言葉は全てを焼き尽くす 

February 05 [Sat], 2005, 14:56
うーん、サボリっていう問題じゃないくらいの感覚ですね。
ブログの存在忘れてたし(死んで来い

うーん、サイト閉鎖…というか、自然消滅狙っていきます。
だって、なんていうか、うん。
もう、いいやって気持ちになったんで。
すいません。何をやっても中途半端だ。
開設さえしなかったサイトが閉鎖だなんて、何をのたまうかってかんじですか。
・・・そうですか。そうですね(認めた

そんなかんじです。

こじ開けた唇溢れる位 

December 19 [Sun], 2004, 21:11
うわぁ〜……
もう何も言わないで下さい。ほら、ね、私も色々忙しくてさ…
サイトも全くいじれてないわけですしね?ていうか、プログの存在自体忘れてました。
昨日、このサイトに何気なく来てるっぽい友達が「お前プログ書けよ」と言ってきたので、そこでようやく思い出しました。

で。
私は明後日からニュージーランドに20日間ホームステイなどをしてくるので(また)消えます。
新年もクリスマスも、アチラで過ごします。
気が向けば、そのうち更新します(ふざけるな)

カメラの予備電池を無くして、必死で探しています。

涙の川を泳ぎきって 

November 30 [Tue], 2004, 14:30
まーーーーーーった日記忘れてました・爆
ま、いっか…(え?)
ナイトメア・ビフォア・クリスマスが好きで好きで溜まりません。
誰か助けて。
グッズを集めまくりたい衝動に駆られます。
グッズっても、でっかいバッグとかじゃなくて小さな小物程度なんですが。
あ−欲しい
(今日はいつになくたくさん絵文字を使ってみる)

昨日なんか知らんが、すごいアクセス数がありました。
何、どしたの?
もしかして曝された?え??どゆこと?
いつも数えるほどしかアクセスないので、妙に不安になりました。

いつか終る、夢。 

November 22 [Mon], 2004, 23:36
うっわ、日記久しぶりすぎる。
どうにも忘れてしまいます。ダメだ、アタシは何をしても継続しない。
いい加減ダイエットしないと、洒落にならなくなる日が必ず来る。
というか、もう来てる。
腹回りとか笑えない。冗談にならない肉厚。すげぇ〜
胸より腹のが出てるとかって、ありえないだろう。
腹筋背筋して、せめて今のジーパンだけは死守しないと…
サイズ無くなる。マジで。

あーーー、眠い。
うぉおおおおい。アタシは眠いよー(壊
これから2ちゃ●ねるでネットサーフィンしてまいります。

きっと僕達はまだ 

November 17 [Wed], 2004, 21:37
うーん、サイト造らなきゃーと想って早三ヶ月。
イー加減にしろってくらいの怠惰さですね、私って。
いや、今更なんですけど。ふぅ。

銀魂って知ってますか。
知らない人はこの先見ないほうがいいよ。



坂本×陸奥に、不覚にも萌えてしまった。
さすが私、同人モノ書きサイトやってただけあるな。(おっと)
ちょっと書きたいなァと想ったけどネタがないのでやめます。
別館で名前出さないけどチラっと書くかもしれない、どうかもしれない。
なんか、陸奥が女ってことにも萌えたし(明治になってから外務大臣になった陸奥宗光、だと思われる。多分そう。だとすると陸奥宗子か?どうなんだろ)
あの歯に衣着せぬ性格にまず惚れて、ロング長髪に惚れて、身長差に萌えました。
あー、抜け出せない同人世界。恐ろしい。


とりあえず更新しとこう。
最近また無意識下で鬱の気配がチラチラ。
たまーに体調不良という形で私の喉元やってきて、爪楊枝を突き指すような鋭い、けれど細かい感覚で命の一部を奪われた気がします。
よくわからない。
どうしよう。

溢れる想いを 

November 09 [Tue], 2004, 22:42
今日は恐ろしく眠い日です。
色々あったようなそうでもないような。

というか、日記がいくつもあるのはすげぇ面倒くさいと想うのは私だけですか
そろそろ統一したいんですけどどうなんですか。
面倒ですか、そうですか。

今、6万円出して大河ドラマ【独眼竜政宗】の完全版DVDbox買うか物凄く悩んでいます。
限定版ですって、どうしよう。
あぁあああ欲しい欲しい欲しい・・・
総集編はDVD持ってるんで・・・。コンプリーーートしたいです。

