怒涛の 

September 23 [Tue], 2008, 22:05
の先週だった。

もうどうしようもなくて、一人、本当にどうしようもなくて、

ただただ、お客様に謝る一週間だった。

こんなの経験したことがなくて、どうしようもなくて、

ただ、ただ、

支えてくれる人がいたからやってこれたようなもんで、

本当にすごい経験を私はしているんだと思う。

きっとこの業界にいないと経験できなかったようなことをすごく経験してきた。

まだ、その終わりにはなっていないけど、

これからまだ続くけど、

マイペースで体を壊さないように、がんばりすぎないでいこうと思う。

もう辞める身なんだから、別になんと思われようが

別にどうでもいいやって思うしw

数字もあげることもなく、平凡に上司に言われたことを素直にしないといけない今年。

四柱推命で占っていただいたらそうでたんだから。

でっぱることもなく、さぼることもなく。

ただただ平凡にしなさいって言われた。今年は平凡でも、来年からは良い意味で忙しくなるんだからって。

転職の時期なんだろうと思う。

また、今月、内定の時から仲良かった二人が退職する。

みんなもそれぞれの道をすごく悩んで決めた結果なんだろうから。

私は、3月にはもうやめようっていう気持ちがすごく強くなってきた。

置いて行かれないように、少しでも自分を見直せるように。



妹がプレーオフで福岡に帰ってきた☆

お互いの仕事のこと、恋愛について、結婚についていろいろと話をじっくりできたし、

長崎でおばあちゃんのすごくうれしそうな顔を見て安心したし。

なんだかんだ、すごく休みの日は充実した日を過ごせていると思う。

長崎に行く時の海もすごくきれいだったし。3連休のはじめに由佳といったSunset Beachもすごくきれいだったし。

平日、休みに彼氏にあっていろいろな話をして、はしゃいだり真面目に話したり、

自分は本当に幸せなんだと思う。

ただただ。


今思うことは

マイペースに無理しすぎないようにやろうってことだけ。

ストレスフルになってしまって、

体の調子が少しおかしいのは確かなんだから。

マイペースで行こう。自分。

そして、

本に、音楽に。

癒されるプラスをいっぱいもらおう。

金融 

September 16 [Tue], 2008, 6:19

業界ってそんなに甘いもんじゃない。

今朝起きて、この先週の金曜からのこととか、遊んだこととか、5年後までのビジョンとかについて書こうって思ったけど、

朝NYダウが500ドルも下げているのを見ると、

今日はさすがに早くいかないとまずいなっていう危機感にさらされた。

金融業界は毎日動くから、

そんな甘いもんじゃない。

私ひとりがいるからどうにかなるっていう問題でもないし、

そもそも

何か変えられるわけでもないから、どうしようもないっていうのもわかるけど、

でも、

お客様の対応をしないといけないのはそのとおり。

早めに行ってから

いろいろ情報を取り入れておかないとまずそうだ。

帰ってきてから

上のことは書こうっと。

まだ10日なのに 

September 10 [Wed], 2008, 21:40

なんか今日はものすごく疲れたー体が動かない…。

昨日の夜はお父さんの誕生日だったから、



3人でケーキにろうそくつけて、ハッピーバースデーって歌って。

あきちゃんがいなかったのがすごく残念だったけど、18日には癒しの妹が帰ってくる☆ものすごく楽しみ!

