1日で5人分のロケ地回りまくるぞツアー 

2011年11月27日(日) 21時49分
これはたしか、突発的に行くぞってなって回ってきた、
5人のロケ地を訪ねまくるロケ地ツアー。(2010年3月18日決行)

1日ゆっくり使ってこのくらい行ってこれるってことがわかるように、
分割しないで通して書いていくね。



まずここ。






どこか分かるかな?

これだけ見てわかる人は少ないかもしれませんが…

こちらですね。







はい、天下の花男です(^ω^)
アングルものっすごいこだわったんだけどどうよw

ここ、本当にいろんなロケに使われてます。
実はバーテンダーでもがっつり何回も使われてます。
ジャニ関係でいくと、デカワンコも。

行った頃は、もちろんまだバーテンダーなんて放映されてなかったので、
アングルにこだわりようがなかったんだけど、
そのうちまたフラッと行ったときに、もう1回きっちり撮ってきたいと思います!



そして次に向かったのがここ。







カバチで杏ちゃん(大野先生の娘)の彼氏を尾行した商店街。

ここで、尾行する田村の怪しい図をマネしようと試みたんだけど、
あまりにも怪しすぎて、のどかな商店街に申し訳ない感じだったので断念\(^o^)/


でもってその彼氏の実家のもんじゃ焼き屋「人生そんなもんじゃ」がコレ。







実際は「もん吉」さんです。
よく見ると奥にもん吉って見えるよねwwいいのかwww

実はここ、前に取材で相葉雅紀が来ていた店だったのですよ!

入ろうとして店の外観眺めてたら芸能人の写真いっぱいあるねーっつって、
次の瞬間あいばの写真が飛び込んできて叫ぶ私。←





まさかの櫻葉コラボ!!テンション倍増wwww
そしてあいば若い(^ω^)

田村たちが座った席とは反対の部屋に案内されたのが残念だったけど、
もんじゃは美味しくいただきました!

そして相葉さんが何のお好み焼き食ったのかばっかり気にして
なかなか注文決まらなくてごめんなさいw←



昼食後向かったのはこちら。







写真スタジオ! (マイガール


って簡単に見つかったように言うけど、この辺りから先はほとんど
「何丁目」までしか分からない状態で探してるからなかなか大変で・・

だがしかし、「こっちじゃね?」「こっちっぽくね?」「こっちでいいか!」
の楽観的超なノリで行き先が決まるB型2人(^ω^)←
それでちゃんと着くからすごすぎるw


ここは商店街と違って人も車も全然いないから調子こいてカメラかまえまくる2人。
ここ正宗くん歩いたんだーっつって無駄に道路踏みしめるアホ1人。←
通りかかったおばさまに怪しまれても自重はしません(^ω^)

「株式会社ささき」を「株式会社まさき」って読み間違えるテンションですみません。←
そんな自分が大好きです^^^^



このスタジオの割と近くにあるのがこちら。





バッカナーレ(バンビーノ)ですよー!





うん、やはり撮影時と比べると外観が淋しいことになってるw
でも雰囲気はそのまんまの厳かな感じだった。

これ見つけるのも結構大変で、ないよねーって言いながら歩いてたら
実は真横歩いてたのが分かった瞬間2人で大爆笑でございました^^^^



ちょっと移動して今度はここ!





こいつ分かりますか?





見ても難しい気がするけど、DOOR TO DOORに出てきたキラキラ商事の建物です。

スペシャルドラマは頭になかった!
計画に入れてくれてありがとう!

そしてキラキラ商事よりも手前のバーにばっかり気を取られててすみませんw



さて、残るのは智さん!

なんだけど、その前にもう1回正宗くんこんあいばということで、
コハルとチャリで渡った橋です!!




これが外観で、







こっちが走ってたあたり。

アングルばっちりでしょ?w

ここでも無駄に地面踏みしめてごめんなさい(^ω^)
おじいちゃんのチャリかっぱらって正宗くんになろうとしてごめんなさい(^ω^)
そんな私はチャリ乗れません。←

(.゚ー゚){緑のタクシーで帰って!!



