帰省中で規制中 

2004年12月29日(水) 17時32分
実家帰ってきたはいいけど、こっちはネットが開通してなくて、暫くお気に入りのHPも見られない(-_-;
携帯から書いてますが、ちゃんとできてるのかなぁ?
テレビで南こうせつが歌ってたけど、どうしても坂崎さんの声に聴こえてしまう。
しかし年末はスペシャル番組とかばっかで、ちっとも面白くないなぁ。
家族は韓国ドラマばっか見るので違う部屋に避難ちう。
韓国ドラマ嫌いな人には辛いね。

女の啀み合いも醜いが、器の小さい男も醜いってことだ 

2004年12月21日(火) 22時02分
つけてたテレビからロンドンハーツの格付けが流れてた。
残念ながら他のどのチャンネルもろくなのやってないのでこれにしたんだけど、これも何が楽しいんだか。
今日はSPで男性版格付けらしい。
んで、今はウエンツが予想する「器の小さい男」ランキングをやってる。
ウエンツの予想では保坂尚輝が一番器の小さい男らしい。
だけど、Top3になっても自分の名前が出ないことにだんだんイラついてんのか、ウエンツのこと睨みっぱなし。
大人げないな〜と思う。
何言ってんだよーとか笑ってネタにできるのが大人じゃないの?
保坂はこないだの離婚騒動のときから器の小さい奴だと思ってたけど、やっぱりそうだった。
布袋に取られたのが気に入らないのか、急に記者会見とか開いてグダグダ言ってたけど、あれで保坂の株は一気に下がったと思う。
人間としても、男としても。
若手のウエンツに言われて眉間に皺寄せてるようじゃ、これからの人気も見込めないんじゃないんですかね。

ガラスの仮面 

2004年12月19日(日) 19時59分
やっと新刊が出たので買った。
全編書き下ろしだそうな。
怒濤の展開で面白かったが、最終回はいつなんだろうと思ったら微妙な気持ちになった。
ファンの期待は高まるし、どう見ても亜弓の方が紅天女に向いてるし、でも主人公なんだからやっぱりマヤがやるんだろーなとか、速水さんはちょっとストーカーっぽくてキレてるし。
作者曰く、ラストシーンはきちっと決まってるらしい。
何年も前のインタビューでそう言ってた。
新刊出るのに六年かかったとか。
これで次が六年後とか言われたら困る。
未完とか言われたらもっと困る。
マヤに決まってお約束なラストでもいいから、きちっと終わってほしい。

Franc franc 

2004年12月18日(土) 22時12分
今日はクリスマスプレゼントを買いに行った。
デートの途中であちこち寄ったお店で、どんなのがいいか考える。
Franc francが一番ステキだった。
洒落た小物が多くて、最近ここに入り浸ってるような気がする。
でも、男の人って何あげたら喜ぶのかイマイチわかんないんだよね。
女だったらアクセとか花あたりだったら外すことは滅多にないだろうけど、男の人は趣味とか広いし、物によってはNGなものが多い。
そしたら彼氏が、「お揃いの物がいい」って言ってくれた。
ペア物はそんなになかったので、ちょっと変わったキーホルダーにした。
デザインが珍しくて、あんまり他では売ってなさそうでお気に入り。
内緒で買って驚かせるってのもアリだけど、二人で選ぶのも楽しいね。

ほぼ日手帳が届いたよ 

2004年12月14日(火) 22時37分
ナイロンセットのマンゴーが届きました
イェイ
水色のカワイイ箱に入ってました。
ただの段ボールじゃないところに、ほぼ日の拘りが見えます。
ほぼ日ストア特典の下敷きボールペンがカワイイのなんのって。
手を離してもパタンって広がる縫製に、嬉しくて思わず何度もパタンパタン。
月ごとに変わる色が楽しくて、1ページ1ページに見入っちゃう。
こんなステキな手帳には初めて出会った。
一月の予定をちょこちょこと書いてみる。
ペンの書き味も満足。
【書きたがり】のメモ魔な私は、手帳が字で埋まっていくと恍惚感を感じるのだ。
非の打ち所がない手帳だ。
なんたって手帳に説明書が付いてるんだよ。
【読みたがり】の私には嬉しい限り。
書けるし読めるし、最高の手帳。
来年が楽しみだなぁ〜。

因みに彼氏もブルーベリーを買ってました。

本ほしい病 

2004年12月13日(月) 19時50分
今とんでもなく本が欲しい。
ガラスの仮面・42巻
PAPUWA
宇仁田ゆみの本
げんしけん
NHKにようこそ
センチメントの季節

なんかマンガばっかだ……。
それよりもガラスの仮面はやっと出る最新刊。
しかもオール描き下ろし。拍手〜。
作者は終わらせる気あるのだろーか。
このまま未完とかってことになったら、ファンは暴動を起こすに違いない。
紫のバラの人もバレたし、このまま終章へなだれ込んでほしい。
そういや、『王家の紋章』という全く終わりの見えない長期連載もあったなぁ。
敵国にヒロイン誘拐される→助けに行く→ヒロイン救出、めでたしめでたし→またヒロイン誘拐→(以下略)という、水○黄門もビックリなワンパターンで何年持ってるんだろう。
(文庫の3巻目ぐらいで終わってたらいい話だったのに)
これより長引いたらと思うと……恐ろしい。