今日は、朝から、がんがん営業のコールがすごくて、

みんななんか今日の気合はいつもの気合いの入れ方と違って

すごく激しかった。

あっといまに12時過ぎ、

それからいつものクレーマーのおじちゃんのとこに訪問し、

おそらく今の相場じゃ機嫌が悪いやろうな〜思ったから、お花を二つ買っていき。

そしていつものように話、

帰る。

なんか今今月しないといけない仕事がすごくみんな気合いが入っていて、

みんなそれぞれ、なんか気合いの入れ方が違ってて、

みんなそれなりに数字をだしていて、そのプレッシャーに負けそうになりつつ、


8時まで仕事して帰る。

自分は12時間以上今の職場で仕事して、

体もぼろぼろになりながら仕事していながら、本当に何やっているんやろうって思うけど、

でも、

日経WOMANにも書いてあったように、

20代前半はとにかく目の前のことをつっぱしることも大切って書いてあったから、

確かにそうなのかもしれないとも思うけど、

今の職場は結婚して子供を持って続けられる職場じゃない。

そうなると

必然的に転職するべきだっていう話になる、

だから、

そういうときはいつ来てもいいように、

資格とったり、何か行動を起こしたりしないといけないだと思う。

なんか、

ずっとこの仕事を続けなくていいんだって思うと

すごく気持ちが軽くなる。

今月はずっと、つめないといけなくて毎日が遅くなるんだろうな…。

3連休は本当にゆっくりして、

コスモスでも見にいきたいな…

そして明日は会社での決起大会という送別会。

きっと大変やろうけど、いろいろ気にしないでぺこぺこしておかないと。

ちょっと気楽になりたいなーT_T


席替え 

September 09 [Tue], 2008, 23:07

やったーついに席替えの日いやな上司から離れられる日

今日は朝から特別に何かあったわけでもなく

いつもの通り電話して特に何も大きな仕事もせず、

昼からは久留米へ行っていつもなかなか”うん”って言ってくれない人の所に行って、

かえってきて、席替えという得に何も仕事していない一日だった。


久留米のお客様はすごくいい人なんだけど、

なかなか、一年前からずっとつきつめてきているものに対して

”うん”と

答えてくれない。

もちろん自分のプレゼンの下手さが一番の問題なんだろうけど、

クロージングをする一歩手前がなかなかうまくいかない。

お客様自体がものすごく優柔不断っていうのもあるけど、

この仕事をしている以上、

お客様のせいっていうのは絶対ないと思う。

うまくできていない自分のせいだと思う。

明日にでも本屋にいってから、クロージングのやり方とか、

話の持って行きかたとかについて調べにいこうと思う。



ところで、

今日、仕事をしていて電車で往復する間、いろんなことをまた空想してた。

昨日先輩と話をしていたことだけど、

”日本人として生まれてきたということは、ものすごく1等か2等くらいの宝くじを引いたくらいラッキーなことだ”

って話していたのを思い出して、

日本人は、

自分はいてもいなくてもかわらないんだ…って自殺する人が多いこの世の中、

本当に甘えてしまっている部分は大きいなって思うことがある。

日本人として生まれてこれただけ、何も食べられなくてしぬ!!っていうようなことは、

半端なく何かが起こらないと起こらないわけだし、

何不自由なく、仕事もあって、生活できて、ある程度自分のやりたいこともできて、

そんなアフリカのヒトとかに比べたら、ものすごく幸せな中で暮らしているわけで。

仕事のことでうまくいかなくて悩んで、落ち込んでいるというようなことも必要なことなのかもしれないけど、

でも、そんなことなんて、

生きていけるっていうだけ、幸せだし、

仕事のちょっとしたことで悩んでいる自分は本当にちっちゃい人間なんだなってことを改めて思った。



確かに、今の職場でもがんばって成績をだすってことも大切だけど、

できなかったとしても、

でも他にもチャンスがあるって考えられるだけ、本当に自分は幸せなんだなって思う。

くよくよしないで、

どんどんチャレンジしていこうと思う。

夜は彼氏とご飯。

土曜が体育祭だから、その準備で、

くつを探したり、ジャージを買ったり。

そしてイムズのラーメン食べて、ドトールでコーヒーとケーキ食べて。

いろいろ話して(別に特別に何か話したっていうわけやないけど)

でもそんな平凡な時間は本当に幸せやなって思った。

正直、一緒に暮らして、家でのんびりごはん作ってコーヒー飲んでっていう生活がしたいけど、

でもそれは難しいことなのかなあ…

一度話をちらっとふってみようかな〜…><


あ、ご飯探しているときに、大学のESSのときの由紀子に会った。

たぶん、4年ぶりくらいだと思う。

お互い一緒に来ている人がいたから長く話すってことはなかったけど、

でも、大学のときにもうかかわりたくないって思っていた人であっても、

時間がたてば、会えるもんなんだなって改めて思った。

時間の流れっていうのは本当にすごい。

明日から新体制!!

