今年の予定 

April 17 [Tue], 2007, 19:01
いろんなことが狂ってきた2007年。
超忙しい1年になりそうです。
自分でも訳わからなくなりそうなので、ここに書いておこう(笑)


まず、ゴールデンウィークは旅行へ。
去年もいったリゾートに今年も行きます。
去年は超天気で、広い芝生の上で苺花と2人遊んだんだよね〜。
そこでタンポポを持ったかなりいい写真が撮れたんだよな〜。
今年も撮れるかな〜。

その後、5月24日には2人目の姪っ子誕生予定☆
旦那の妹さんの出産予定日です。
これで3人の叔母さんに・・・。

そしてそれを過ぎたら今度は夏
今年は3連休に韓国へ!
それまでにパスポート取りにいかなくちゃ!!

8月の予定は今のとこないので、行けたら東京へ姪っ子を見に行きたいなぁ。

最低でも9月には市内へ引越し予定!
それより早くても全然いいんだけどね〜。

10月は1ヶ月早いけど苺花の七五三。
本当は11月15日なんだけど、お参り中に破水しそうな日なので・・・(笑)
動けるうちに苺花の幼稚園探しもしなくちゃね!!!

そして11月は出産準備&出産!!

そしてお正月明けまで実家でお世話になる予定(笑)
だから今年はどこにも行けませんよ、ジィジバァバ!!(笑)

そう考えると、クリスマスも実家かぁ。
ケーキくらいは作ろうかな。
苺花のクリスマスプレゼントはパパにお任せしなくちゃいけないし、大丈夫かしら・・・

そんな感じの1年。
なんかすでにうんざり

がんばろっ。

移転しましたよ。 

April 07 [Sat], 2007, 0:53
HP移転しましたね〜。

無事皆様に移転後のURLは行きとどいているのでしょうか・・・??

まぁ、ここを皆様が無事読んでくれていることを期待しましょう。


さて、なぜ今になって移転かというと、この度「光フレッツ」になったからなのです。

しかし、いざ光になっても速度はたいして・・・・と思う今日このごろ。

そしてつわりがひどい今日この頃です。

とりあえず今日はもう寝ます。
久々のUPなのに意味ない文章ですいません

親の背をみて育つ 

January 12 [Fri], 2007, 17:09
痛感しました。
北海道にいるときのこと・・・・。

札幌ジィジは超〜〜〜子ども好き!
普通に子どもが好きだから自分の子&孫なんて格別なんだろうな〜といった感じ。
そして遊び方が半端ないんです。
完全に子どもの目線に下がっての遊び方。
人が見たら「すごいね、あのおじーちゃん。」と言いそうな勢いだと思います。
子どもが喜んでくれるなら・・・という感じ。

そんな光景を見て比べるのはやはりもう1人のジィジ。
あたしの父親です。

あたしの父親ももちろん孫は「どーしたってこーしたって可愛い」というくらいかわいがってくれてます。
しかし、可愛がり方というのは個人差があり、あたしの父親の場合は「見て可愛い」といった感じ。
もちろん抱っこしたりはしてくれます。
でも、子どもの目線まで下がって遊ぶかというとそうではないのです。
例えば変な顔したりとかゴロゴロ転がって遊んだりはしない・・・ということ。
札幌ジィジは普通にします。

そこで思ったのは、我が家のパパも苺花と遊ぶときはとことん子ども目線。
きっと自分がそうされてきたことを、自分の子どもにしてあげてるんだろうな〜・・・と思いました。

これを考えるきっかけになったのは旦那’s妹のこんな話を聞いてから。
「タカ(妹’s旦那)は子どもが好きだから、なのともっと遊んでくれると思ったんだけどね〜。可愛がってはくれるんだけどね〜。」
旦那’妹は自分の父親が自分にしてくれたことを、自分の旦那も自分の子にしてくれると思っていたみたい。
もちろんあたしにもその気持ちはあります。
だから旦那が苺花をベロベロのメッタメッタに可愛がってるのを見て「異常だっ!!」と心の中で叫んだこと数知れず・・・(笑)
でも、妹’s旦那父はそういう可愛がり方ではなかったみたい。どちらかというとあたしの父親に似たタイプらしい。
思えば、あたしの兄もそうだ。
旦那のようにベロベロに可愛がるというのではなく、一歩下がったとこから見守ってる・・・という感じかな。一家の大黒柱ちっくな感じね(笑)

可愛いことに変わりはないけど、可愛がり方というのは千差万別。
文章を読むと誤解されるかもしれないけど、遊ばないから可愛くないということではありません。

あたしに「旦那さんがそんなに世話してくれるし、可愛がってくれていいよね〜。」という人もいるけれど、いいや、むしろ旦那のお父さん&お母さん、育ってきた環境に感謝してください!と言いたいです(笑)
それにみんなの旦那さんだって子を可愛がってないわけじゃないんです。
親の背中を見て育ってるだけなんですよ。
そこを含めての旦那なんです。

チケットGETも大変だ! 