BLEACHとハガレンをネットで注文したら売り切れだってさ。
15%引き券使えなかったよ……。

停止線でピタッ 

2004年12月13日(月) 19時13分
よっしゃー!
今日は久々の車校でした。
停止線の遙か前で止まっちゃうワタクシでしたが、今日はコツを掴んだのですよ
教則本に載ってることを忠実にやろうとしたから失敗してばっかだったのね。
あれは時速30kmぐらいで走ってるときのやり方らしい……。
私はまだビビッちゃって20kmぐらいしか出せないのです
今日教えてくれた先生はめちゃくちゃフレンドリーで、誉めて伸ばすって感じでした。
私の基本的な質問にも答えてくれて(怖くてなかなか聞けなかった)、疑問が解けた感じ。
兎にも角にも停止線手前で止まれるようになりました。
急ブレーキもしなくなったからカクカク走ることも減ったし。
ギアチェンジが出来てなかったんだな、うん。
これからはちょっと車校が楽しくなりそう…カモ

カウントダウン 

2004年12月12日(日) 18時56分
今年の大晦日にアルフィーがカウントダウンライブをやる。
いつも年末の大阪城ホールでツアーファイナルだったので、このライブはチケット争奪戦が凄いことになる、とみんな思ってたみたい。
チケット一枚壱万円也
これを枚数分だけ先に振り込んで抽選するので、複数申し込もうにも先立つものがなくちゃ話にならない。
私は最初から行く気はなかったので、ファンサイトのBBSの大騒ぎっぷりを眺めていた。
でも世の中には幾ら出しても行こうと考える人はいるもので、みんなけっこう申し込んだみたい。
そして返金の山
ところが蓋を開けてみると、一人で数枚余ってる人の多いこと。
つり上げてオークション出すんじゃなくて、定価での引取先を希望している人がかなりいた。
とは言っても、立ち見席とかスタンド後方とか、ハッキリ言えばあんまりよくない=ステージが見えない席
まぁ、いっぱい申し込んで一番良席を確保して後は譲るって魂胆だとは思うけど。
これはいつものことだし、そこまでして前に行きたいか?とも思うけど。
とにかく、予想以上の供給があったので、たぶん行きたい人は行けるんじゃないかな?
譲って欲しい人たちも「席番不問。参加できるならどこでもいい」って書いてるし。
アルフィーファンも結婚してる女性が多いし、大晦日に家族残してコンサート行ける人も限られてるから、欲しい人は手に入ると思う。
私は大人しく紅白見てます。

それにしても、今年は武道館のチケットが異様なまでに入手しやすかった。
いつもならかなり早い時間にSold outなのに、夜の七時過ぎとかでも平気で売れ残ってた。
日付的な問題だろうって言う人もいたけど、はてさて。

世の中にはすっげー【オタク】がいるんだよ 

2004年12月10日(金) 3時37分
高専ロボコンの地区予選っぽいのがやってるので、さっきからずっと見てる。
もう「凄い」の一言に尽きる。
ロボットをプログラムから組み立てまでやってしまう人たちがいっぱいいる。
恐ろしいほどの部品数とコードの数。
私が知ってるロボットというのはAIBOとかアシモとか、企業が作ってるロボット。
しかしそれを作っている人たち。
高専というのはどんなところなんだろう。
高校のときの友達の彼氏が高専行ってる人だったけど、別にそこについては話をしなかったのでよくわからない。
プログラムばっかりやってる超理系の人ってのが私の中での勝手なイメージだ。
はたから見れば彼らはものすごい【オタク】なんだろう。
私は昔っから所謂オタクっぽい人が好きだったりする。
しかも理系にある種の尊敬を抱いている(自分が数学できないから)
だから高専の人たちは純粋に凄いと思う。
余談だけど、この種の人たちは見ただけで分かる。
顔つきとか服装とか、嗅ぎ分けられるニオイがある気がするのだ。
それは同じ穴の狢に分かるようなニオイで、つまるところ私もオタクなんだけどね。


まぁ、同じオタクでもエロ系の、しかも一線超えちゃってるようなオタクはちょっとひくけど。
私が尊敬するのは真剣な目をしたいいオタクだ。
だからマンガ『げんしけん』の世界は好きだよ。
そんな私が一番尊敬するのは、ガンダムオタク。
略してガンオタ
各世代に万遍なく生息していて、オジサンから子供まで語り合える。
すごいよシャア。
あ、因みに広義的にはX以降、狭義的にはseedはガンダムではないと思ってます。
キャラ萌えなんかよりメカ萌えの方が大事だと思う。
プルツーのキュベレイが一番キレイ。

小テスト〜 

2004年12月09日(木) 1時26分
今日は物権法の小テストがあった。
どこから聞きつけたのか、大教室が満員御礼
普段より人口密度あがってました。
まぁ、期末試験に加算されるっていうからには受けなきゃだよね。
問題は全部で六問。
基本的なことばっかなんで、割と簡単だったかも。
昨日復習しといてよかったー。

写真は登記の説明をするときに活躍してくれた愛しの我が子たちです。
パソコンの後ろからこっち見てるの。