なんか不安のほうが大きいけど、今回の上司はなんか頼ることができるような気がする。

ありのままの自分で、素の自分でやっていこう。

時間を見つけてハローワークに行ってみようっと。

あと、勉強もAFPやっていこうっと。

やっと 

September 08 [Mon], 2008, 22:50

やっとパソコンとデジカメをつなぐUSBゲットしましたー!

写真がようやくパソコン上に載ってくれてものすごく感激♪

これから写真をとるのがすごく楽しみになりそう!!



今日はあさから相場がよかったから、すごく楽な気持ちで仕事。

まあ、お客様と話すときはすごく気を遣うけど、

でも、金曜みたいに自分がおかしくなるようなことはなかったから、多少気持ちは楽だった。

お昼は、女性の先輩とご飯にいった。キャトルセゾンってすごく健康的な定食屋さん。


その先輩は子供さんが二人いるけど、家庭も仕事も両立してばりばりの、スーパーお母さん。

子供についてや、これから仕事するうえに気をつけていかないといけないことや、

いろいろなことを教えてもらった。

今のお母さんたちはほぼ7割は何かしら働いていて、言われてる専業主婦っていう人たちはものすごく少ないらしい。

働くことによって、

社会の理不尽さを知って、それを子供にも小さいころから、そういった世の中の理不尽さにも

耐えていくことができるように育てていかないといけないって。

子供を育てることによって、それだけ視野が広がるし、

自分のやってみたいことも増えるし、何より大変だけど、何より楽しいって。

子供の成長を見ながら、自分も働いて、

土日はおもいっきり みんなで遊んで。

そういった人生はすごく面白いものだということを教えてもらった。

私もいずれは、子供を持ちながらずっと働いていこうと思ってる。

自分自身もお母さんがばりばりに働く環境で育っているから、自分も家の中に閉じこもるっていうことは

絶対耐えられないと思う。

そのためには理解してくれる男性と結婚しないとだめだってことを言われた。

何をするにも、ちゃんと戦略をたてて行動することがすごく大切。

そして、

自分の体をコントールすることもすごく大切。

”Don"t wear yourself out"