正宗くんが爽快に橋を渡っていったそのすぐ下で、彼は花火をしていたようです。 (魔王







成瀬さま・・・!

天然コラボ!!(コラボしてねえから)

最後を成瀬様でしめられたのが妙に満足w
しかしここ、鳥に襲われそうになるから行く人は気をつけてねww


ここまでで約5時間。5時間でこんだけ行けるということにビックリではございませんか?


実は、私が本格的に嵐巡りに力を入れ始めたのは、大学卒業前後のこの頃から。

4年間東京にいながら、「いつでもいける」という感覚で無駄に毎日を過ごしてきたけど、
いざ実家に帰るとなったら、こうしたロケ地巡りも、番協も、そう簡単にはできないんだってことに気づいて
行けるときに行かずしてどうする!と、急にアクティブになったのがはじまりでした。

身近に嵐があふれてるみんな!ぼんやりしてないで、もっともっとヲタクライフを充実させるがいいよ!!
 

関係者から、ぴのちゃんのいろいろを聞きだすぞツアー@ 

2011年11月27日(日) 21時18分
試験が一段落した8月の上旬。
久しぶりに残り香たずねて徘徊してきました。

結果的に「関係者から ぴのちゃんのいろいろを聞きだすぞツアー」となった今回の嵐巡り。
内容に新鮮さは特にないけど記録として残しておきましょう。



さて、もともと大々的な嵐巡りは3月に予定していました。

それが震災もろもろと試験の都合で延期になり、
ようやく、当初の予定の半分だけ強行。
 
読みにくくなるので、小分けに放出していきます。

まず、その@として、これ。




覚えてますか?
相葉二宮が井川さんと一緒に行ったお店。

モグモグクイズで、井川さんが何を食ってるか当ててみろ的なアレです。




奴らってば、こんなことしてらっしゃいましたね。
甘え上手宮。ただ相葉さんにくっつきたい宮。

見てるこっちの方が辛いっすよ\(^p^)/


こちらのお店にお邪魔し、

<1問目>ねぎ牛タン/ねぎ味噌じゃがバター/ねぎメンチカツ
<2問目>鶏ねぎ鍋/豚ねぎとろろご飯/鶏ねぎらーめん

この中から、じゃがバター、メンチカツ、とろろご飯をいただいてきました。











どれも美味しかったんだけど、何よりも美味しい情報は店員さんから聞くロケ当日のお話。
撮影ひととおり終了後、空き時間5分くらいで、
店員もびっくりするくらいの勢いで、出されたご飯2人して平らげてたらしい。


店員さんから見た2人の印象

二宮「クールだよね。正直、なんだあいつって思ったからね。」
相葉「あの人さぁ、ほんとに天然でしょ!?」「ずーっと笑ってるんだよね」「小学校2年生くらいの雰囲気でそのまま大人になったって感じ。」


店員さんナイス観察眼(^ω^)


この店員さん、面白い方で、ちょうど翔さんのホテルでのツイッターの一件があった時だったんだけど、アイドルも大変だよね〜って話で盛り上がってすごく楽しかったです。
入った時間帯が、ほとんどお客さんいなくなる時間だったのと、カウンターに座ってたのとで、いろいろ聞き出せるチャンスができたから、
もしこれから行く人は、閉店近い時間を狙って行くとよろしいかと!
 

日光巡り編B 

2011年11月27日(日) 20時47分
肝試し旅館から一夜明けた、翌日の行動をふり返ります。

例の御主人は、ご丁寧に帰りもお見送りしてくださいました。



(再登場www)