November 09 [Thu], 2006, 17:23
今年は北海道で年越しです。

ママ&苺花はちょっと早めの17日からパパ実家(札幌)へ行き、パパは30日から行くことに。
今年は10連休のパパ。
ありがたいことですね♪
でもこの10連休、実はジィジバァバがイタリアへ行くからなんだとか・・・。
自分のために会社の休み長くするって・・・じーちゃん大丈夫かよ・・・(汗)

まぁ、そんなこんなで今年は札幌!
去年は沖縄、今年は札幌って寒暖差激しすぎ〜(笑)
あたしは札幌の冬は2度目だけど、苺花は初めてです。
きっとたくさんの雪にびっくりしちゃうんだろうな〜。
今年はなのはも一緒だから2人で雪だるまでも作らせようかな♪

ということで、2ヶ月前から飛行機のチケットを取ることに。
あたしはいつもインターネットで取るんだけど、今年は初チケットレスに挑戦!
JALカードでも携帯でもICがついてればいいんだってさ。
あたしのJALカードにはICがついてるので、それで購入♪
12月17日のチケットは余裕でGET!
しかもクラスJというちょっといいシートです(ふふふん♪)
そして30日のパパの分は札幌バァバがGETしてくれたので一安心!
あとは帰りの分だけ♪まぁ、1月7日だから余裕で取れるだろう・・・・と思って11月7日に見てみると・・・・なんとすでに満席!!
って、また朝の10時ですけど〜!!
9時半から発売開始ですでにキャンセル待ちって・・・(ノ◇≦。)

結局5便ほどキャンセル待ちをして今日なんとか取れました・・・。

来年あたし年廻だし、前途多難だわ・・・(汗)

ラブちぇん 

September 22 [Fri], 2006, 15:04
『ラブちぇん』という番組があります。
「ラブチェンジ」の略なのかどーかは知らないけど、2組の夫婦の奥さんが3日間入れ替わるというもの。
いつもどおりの生活を・・・ということで、お客さん扱いされるわけでもなく、その家のやり方に従わされるのです。
だから寝る時もダブルベッドで寝ている家は入れ替わった奥さんと一緒にそこで寝るし、1組の布団で寝ている家もそう。

昨夜見ていたら「無関心夫」と「コスプレ夫」だった。
あたしにしてみりゃどっちも相当イタイ・・・・。
無関心夫をなんとか矯正しようとするコスプレ妻。
コスプレ夫にコスプレ道へ誘われる無関心妻。
見ている分にはおもしろいけど、実際自分がやるとなったら頭狂いそうだ(笑)

ラブちぇんでは、夜になると必ず「お宅は月にどのくらい・・・(H)」なんて話題になります。
いつも見てるけど、人それぞれなんだな〜と思う瞬間(笑)

それにしても、隣で嫁とはまったく別の人間が寝ているっていうのは旦那的にどーなんだろうか。。。
もちろんテレビだから「NO TOUCH!!」だろうけど、男はその欲望を2晩も抑えて過ごしてるのかしら・・・?(笑)

旦那に「もし、ラブちぇんみたいな状況だったらどーする?」と恐る恐る聞いてみると・・・

「いや、確実にやるだろ。」

だって。

断言すんじゃねーよっ!バカヤロー!!!




芸能人 

September 19 [Tue], 2006, 19:35
好きな芸能人がいます。

高橋克典・永井大・伊藤英明・山ピー・亀ナシ君などなど・・・
それはそれはステキ所満載の彼等。

こんなママのミーハーっぷりを受けたのか、苺花はジャニーズ好き。
特にヤマピーLOVE☆

Mステに出ようもんなら釘付けでテレビにかじりつき、ママの携帯から「抱いて抱いて抱いてセ〜ニョリ〜タッ♪」と流れようもんなら「ママ〜〜〜!!」と携帯をもって走り回る始末。

そんな苺花を見てパパはため息です。
ジャニーズとかを結構バカにするパパ。
まぁ、同性だから仕方ないと思うけどね〜。
(ママだってパパの好きなモー娘。は、どーかと思っているし。)

誰か身近で芸能人になってくれる人いないかな〜。
芸能人とは言わないから、あいのりとか出てくれる人でもいいや。
テレビを見てキャーキャー言いたいな〜。

そいえば、あいのりの新メンバー『さんちゃん』かなり強烈キャラ。

『うちの子天才!』と思う時。 

September 08 [Fri], 2006, 15:08
親なら誰でも1度は「うちの子ってすごい!!もしかして天才!?」と思うだろう。
あたしなんて毎日思ってるし(笑)

いつも教育テレビで「おかあさんと一緒」を見ていると、「はっみがっき〜じょぉずかなっ??」という軽快なリズムと共に3〜4歳くらいの子どもが出てくる。
苺花はその光景を見て、「は〜、はっは〜〜〜。」と困った顔をしながら歯ブラシをよこせと催促してきます。
そして渡すと、テレビを見ながら同じようにゴシゴシ。
「しあげはおかぁ〜〜さ〜〜ん」という音楽が聞こえると、あたしに歯ブラシを渡しその場でゴロン。
そしておりこうさんに歯を磨かせてくれます。

こんな時、「この子天才!?」と思うのです。

だって、苺花はまだ1歳半ですよ!
テレビに出てる子は3歳11ヶ月ですよ!!

しかも、時々「こどもチャレンジ」の案内が送られてきて中身を見ていると、「子どもが歯磨きを嫌がってさせてくれません。(東京都Aさん・1歳7ヶ月)」なんて記事をよく目にするし、「トイレトレーニングが進みません。(北海道Cさん・2歳4ヶ月)」な〜んて記事もよく見る!

苺花なんて両方サクサク進みまくってるのに〜☆
もしかして本当に天才!?

「ゴミ捨ててきてね。」といえば「はーい」と言って捨ててきてくれるし、
「苺花、ドア閉めて。」といえば「はーい」と閉めてくれるし、
「きれいきれいは?」といえば「はーい」といって床も拭いてくれるし、
「苺花〜、ママの携帯取ってきて〜。」といえば「はーい」と寝室まで取りにいってくれるし・・・・。

あれ?
これってなんだかあたしの



パシリ?



いやいや、ママはあなたの内に秘めた能力を存分に引き出して差し上げてるのだよ。
決して自分が動くのめんどくさいからってわけではない!(と思うよ。)

体調不良 

August 22 [Tue], 2006, 14:29
更新遅っ

いやぁ〜、実は最近体調が優れず・・・。
お盆ボケでしょうか、夏バテでしょうか。

2〜3日前からずっと頭痛に悩まされ、夜ご飯も食べれないほどの吐き気。
熱はないけど寒気もあり・・・という症状が続き、「妊娠したか??」なんて疑問も・・・。
でも、今は落ち着いてご飯も食べれるし、頭痛もナシ!
寝起きの吐き気もないので妊娠説はたぶんない(と思う。)
生理もこの前きたばっかだし。いくらなんでももうつわりって早すぎだろっ。

でも、今なら妊娠しててもいいかな〜とちょこっと思った。
苺花もだいぶ手が離れてきたし、少しくらいほっといても平気だし。
それに苺花はいいお姉ちゃんになってくれそうだしね☆

問題は1つ。
学年が3学年違いになってしまうということ。
苺花は早生まれだから、歳は2歳違いでも学年は3学年。
3学年って高校・大学の進学が一緒になるじゃない。
そしたら経済的に大変かな〜・・・と。
その頃にはママもバリバリ稼いでる予定ですが、予定は未定。

そろそろ2人目欲しいけど、そのことを考えるとちょっと気がひける。
パパなんて「苺花だけでよくなってきちゃった=3」なんて言う始末。

苺花、君に弟妹ができる日はまだ遠いかもよ・・・

バラエティ 

August 07 [Mon], 2006, 17:45
我が家はバラエティ番組が大好きな一家。

パパは元々ダウンタウンが大好きだし、ママは高校生のころお笑いの追っかけをやっていたこともあり・・・(当時は「水玉れっぷう隊」というコンビが好きだった(笑)。今テレビに出てる次長課長や中川家、陣内智則なんかもその頃一緒にステージに立っていました。)