って言葉がある。

働きすぎないで。自分を大切にして。

っていう言葉。

この言葉は日本人精神でw働いている人にみんなに言える言葉だと思う。





夕方彼氏にメール送ったら、案の定ちょっと食欲がないって。

そりゃ、このまだ暑い中、朝から夕方まで学生と同様外にでて練習してたらそうなるよ…と思うけど、

昨日も心配ばかりかけてしまったから、何か癒してあげたいなっておもって

果物を届けてあげた。

今、自分の中で、ものすごく大切にしていきたい人で、ぜったい失いたくない人だから、

相手のことを誰よりも思ってあげたい。

そして、体も大切にしてあげたい。

本当は一緒に住んだりできれば、ちゃんとご飯とかも作ってあげたいんだけどな…。

でもいつも本当に思う。

職場にいても、天神や博多を歩いていても、ものすごい人がたくさん世の中にいる。

その

こんなにいる人の中で、巡り合ったっていうことは本当にすごいことだし、本当に奇跡なんだって思う。

いやだなー一緒にいたくないな…って思う人もいるけど、

こうやって自分と巡り合えているだけでもすごいことなんだから、

出会いは本当に大切にしないといけないなんだなって思った。

なおさら、付き合うってことも、ものすごい確率なんだから、その今の彼氏をもっともっと大切にしなきゃって思う。


今日インキューブで見つけたポストカード↓


”50億分の1

地球の人口50億。

あなたはひとり。

あなたに会える確率

50億分の1

あなたに会えたことは

奇跡です

きっと

奇跡の出会い

大切にします。

ずっとずっと。


明日も頑張ろう。明日からついに席替えで新体制の職場になる。

明日には明日の風が吹く。

素直な気持ち 

September 07 [Sun], 2008, 22:05
昨日、今日の振り返り。


土曜は、マリノアでお父さんとお母さんの誕生日プレゼントを3人で買いにいった。

お父さんは今年流行るというチェックのシャツ、お母さんは通勤用のバッグ。そしてなんちゃって自分も、BEAMSでスカートとニットをゲット♪

お父さんとお母さんの誕生日がダブルでくるけど、

二人ともすごく満足してくれていたみたいで

本当にうれしかった。年に一回だから、二人には少しでも嬉しい気持ちになってほしかったから、

よかったと思う。

誕生日は今週だけど、だから、誕生日の日にはケーキを買って帰ろうと思う。

マリノアは朝早くから行ったらすごく人が少なくて、すごく買い物がしやすかった。

やっぱり12時すぎると強烈に人が増えて、穴場の時間は早い時間だなって改めて思った☆


それから

その日は彼氏の大切な学会の日だったから、とにかくうまくいくことだけ祈って、終わるのを待って。

本人はすごく楽しんだのと、何か自分の中でこれからつながるだろうということを受けとって帰ってきてたみたいだから、ほっとした。

夜から会う約束していたので、

家はごったかえしていて大変だから、どこか小旅行に行こうって話になって。

近くの久留米にビジネスホテルをとって一泊した。

その日の夜は、彼氏もほっとしたのか、すぐ寝てしまって、自分もずっと一日歩いてばっかりだったから疲れていて、

すぐに眠ってしまった。

次の日の朝から朝食食べて、いろいろ話して、もちろん、昨日の結婚式の話にももちろんなって。

今まで自分が知っていたことをいろいろと伝えた。それとともに、

その人がすごく魅力的な人だってわかっていたからなおさら不安になったままいろいろ話して。

転職の話とか仕事の話とか、自分の見た夢とかいろいろ話して。


昼から、鳥栖アウトレットに行って。洋服みたりはしゃいだりして。

学会の疲れとか、体育祭の練習の疲れとかで、食欲がなかったのがすごく心配だったけど、

転職の話とか。今までの話とかいろいろした。

彼氏は雨が降るのも好きって。雨の音を聞くと落ち着くと。私も落ち着く。

髪がふあってなってしまうからそれはいやだけど、

だけど、何か落ち着く。

それからいつもの運動公園に行って少しラップの学会のことをいろいろ教えてくれて、

改めて、彼の持っているスキルに尊敬して、聞き入ってしまって。

それでもやっぱり、結婚式のことが気になって聞けないまま一度バイバイして。

夕方、なんか考えようって思って。

室見川に一人いって。1時間くらいぼーっと考えていて。

素直にいろいろ聞こう、聞かないままじゃ今週また仕事にならないって思ったから。

今思っている就職のこと、元彼女さんのことを聞いた。

私はいろいろと気をいらないところで使い過ぎて自分で疲れてしまっている…これはゼミの友達に言われたこと。


案の定。

聞いてみたらそのとおりで、

”そんなこと思ってたんだ…気にしないでいいのに”って言われた。

でも、きっと、今の彼氏のことをどんどん好きになっているから、

だから、過去のこともすごく気になるし、相手の考えていることをもっと知りたいって思うし、

気にしないでいいことも、どんどん気になってしまっているだと思う。

そのことも伝えた。

彼氏とも、今こうなっているなんて、全く考えられなかったことだし、

でも、それでも今はすごく充実した日が過ごしてこれてるって話になった。

すごくこういった話って彼氏にはめんどくさい話かもしれないけど、

でも、それだけ、大好きだってことを伝えたいっていう気持ちが強かったからじゃないかなって思う。

転職に関しても、年末で区切りをつけるとか考えたりしないの?って言われた。

1月がAFPの試験。

自分がやってみたいっていうことは、最低金融の知識は必要だから、

それをしっかりとってからやめようと思う。

区切りをつけてはっきり意見を言って仕事をしたら、自分にとってプラスだよっていうアドバイスくれた。




なんか、

この二日間は、彼氏にとっても忙しい日だったのに、自分のことでいろいろと悩ませてしまった。

でも、それでもちゃんと的確なアドバイスをくれるってことは本当にありがたいことだと思う。

今回のことで相手のことをもっと大切にしたいと思ったし、これからも二人でいろんなところに行って

いろんな刺激をもらって生きていきたいし、ずっと一緒にいたいとも思った。



車の中で聞いていた曲ですごく素直な気持ちを出している、こっちが恥ずかしくなるくらいのラブソングがあるのを教えてもらった。


Speechの、”I Really Love You"って曲。

日本の男性だったらこんなに素直に女性に対して話すってことはないだろうっていう曲。

あなたがいるから、今の自分は本当に幸せだっていう曲。



人間素直に生きて、素直に意見述べて、

相手のことを気にして何も言えなくなるのは良くない。

もっと自分を出して主張して、

相手のことを思うからこそ、思い切って話をするっていうことはすごく大切だなって思った。

なんか、目標を改めて考えさせられた土日ですごく良かった。

明日からは日常に戻る。


きっと、明日からも数字に追われる毎日で、相場もひどいと思うから

相変わらずストレスフルな一日になると思うけど、

先のことを考えて行動しようって思う。

何かが変わる日なのか… 

September 06 [Sat], 2008, 1:08

何かが変わる日なのか…。何か自分にとって明日からの流れが変わる何かのタイミングか…。



自分にとっては、ただ9月5日で、いつもの営業の金曜日。一週間の終わり。

でも、今思い返すと本当にいろいろなことがあった。



ひとまず

朝一から相場の急落で電話でのずっとの対応。

よりによってこういうときに中堅の先輩方が東京に研修に行かれていたので、

先輩たちのお客様の対応も一緒にして、自分のこともてんぱって、どんな自分だったか全く覚えていず。

それより何より、

課を編成すると朝会でプリントを配られてテンパリ、それと同時に尊敬する先輩と課が分かれてしまうのにショックし、

それと同時にいつもストレスになっていた上司から離れることができる喜びと、

今回編成された課が全部若手だから、辞めやすくなるんっていう気楽な気持ちにもなり。(あ。私この会社で必要とされてねーって思ってw)

そんな中仕事に追われて

ばたばた…昼ごはんを食べられたのは14時過ぎ…。

そして16時からアポのお客様が見えられて、

いつものようにたわいもない話をして

気づいたら19時になってた。

本当は早帰りなはずだけど、そんなはずもなくて。

結局いつもの時間のちょっと早いくらい。それはどうでもいいけど、

ぐったりで帰って、今日は絶対岩盤浴に行って癒されたい…って思ってたから

地下街を別に歩き回らずw

そしたら、地下鉄の入口で彼氏さんに遭遇して、ちょっと元気になって、

明日も仕事の大切な日だから、また明日の夜に会おうねという約束をして

家に直行。

それから自転車で20分くらいかけて、大好きな岩盤浴に!!

金曜の夜だから、別に人おらんやろーって余裕で行ったら…

子供連れの親子三昧…子供を見ては癒されるんだけど


そして、


夜。

ご飯を食べ終わったころに、今度結婚する大学の友達から連絡がくる。

いつも仕事のこととか相談してたから、その話をしていて、

結婚式の話になり、

”さっき、元彼に結婚するって報告したよ”って。

その元彼さんは明日大切な日。

なんていうタイミングなんだろうって思った。それも、

”元彼さんが仕事ですごく行き詰っている夢を見たから気になって電話して、そして報告もちゃんとしておきたいと思ったから”と。

その元彼さんにとっても、明日はすごく重要な日だけど、よく、この重要なタイミングにすごいなって。


そのあと、その人に連絡したときも、同じこと言ってた。




”何か変わる、そんな運命というか、なにかそういう普段起こらないような出来事って何か意味があるんだと思う。”

って。

帰りに地下鉄でばったり私に会ったのもそうだし、その子から結婚するっていう連絡がきたのも、今日で。

そして、私にとっては、

仕事で課編成があるっていうことや、そういった身近で、普段起こらないことが起こったら

もしかしたら、今日っていう9月5日はすごく何かこれからの自分たちにとって何か変わる節目なのかも

とか考えてた。


正直、その子から結婚するって聞いて動揺しないわけないと思う。

気になったから電話して、明日のことを私にできることをしないと…っと思って。連絡した。


でも、負けず嫌いの性格だから、そんな自分が動揺しているっていう様な態度は絶対とらないだろうって思ってたから、

そのとおりで、

なんかテンションが高かったし、すごく、優しかった。

向こうも、私のことを気にしてくれての行動だと思うけど、

明日の準備でテンションがあがっているのかもしれないって思ったけど、

でもそれが無性にすごくさみしかった。

そして怖かった。3年以上付き合っていた人だから、すぐに忘れられるはずないってのはわかっていたけど、

自分から離れてしまうんじゃないかとか心配になってしまった。


電話切るとき、明日の夜ゆっくりしてから、今日あったこととかいろいろ話しよう。

って切ったから、

今日その結婚のことも、すんなり私に話してくれたの聞いて、自分も今まですなおに話せなかったこととか話そうと思う。


明日の仕事が素敵に、そして成功できるように…

なんか今日はいろいろあったから疲れたな…、

ヤフーの占いにも、

恋愛→パートナーの元彼女さんのことであなたは悩まされるでしょう…”って。

占いも侮れないな…

明日は朝早く起きて、親の誕生日プレゼントを買いに行くぞー!