もっとじっくり肝試し再現したかった悔しさと、
やっとmonster(←虫)から解放された喜びとで、妙なテンションのまま再び東武日光駅へ。



初っ端の目的は天然氷です。


天然氷のあるチロリン村へは結構遠く、バス移動の模様。

1〜2時間に1本程度のバスなんだけど、ちょうどよく来てくれたので、
早速乗り込もうとするわけですが。

「その靴で行くの?」
「無理だと思うよそれは」

と、運転手に脅され。

完全装備の他のお客に若干ひいた目で見られ。←


(;´△`)え、なに、そんなにヤバい場所なわけ!?←心の声

と思いつつも、ここまで来て引きさがりたくないから、

(;´▽`)とりあえず行くだけ行ってみます!(いざとなったらにのあいがおんぶしてくれるって言ってますし!)←これは言ってない

と、ひときわKYな格好で天然氷を目指します。


でもね、バス降りてみると別に心配されるような問題はなんにもなくて。

とりあえず暑すぎるってことが問題だったくらいで、
ちゃんと辿りつけました、チロリン村、「カフェ・アウル」さん。






どうやら運転手、私らが滝を見に行くと思ったらしいね。

そりゃそうだ、停留所の名前「隠れ三滝入口」だもんな!

悪いけどそういう有名所を巡って旅行してるわけじゃないんです私たち(^ω^)



そんなわけで到着したカフェですが、ちゃんと嵐の痕跡が残ってますた!





ここでも、ひみあらDVDがガンガン流れております。



で、何味をいただくかという問題。

ロケでは、相葉→練乳抹茶あずき/二宮→練乳いちご なんですよ。
でも、「1杯800円」(by徳ちゃん)じゃないですか(^ω^)

まあここまで来て金がどうのっていうのもアレだけれども(^ω^;)

あと、私別に抹茶あずきとか食いたくなくて。←
それよりレモンって気分で。(レコメン的な意味で)

そんな感じで練乳いちご1つ頼んで2人で食いましたwww

相葉のいちごちゃんは二宮だしね!ちょうどいいね!←





こ い つ は や ば い


こんなにふあっふあな氷は初体験だった(*´∀`*)

お蔭で量多いと思ってたんだけど2口くらいでなくなった気がする(それはない)



さて、目的を果たし、ここから東京方面へ。

の、前に。





東武日光駅の駅弁コーナーにて鱒寿司購入!

おばちゃん、まるでセリフのように
「マツジュンが買っていったのよーマツジュンが!」を繰り返す(^ω^)


鱒寿司持って、乗り換えのために下今市駅へ。

その車内がこちら。





覚えてます?

嵐さん、ここで電車の扉が閉まるまで食べ物縛りでしりとりして遊んでました。

もちろんワタクシ達もしりとりしますよね。

やってて、つくづく嵐って馬鹿だな〜って思いましたよね。
普通20代後半の男はしりとりしないと思うんだよね、うん。


あいつらはここでもう寿司食べてたけど、
5分もないような距離なので、さすがにレディの僕たちには食いきれない、と、
次の特急車内でいただきます。

(‘◇‘)れでぃ?どこどこー?






わー\(^o^)/ーい


お味はやはり、さすがでした!
若干ボロボロ食べにくかったけど気にしない(^ω^)
で、特に湯波も感じなかったんだけど感じたことにする(^ω^)←



と、日光編はここまで!

ものすごく歩き疲れたけど、ある程度ロケ再現できて満足。
真夏や真冬ではなく、気候のいいときに回ってみることをおすすめして、終わりにします!

日光巡り編A 

2011年11月26日(土) 20時58分
さて続きをば。



東照宮参拝後、メインイベント会場へ向かいます。


「嵐が肝試しやった旅館に行く」っていうのが2年前からの夢だったわたし。
夢の実現に膨らむ胸!(実際はえぐれてる胸!)

お隣今市駅からバスに揺られ、
トトロの出そうな森の一本道を走ること約20分。






到着!






