妊娠したら 

May 12 [Mon], 2008, 0:00
妊娠したら


妊娠したらいろいろと気を配りますよね!

まず、考えられるのはアルコールタバコ。特にタバコは猛毒の一酸化炭素が出るので胎児にはよくありません。発育が悪くて未熟児で生まれてくる危険性があるそうです。

そして副流煙の影響もありますので夫もタバコを吸っている場合は外で吸うとか、この際禁煙してしまうといいかもしれませんね。

アルコールも肝臓に負担をかけますし、アルコールは胎盤も通過してしまいますので胎児も酔っている状態になりますね。

転んだりしないように気をつけることも大事です。
床のマットや階段で転んだりしないように100円ショップなどで売られている滑り止めのマットやグッズを使うといいですよ。

妊娠中によくなる症状といえば、足のむくみ、腰痛、便秘といえます。

足のむくみにはお風呂上がりにシャワーで温水と冷水を交互にかけて血液循環をよくするとかアロママッサージを受けるとかするといいかもしれません。
アロママッサージはローズヒップ、ラズベリー、グレープフルーツなどがいいようです。

腰痛は楽な姿勢で腰を冷やさないようにするといいでしょう。
使い捨てのカイロを使うのも手です。

便秘はお腹が大きくなるにつれて腸が圧迫されやすくなるので多くの人が便秘になります。
産まれそうと病院に行ったら便秘だったという笑い話もあります。
水を多めに飲むなどして便を軟らかくするよう心がけるのもいいですね。


つわり
は人によってひどい人と全くなにもなかった人とがいますね!

つわりがひどい人は食事が全く口に入らないという場合もあるそうですが、なるべく栄養をとるようにすることはいうまでもありません。
味付けを工夫したり、食べやすいものにしたりしてみましょう。

外に出るときはいつ吐き気が出てきても大丈夫なようにビニール袋を携帯しておくといいかもしれませんね。




赤ちゃんの便秘対策室

結婚の手続き 

May 11 [Sun], 2008, 0:00
結婚の手続き


結婚の手続きは役所に行って「婚姻届」を出すだけではありません。

新居に移るのなら、転出届に転入届、郵便局に転送してもらう手続き、運転免許証の姓の変更、カード銀行口座の名義変更ついでに友人への結婚報告のハガキといろいろあります。

それから万一のために夫の生命保険の受取人を自分の名前にしておきましょう(あくまで万一のためですよ万一)

いろいろとメンドーですね。

女性は結婚してもそのまま働く場合はいいですが、会社を退社して主婦になる場合は、翌年に確定申告して還付してもらうと得した気分になれます。

退職してから6ヵ月以内に子供を産んだりすると出産手当金がもらえます。基本給の6割なので結構な額になったりしますね。

そうそう、失業保険も忘れないようにもらいましょうね。

退職前に通院している場合があれば継続治療扱いにするとそのまま健康保険が最大5年間使うことができます。

結婚後の手続きはメンドーだけど得することもあるのでちゃっかりもらえるものはもらうといいかも。



ハローワークを上手に利用しよう

できちゃった婚 

May 10 [Sat], 2008, 0:01
できちゃった婚


できちゃった婚というとなんかなにも考えてないような印象がありますが、結婚する人の中で「できちゃった婚」の比率は15%ぐらいだそうです。

芸能界でも最近では元モー娘の辻ちゃん、ちょっと前では安室奈美恵和泉元彌木村拓哉などみんなやってるじゃん。っていえますよね!

もともと結婚するつもりだったのだから、妊娠が後押ししてくれたという考え方もできないではないですが…。

まず第1関門は相手の両親にどう言い出すか?
勇気いりますよね。

しかし黙っていてもお腹が大きくなっていくのでいずれは分かること。
早めに打ち明けたほうがいいですね。

妊娠していたって結婚式も、ハネムーン旅行もいくことができます。
ただし、安定期の6ヵ月目ぐらいにおこなうのがいいと思います。

ウェディングドレスはお腹が出ている状態ですが6ヵ月ぐらいだとそれほど目立たない場合が多いです。
マタニティ用のウェディングドレスもありますしね。

とりあえず妊娠しているのだから結婚式も旅行も無理をせず済ませることが大事!
アルコールを飲み過ぎたり、おしっこを我慢したりするのはよくないですよ。

旅行に行く場合はツアーの主催者に妊娠していることを伝えておきましょう!

むしろ無理せず新婚旅行も出産後に親子3人でゆっくりするのもいいかもしれませんけどね。




デジタルフォトフレームで想い出をいつまでも