結婚式の招待状 

September 04 [Thu], 2008, 23:25

Wedding Invitation…

がこの一か月で3通も届いた。

先月も後輩の結婚式、

来月はいとこの結婚式と、高校の同級生の結婚式。

そして11月は、大学の時からの大切な友達の結婚式。

今年に入って本当にみんなすさまじい勢いで結婚していっている。

もう結婚してもおかしくない24.25歳…

確かにできちゃった婚も多いけど、

どのカップルも


何よりも幸せそう。


と同時に、


すごくさみしくなってしまう自分がいる。

結婚式の招待状が届くたびに

いろいろと考えてしまう。


過去のこと、これからのこと。

考えれば考えるほど

自分は本当に結婚できるのだろうか、このまま仕事をする人生で、結婚できずにいくんじゃないかとか。

本当につらくなる。

キャリアも大切かもしれないけど、何より自分は家庭を第一にして、それでもって仕事も続けていきたいと思っているから、

早く結婚したいっていう気持ちは相変わらずある。

前の彼氏ともし結婚の話がすすんでいたら、

8月には親に挨拶して、来年の春には結婚する予定だった。

でも、それはもうとっくに昔の話だから、

忘れるべきだっていうのもわかってる。

でも今の彼氏にそのことは絶対いえないし、11月に結婚する子の結婚式にいくともいえない。

それだけの覚悟をもって、前の彼氏と別れたし、今の彼氏と付き合おうって、幸せになろうって覚悟した。

11月結婚する友達は本当に、自分の大学生活を大逆転してくれた恩人でもあり、仲間でもあり、相談相手でもあり。

でも

訳があって、自分の気持ちが崩れそうになる。

今の彼氏にそのことを言っていきたいとは思うけど、

他のひとに相談したら、

別に言わなくてもいいことだと。

いずれはその彼氏も事実を知ることになると。





いつも思う。


じゃあ、もし彼氏が後で本当のことをしって、私に問いただされたときに


そんな気持ちで結婚式にいって幸せな気持ちで本当に祝えるのかな…

このことはわかって、今の彼氏とつきあっているんだから、

それはずっと私が背負うべきことだな。







過去も大切だけど、今はもっと大切なこと。

今をどうやって生きて、どうやって幸せになるのか。

結婚する全ての人に幸せになってほしいな。

、そしていつか私も

祝ってもらえる立場になりたいな。


なれるかな…



明日いけば土日が休みになる☆

今日人事異動があって、ここ2年くらい私が頼りにずっとしてきた上司が転勤になって

ちょっと気持ちが沈んでしまったけど、

でも自分は頑張らないといけない。


明日早く帰られるかな…

人と人だから 

September 03 [Wed], 2008, 22:47

そりゃ人と人だから、関係は難しい。

それが上司だったらなおさら難しい。しかも営業って仕事は本当に難しい。


営業は数字を出して成果を出さないと、課の中で使えない、できないっていうレッテル貼られる。


数字を出せば上司は機嫌よく話してくれて、

数字がでなければ、それなりの対応しかない。

上司って管理する立場だから、それもそれでいろいろと大変だろうけど、

今日仕事しながらふと思った。

自分は何か作るのではなくて、目に見えないものを扱う仕事だから

だからこそ、

今日働きながら、何も見えない物のために、数字をださないとって

歩き回って営業して、

何しているんだろう…ってふと。というかいつも思ってしまう。

こんな小娘のことを本当に信じてもらえているかわからないし、でも、こんな私でも預けてくださる方には

本当にありがたいとも思う。

けど、

何か物にして見える仕事がしたいっていう気持ちは、転職を考え初めてすごく思うようになった。


いつも私が見させていただいている、FPの方の尊敬している人のブログに書いてあったこと…

”誰でもスランプに陥ることはある。そんな時に、

たくさんの人に相談するのも大切かもしれないけど、

2人いればいいと思う。と。

一人は、同じ職場で尊敬している師匠と呼べる、適格にアドバイスをしてくれる人=師匠



もう一人は、まったく違う職業についている、人生の先輩=メンター

この二人がいればいいと。”



そうなのかもしれないって思った。

職場にいる先輩はもちろん尊敬もできるし、的確 なアドバイスをくれる。

けど、転職とか、そういった話はタブーなような気がする。

自分にとってのメンターに相談しようって思う。

自分は何がしたいのか、どういう人生を送っていきたいのか。




話は変わるけど、

この頃営業中によく本屋に寄る。

すごく面白い本があって、以外に、朝の使い方とか、土曜の使い方とか、

自分にプラスになる本が多い。

昨日から読み続けている”脳が冴える15の習慣”もだし、読みかけの恋愛小説、中村俊輔の”察知力”