もちろん廃旅館なんかじゃありません。
ちゃんと御主人が出迎えも見送りもしてくれるんです(*´∀`*)




ほーら。←



かくして招かれたごく一般(を装った)旅行客2名。

一歩入るなり、上映される肝試しのDVDに即座に反応し、
当然ごく一般ではいられなくなります(^ω^)


(主∀人)嵐が来ていったんですよ

(*´▽`)(*友∀人)はい!そうですね!!(←返事がおかしい)


だいぶいいお時間だったので、早速ご飯を用意してくださるというその間、
既にテンションがどうかしてる私はこんなことして遊び始めます。




気持ちわりいと言いながら全力で撮影会を繰り広げる私たちが、どう考えても一番気持ちわるいことは承知です。←


そうそう、泊まるのがこの日私らだけだったからなのかは知らないけど、
割と大きい部屋を2つも用意してくださってまして。
テレビがあってテーブルがあってくつろげるようになってる部屋のお隣に、
ちゃんと2組布団が敷いてあって、寝室別になってるんですね。

えーなにそれ、もしかしてダブルデートってこと考慮してくれたの?←←
別に私は1部屋で入り乱れたってかまわなかったんdk(ry


そしてその上、お食事が部屋に運ばれてくるのかと思いきや、
これもまたもう1つ別の部屋に準備してくれるんですよ。





こんな感じで山の幸に川の幸に豊富なお料理でした!




さて、せっかく来たら奴らの軌跡を辿らないことには始まりません。

既に行った方のブログに肝試しのコースを案内してもらったって書いてあったので、
なんとな〜く「どのへん歩いたんですか?」と言ってみると、

(主∀人)じゃあ行ってみますか

と、自然な流れで案内してもらえることに( ゚∀゚ )ウホ

(※今さらですが、パソコン閲覧推奨です。クソ長いですよ。)




まずはこの場所(上の鳥居のところ)、何したところか分かりますか?






ここです。





大谷さんがみんなに怖い話を聞かせた場所だね。

この後、櫻井相葉がスタートを切ります。



最初の仕掛け、廊下の途中で・・・






実際はこうなってます。





この右の扉をはずして、飛び出す仕掛けをはめこんだらしい。



そこを過ぎてちょっと進むと、このシーン。






このとき鳴った電話が、ちゃんと展示されてました!





ト・イ・レ ←



で、トイレに向かおうとすると・・・





飛び出す幽霊 (…と、キレる相葉雅紀www)



出てきたのはここからです。






これ、幽霊が出てくる衝撃で横の部分ついでに破壊されたらしいよww
おいTBSなぜ修理代を払わない(^ω^)



はい、布団が一斉に動き出す大広間。








案内中の御主人チラリズム。楽しそうwww←



(`・3・´)やっべ やっべ どっちこれ?
(‘◇‘)うるさい!

で、辿り着いた問題のトイレ。








なんならまき散らしてくれたらよかったのに(^ω^)



で、再び大谷さん登場で、壺の中から鍵を取ってこいとの指令。








階段をのぼると、壺の間が。





壺が置いてあったのはこの場所。





実際はここに人が寝そべり、その上にセットが組まれて壺が置いてありました。






部屋を出ると、外から張り付いてくる幽霊!





それがここ





向こうに映ってるのはナンデスカ?幽霊デスカ?



幽霊大量出現で、悲鳴あげながらこの階段を降りていきます。








例の(;◇;)しょおちゃあああああああん゛!!!!





このドアはセットらしく、実際はただの廊下でした。
ああ/^o^\ドアがあったら再現VTR撮ったっていうのに!←

このまま進むとようやく出口!






またしても御主人楽しそう←



真っ暗だけど、ここは祠(セット)のあった場所と幽霊が出てきた池。





火事場のクソ力で翔さんがものっすごい俊足を発揮した池ですね(^ω^)


一通り案内していただき、なんにも頼んでないのに何かの念でも通じたのかDVDプレーヤーを快く貸してくださる御主人。

ご主人ありがとう!
おかげでTimeコンDVDみながら松本フィーバーが起こって、こんなことやって遊べた!←





以上、肝試し旅館の紹介になりますが、行きたい!と思っている方にひとつ忠告。

この旅館、ご主人は素敵だしお部屋もご飯もお風呂も申し分ありません。
もちろんおばけはいないし、ヲタク的にもサービス抜群です!超絶絶好調超です!
ぜひみんなに行ってほしい!