キラキラ光る 

November 07 [Sun], 2004, 19:07
日記の存在忘れてた(逝っとけ
ま、仕方ない仕方ない。何で仕方ないんじゃボケとか言わないで。
そういえばハロウィーン終わってしまいました。
つまらん。
年中行事なら一番好きだったんだけどな。
なんで日本にはハロウィーンの習慣ないんだろ、宗教ゴッチャなくせに。
クリスマスやってひな祭りやって子供の日やってヴァレンタインデーやって。
それだけじゃなくて、神道と仏道混ざってるししかもそれを特にだれも気にしてないし。
初詣行って(神道)お盆やる(仏道)っておかしいよね、絶対。
いや、あたしもやるけど。
なんて宗教に無頓着な国なんだ
ステキニッポン。
諸国の人からみたら異常らしいっすよ、日本の宗教文化って。

うーん、素敵文化。
何でもありだな。

しかめ面、眩しそうに 

October 31 [Sun], 2004, 23:15
結構眠いです。

高校時代の仲良しさんからスキャナを譲ってもらいました。

有難う!!やっぱ持つべきモノは友達だね!!

私はフリーター・あっちは高校生と、随分今の生活は違うんですが、それでも話が合うのが不思議です。

三時間弱だべってたけど、まだまだ喋れる。

友達って大事ですねぇ、うんうん。


柄にもなくたくさん笑いました。

いや、もともと私はよく笑う子だけど、最近あまり笑ってなかったから。

昨日は今日の昔。 

October 28 [Thu], 2004, 19:03
すごい夢をみました。

良い夢じゃなく、すごいいやな夢。

夢を見ている時や起きた直後は「あー、夢かー」程度の、恐怖も何もたいしてなかったのですが、夢の内容を母に話した時、突然泣きそうになりました。



私の心理の奥では、おそらく新潟地震がすごい衝撃だったんでしょうね。

北極(に中学校のクラスメイトやらチームメイトやら、全部女で同学年…60人くらいで旅行に来ている)で、船が漂流してしまう夢。

救助も来ない絶望の中、ひとり、またひとり、と友達が極寒の海に身を投げていく。

船は次第に傾き始め、「これ以上船にいるのは危険だ!!」という判断になり、動け、かつ精神的にしっかりしている(自分含む)10人程は50メートル先くらいの大きな氷まで泳いで非難。

(夢なので身体的に感じる冷たいやら寒いなどの感覚も無く、お腹も減らない。)

その途中、先に自ら命を落とし、海に浮いている友達の死骸…とくに髪の毛が身体に絡まる。
そこだけ妙にリアルで、身体ごと、魂ごと絡み付いてくる。

私は怖くて、さっきまで「友達」であった「モノ」を押しのけて必死に泳ぐ。

氷にたどり着いて辺りを見回すと、私と親しい幼馴染み含めた5人くらいしか居なかった。どうやら泳ぎ着くまでに溺れたよう。

この時の私の心境といえば、絶望や悲壮感や疲労、友達を失った痛みは感じない。むしろアスレチックで遊んでいるような気分。

ただ漠然とした「仲の良い子がしっかりと生き残っている」という疑問と安堵感が在った。

クラスメイト達が死んだ魚のように浮かんでいるのを無感情、楽観的に眺めていた。

そのうち救助がきた。船っちゃ船だが、貨物列車の如く後ろは板を繋いだだけのすごい適当な船。

なぜかムスカ(ジブリのラピュタに出てくる例の人)が司令官で、私達が這い上がった板みたいなのをぐるぐるまわし、引き剥がそうとする。

振り落とされないよう必死にしがみつき、どうにか落ちない様に踏ん張る。

そのうちムスカが諦めて、突然南国の海へ。周囲にはサメが泳いでいる…


と、そこで目がさめた。

恐ろしくおぞましい。タイタニックのようだ。

心底感じたけど、私ってなんて冷たい人間なんだ…。夢を見た朝はたいてい自分の存在に対して自己嫌悪に陥ります。

たったひとつ。 

October 26 [Tue], 2004, 0:17
「たったひとつのたからもの」。


全国放映されたんでしょうか、わかりませんが。

私の住んでる地方は二時間ドラマとして放映されました。

同名原作のドキュメンタリードラマ。


私の妹も、ダウン症で、合併症として心臓に爆弾抱えて生まれてきた。

だから、



今日は多くは語るまい。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:betterflyfrog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる