家電製品を使用する限り、電磁波とは切っても切れない関係なわけで、電磁波から逃れることはできないのよね。

妊娠時はけっこう敏感に電磁波に気をつけていたけれど、出産後はもうすっかりそんなことも忘れて生活していたわ。

調べてみたら、家庭内の電化製品のなかで電磁波の漏洩が心配な製品は、ざっと数えて11種類もあるんだとか。

(1)電子レンジ、(2)電磁調理器(IHクッキングヒーター)、(3)電気カーペット・電気毛布、(4)ヘアードライヤー、(5)電気ミキサー、(6)テレビ、(7)ラジオ、(8)電気掃除機、(9)蛍光灯、(10)電気こたつ、(11)電気カミソリ

こんなにあるのぉ〜!?とビックリ。しかも、普段普通に使っているようなものばかり。

携帯電話から出る電磁波(マイクロ波というもの)も、科学的な証明はされていないものの、癌の発症率が上がるとか、頭痛やめまいと引き起こしたり、睡眠や学習能力へ悪影響を及ぼすなどが言われている。

一番身近な電化製品だけど、危険が潜んでいるってわけね。

無線LANの電磁波が精子に悪影響を及ぼすという記事で、「ラップトップはひざに乗せるな」とも見出しにあって、「ラップトップ」て何だ???と思って検索してみたら、ノートパソコンが登場する前の小型パソコンで、膝の上に乗せて使えることからラップトップという名前がついて、現在でも欧米ではノートパソコンのことをラップトップと呼ぶこともあるんだとか。ふむふむ、なるほど。。。

と、話がやや反れてしまったけれど、ラップトップPCは膝の上に乗せて使うことを前提に作られたのに、電磁波の危険性を考えれば、膝の上では使用しない方がいいのね。

私も時々、メールの文章作ったり、動画サイトを見る時なんか、自分のそばでパソコンを使いたいがために、膝の上に乗せて使ってしまってたことがあった。。。ヤバイ。

あ!でも、私は男性ではないけど。笑  やっぱり心配なのは夫だわ。

毎日デスクワークで長時間パソコンの前に座って仕事をしているし、家でもよくパソコンの前に座っている。

今のところ2人目の予定はないけれど、やっぱり普通に健康面を考えても、精子への影響を考えても、ちょっと心配だな。

仕事では仕方のないこととして、家では、なるべくずっとパソコンの前にいないように心がけた方がいいかもしれない。

私自身も、今後の家電製品との付き合い方を一度見直してみよう〜っと。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bettertechlife/index1_0.rdf