ですが、俺はナウシカか?と頭をひねりたくなるほど沢山の虫さんたちがいらっしゃいます。
一晩中、見たこともないようなmonsterたちに囲まれて、
布団かぶってガッチガチになってたから、暑さと睡眠不足と筋肉痛でなかなか大変なことになったわたくしです。

虫との共存に差支えのある方は、やっつけてくれるお友達と一緒に行くと良いかと思われます(^∀^)

 

日光巡り編@ 

2011年11月26日(土) 20時29分
2010年夏に二宮担のAと決行した、「夏休みだよ!栃木から東京まで嵐を食いつくせスペシャル」の一部ということで、
ゆかりの地満載の日光巡り編をお届けします。


日光と言えば、かつてのひみあら夏休みスペシャルで、彼らが数々の痕跡を残して行かれた地。
その後を追いかけて行ってまいりました(^∀^)



まずは東武日光駅で待ち合わせ。嵐さんも駅前に並んでスタートしましたね。





ここからちょっと移動して、腹ごしらえにとコチラのお店に入ります。





栃木軍鶏の塩焼きを食べたステーキレストラン。
たしか大野さんあたりが椅子取りで負けて食べられなかったんだっけ?





料理はこんな感じ。



たぶんランチタイム限定で、ランチラストオーダーぎりぎりに入ってセーフ。
嵐さんの仰る通り、味がしっかりしてて歯ごたえもあって満足の味でした!


満腹になったところで、そこから東照宮方面に歩いてゆきます。

目的はだんご屋!






なんだけど、まさかの定休日/^o^\なぜだ、ちゃんと調べたのになぜなんだ・・・
どっちにしても満腹すぎて食べられなかったけれども。←

というわけで、ちゃんとお店が開いてる写真をお借りしてきました。←



ちょっと進むと、今度はこちら。





湯波のすくいあげに挑戦してたお店。
私たちはさすがにすくいあげません。このクソ暑いのにそんなことしたら死ぬ(^ω^)

そして写真を撮ろうとしたら目の前に割とデカい車がとまって綺麗に写らなかったから、この写真もそのへんから拝借してきたw



で、さらにずっと歩いて急過ぎる坂をのぼりきると、





そびえる金谷ホテル。

某友人はしっかりコロッケ食べてきたようですが、
私たちはもちろん最初から素通り予定で行きましたww金がないのでねwww
(※大正コロケット約3000円ピェ)


でも素通りするだけにしてはなかなかにキツい坂と道のりで、
東照宮行く前に既にくたばるババァ2名。

坂おりる後姿を見て爆笑される ババァその1(^ω^)

たしかにここらへんで、
(.゚ー゚)あーるーきーかーたー!
って思いっきりツッコミ入れられたような気はしないでもないけど。←


さて、やっと辿り着いた東照宮。





着いた頃足ガクガクいってるし荷物引っ張りすぎて指しわっしわになってるしで、
世界遺産?なにそれ美味しいの?状態になりかけてたっていうのと、
個人的に、東照宮とか遠足で散々連れてこられてるので
若干どーでもいい感が否めなかったわけですけれども、
アラシゴトであればそれは別です。









三猿にパワースポット、そこから臨む陽明門。
意外にパワースポットは知られてないんだね。数人しか立ってる人見なかった!

ちゃんと(‘◇‘)みんながけんこうでいられますように!って言ってきたよ!







通常の柱(上)と、魔よけの逆柱(下)
これも、みのさん(←)みたいな方がいないと、誰も分かってないようでした。


だいぶ端折ったけど、こんな感じでひととおり東照宮を堪能し←
バスの時間に間に合うように、早めに宿に向かいます。

もちろん、この宿が一番の目的(^ω^)


な ん で す が


ここからが何と言ってもメインイベントになるため、ここで一旦区切ってまた次の日記で。
例の肝試しが行われた旅館での一部始終をお送りしたいと思います。
 
profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bessy
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
基本mixiとtwitterに生息中。
自己紹介はココ(click!)
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
comments