もどれも楽しい。

そして

土曜に大作戦している、

部屋の模様替えのためにインテリアの本を買ってしまった

この頃本代にかけるお金が半端なくなってしまっている…

ま、自分のための投資として、これからもいろいろ本探そうっと。


そして、この頃思うのは、

首相辞任の話もそうだし、大分の職員汚職の話もだし。

本当に人間って噂とか、思い込みとか、

メディアはいくらでもいいたい放題だから恐ろしいなって思った。

経験した人にしかわからないことかもしれないけど、

でも、みんな、そんなにいろいろ話をだして、何が面白いんだろうってなんか悲しくなってしまう。

メディアにとってはそれが仕事で、確かにやっていることは世間ではあまり…ということだけど、

憶測で話しているんじゃないかとかいろいろ悲しくなる。


どの職業にも、何かやっていて、心が悲しくなってしまう仕事ってあるんだろうかって思う。

そうなると自分の仕事もそうなんだろうな。

結局仕事の話になってしまったけど、

明日も涼しく晴れることを祈ってそして素敵で笑顔になれるようなハッピーになれるような話がありますように

夜の散歩 

September 02 [Tue], 2008, 23:24

今日は外訪の一日。

筑紫野と久留米をずっと回った。

今仕事をしていて、なんでつづけてこれるんだろうって考えたときに思うのが、

ひとつは回りで一緒に働いている方が素敵だってこと。

そして

もうひとつは、お客様がなによりも素敵だってこと。

今日もすごく考えさせられた。

自分はこんなに心が広い人間かって問われたら、きっと、まだまだなんだと答える。

うちで取引してくださっている方は、いろんな方がいるけど

本当に人としてできていて、立派な人が多い。

自分が同じくらいの歳になったときに、その方たちのようになれるように努力しないと全然だめだなって思った。


そして、自分の勝手な振り返りだけど、

営業するときに、電話するときに、言葉と言葉の間っていうのがすごく大切だなってこともすごく思った。

私はまだ対面もそうだけど、電話するときも、間をとるのがすごく下手。

自分を抑えよう抑えようと思って話すけど、なかなか人と人だから難しい。

他の先輩の話し方とかをマネしてみようと思った。

何かいい方法ないかなーーーー。。。やっぱり本で探したがいいのかなあ…。



仕事が7時過ぎに終わって、帰ろうというときに、

相方さんが近くのカフェで仕事をちょっとしているとのことだったので、ご飯に行くことに。

学会の前でその準備をしていたとのことで。

こないだ行った阿蘇のこととか、学会のこととか、学校の体育祭で教師対抗リレーに出ることになったとか、大学の偏差値のこととか、高校時代のこととか、学祭のこととか、本のこととか…

いつもの感じでいろいろと話した。

教師対抗リレーにはかなり燃えてるみたいで、いつも鍛えているから、鍛えておいてよかったーっとか。・


学会とか体育祭の練習とか日々の仕事とか大変な中、

仕事が終わってからも会ってくれるってことにすごく感謝しないといけないなって思った。

帰り、ちょっと風邪に揺られたかったから、大濠公園のそばをずっと歩いた。

いろいろ話せば話すほど

相手のことを大切にしたい、ずっと応援していきたいっていう気持ちが増えていくのと同時に、

どんどん自分の考えている方向に向かっていっている彼氏に置いていかれないように、自分も立派な人になって

ついていきたいっていう焦りもあるし。

相手が自分にとってはすごく、上の人だし、尊敬できるし、手の届かない人になってしまうんじゃないかっていう不安もあるけど、

不安を感じているだけではしょうがないから、自分ももっと今の仕事をできるだけがんばろうって思った。

今日はAFPの勉強してないから明日は絶対しないと…。

必ず1月の試験には受かるように。


今日ある本を買った。

”脳が冴える15の習慣”という本。

休み明けで体がだるくてなかなか動かないってこともあったけど、

すごくためになる。

ご飯を食べたあとは、少し何かしら運動というか体を動かしたら脳が動きやすくなる、きついときほど、体を動かすべきだとかいろいろ・

面白い♪


それより、体を本当に動かさないと、すぐ筋肉痛になるし、体なまってるし、

本当にジムに今月から行こうかな…。あと前からやりたかったフラメンコ。

アクティブに時間を大切にしながらやってみよう!

頑張っている人が目の前にあるから私もがんばれる!がんばろう!

あ、土曜に部屋の模様替えしよっと。
P R
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像よこ
» いまはまってるもん (2005年09月10日)
アイコン画像Hicky
» いまはまってるもん (2005年09月09日)
アイコン画像よこ
» お酒は人をかえてしまう… (2005年09月04日)
アイコン画像Hicky
» お酒は人をかえてしまう… (2005年09月03日)
アイコン画像Hicky
» 将来☆ (2005年08月26日)
アイコン画像よこ
» いろいろな別れ (2005年08月24日)
アイコン画像Hicky
» いろいろな別れ (2005年08月23日)
アイコン画像よこ
» 突然ですが…!? (2005年08月09日)
アイコン画像バシッ!
» 突然ですが…!? (2005年08月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:berrypooh0321
読者になる
Yapme!一覧
読者になる