しかし、子どもが生まれ大きくなるにつれ、バラエティ三昧の家ってどーなの??と思うふしもあり。
だからといってニュース番組なんかつまらなくて絶対子どもは見ないし。あたしもできれば見たくないな〜。。。な〜んて(笑)

あたしが子どもの頃、我が家の母はお笑い禁止!っぽいところがあった。
ドリフとか見てると、「くだらんもの見てないで寝なさいっ!」みたいな。
当時は「なんで〜??おもしろいのにぃ〜!!」と思っていたけど、今は母の行動がちょこっとだけ判る気も・・・。
でも、父は逆にバラエティ大好き人間だったので、チャンネル主導権の父がいると必然的に一緒に見ていられるのがうれしかったっけな。CMになると大河ドラマに変えられてたけど。そして父はそのままドラマに見入ってしまうなんてこともしばしば。

自分の子どものころのことを思うと、バラエティ一家でもいいのか?とも思う。
常識は見につけてほしいけど、時にはくだらない知識も必要かもね。

笑って過ごせればそれが1番ですよね!
(自分に都合いい言い聞かせですけど(汗))

あ〜、「ガキの使い・・・」がゴールデンになればいいのに〜。
深夜はもうやだな〜。
余談ですが「笑ってはいけないシリーズ」おすすめです。
大笑い間違いなし!
気分が落ち込んだときはコレに限るっ!!


親として 

July 22 [Sat], 2006, 10:56
最近TVのニュースで「ネグレスト」という言葉を知った。

『ネグレスト』=養育の怠慢・放棄

という意味合いの言葉らしい。
悲しい事に、この言葉は年々増えているんだとか。

自分が親になる前は「虐待なんてありえない!」と思っていた。
あたしはごく平凡な家庭に生まれ、父親は小さいながら会社経営、母親はパートにでることなく専業主婦、そして2人の優しい兄がいる環境で育ったから余計にそう思えたのかもしれない。
もちろん、父からも母からも叩かれたことだってある。
でも、それは「しつけ」として。
だから我が家では今でも父は恐れられる存在。
逆に子が親を・・・なんてことは有り得ない家庭なのである。

しかし、自分が親になってみて「子育て」の困難を感じることも少々。

でも、それはやはり人間が「自分が一番大切」という気持ちを捨てきれないからなんだろうと思う。
「言う事聞かないから叩く。」とか「食事を与えるのがめんどくさいから」とか、結局は親自身が「自分のペースで生活したいのに。」という欲求からきていること。
子どもに合わせて判るまで「これはいけないことなんだよ。」と時間をかけて言い聞かせてあげることができなかったりするのが現実なんだと思う。
ちなみに子どもに「ダメ!」と叱るのはよくないんだって〜。
いけないことしたら「ママそれイヤだな〜。」というほうがいいんだとか。
「ダメ」といわれ続けて育つ子は「自分自身がダメな子なんだ。」と思い、積極性にかけてしまうこともあるんだって。子どもにかける言葉まで選ばなきゃいけない世の中なのか。

まぁ、こんなえらそうなこと言ってますが、あたしだってできてるわけじゃない。
でも、「なんでっ・・・!」と思ったときは、「あたしの脳ーみその3分の1しかないんだもんな〜、そりゃできないわ。」と思うようにしてる。
こうやってどこかで自分が納得できる理由をつけて諦め・・・ないと育児なんてやってらんないのかも。 

「しつけ」と「虐待」と「怠慢」と「放棄」
この言葉の境界は誰にもわからないのかも。
親にも子にも。
  
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像かづぅ
» お正月は北海道 (2006年07月26日)
アイコン画像いとこです(>_<)
» お正月は北海道 (2006年07月24日)
アイコン画像かづぅ(苺花ママ)
» 親として (2006年07月24日)
アイコン画像苺ママ
» 親として (2006年07月22日)
アイコン画像かづぅ
» かけがえないもの (2006年05月19日)
アイコン画像あんごろう
» かけがえないもの (2006年05月18日)
アイコン画像ちゃいごろう
» かけがえないもの (2006年05月16日)
アイコン画像かづぅ
» いつか行きたい (2006年03月10日)
アイコン画像miki
» いつか行きたい (2006年03月10日)
アイコン画像かづぅ
» 調子が悪い・・・ (2006年03月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:berrymama
読者になる
Yapme!一覧
読者になる