浪人生ブログ。どんどんコメント下さい!転げまわって喜びます。あたたかな目で見て上げて下さい。 後日更新、ご了承下さい・・・

2006年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像タニスケ(元ヒロシ)
june (2006年06月03日)
アイコン画像じんじゃ
june (2006年06月03日)
アイコン画像ヒロシ
mine (2006年05月29日)
アイコン画像ピロシへ(笑)
mine (2006年05月27日)
アイコン画像ピロシ(管理人)
南半球 (2006年05月27日)
アイコン画像カオル
南半球 (2006年05月24日)
アイコン画像ヒロシ
南半球 (2006年05月24日)
アイコン画像かおる♪
南半球 (2006年05月22日)
アイコン画像ヒロシ
南半球 (2006年05月22日)
アイコン画像カオル
南半球 (2006年05月22日)
メールフォーム
タイトル

内容
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:beroboro-645
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ベクトル / 2006年09月23日(土)
今気づけば、初めからそうだったのかもしれない。

そっけない顔で、「始めまして」

きっとその瞬間からベクトルが向きだしたんだなぁ。



メールという不確実な媒介でどんどんたかまるキモチ。

アンタがあんなこと言うからいけないんだよ。

「まだ君の時代は終わってない」なんて。



また会えたときにはもう「その気」なんだと思ってた。

でも違った。

その気は俺だけ、だったね。



でも、そんなことのあとでも、「その気」らしい時間過ごしてしまうアンタはホント罪だよ。



終わったあとに謝るなら、初めからやらないでください。

むしろ開き直れよ。

アンタ、悪者になっとけよ。

優しい言葉が一番ひどい言葉になる瞬間なんだよ。



だから、その次の機会はうんと困らせてやったよね。

すごい反則技の嵐だったよね。

今思い返せば反省してんだけど、音痴になるほど張り詰めてたから許してよ。



またアンタは心で思ってんのか、思ってないのかわからん言葉で語ったよね。

「大切」だって。

アンタは大切の意味がわかってなかったよね。

大切だったら、あの場面で帰らんだろ。

他に約束入れないだろ。



謝れば気が済むと思ってんだろ。

気が済むのはアンタだけだ。

温室育ちはそこがムカつくんだよ。

常識知らず、人の心読めず、で。









でも、そんなアンタのこと全部ひっくるめて、本気で好きだったよ。

今までにこんなに人を好きになったことはなかったよ。



一生信じられると思ったよ。





俺もまだまだ甘いね。

青臭い。





ブログ教えておけば良かった。

あてつけになるしね。

誰かアイツにこのブログのありかを教えてやってくれねぇかな?






出来立てベクトルはもう廃棄処分かい?

足の部分が汚れすぎたみたいだ。

足を洗えれば、洗おうと思うよ。

 
   
Posted at 01:36/ この記事のURL
コメント(0)
いまになって / 2006年09月19日(火)
いつだかの日記に、

「オトナズルイ」

って書いたと思うけど、




もっとずるいのは、子供と大人の間の俺だったね。
 
   
Posted at 01:24/ この記事のURL
コメント(0)
オータムって読めない? / 2006年09月14日(木)
別に初めから何も無い日だけど、


なんとなく手持ち無沙汰な感じで、


物足りない日。


そんな日は、決まって体調が悪くなる。寝る。



TVで「autumn」を読めないタレントがいた(誰だったか忘れたけど)
小さい頃からそういう仕事してたのかなーって。
某アイドル事務所(つ○○♂)の歌手?タレント?をうちでは「馬鹿予備軍」と呼んでいます。

読めなくても
秋になりましたね。
 
   
Posted at 01:44/ この記事のURL
コメント(0)
一通り終わって / 2006年09月12日(火)
イベントがふえました。


すごく行きたい大学のオープンキャンパス。

でもかなり遠いの。

どうしよっかなぁ。





このブログの記事を別のブログにそのままもっていく方法ってない?
 
   
Posted at 01:33 / murmurous / この記事のURL
コメント(0)
人 / 2006年09月03日(日)
大人ってずるい。


ってことと、


もっと素直になれたら、









って思った1日。
 
   
Posted at 01:29 / murmurous / この記事のURL
コメント(0)
ニャン / 2006年08月28日(月)
ミクシィに入れません。わけがわかりません。


今日はセンタープレでした。
総合結果から言えば、あんまりよくないなぁ。
でも、先が見えない結果にはなっていないので、なんとか。


また、元カノからメールがきました。
大学で新しい彼氏をニャンニャンしてるそうです。
5〜6年後に結婚するそうです。

今の俺には、このメールが何のために必要だったか?という理由ばかり求めてしまいますが、
俺とその彼女はお互いもう別の顔を持っていて、その顔をのぞくことは無いんです。
いや、別の顔をもっているのは彼女だけかもしれない。
だから俺は理由を求めるのかもしれない。

「俺もそのころに結婚しようかな?」とわざとらしく送ってみました。
彼女にこの意味がどう伝わったか知らないけど、
99%事実になりえないわけで。
「結婚式呼んでね」
それは嘘を見破った発言なんだろうな。

今日ほどそばに誰かいてほしいと思ったことはないです。

いや、それは言いすぎだな。

彼女の思う俺と、実際の俺はほぼ同じなのに、
俺の思う彼女と、実際の彼女はまったく違う。

ずるいな。

100パーセント全力で彼女の幸せを願えない自分が嫌になる。


今日ほどそばに誰かいてほしいと思ったことは久しぶりです。

 
   
Posted at 00:59 / murmurous / この記事のURL
コメント(0)
no title / 2006年08月25日(金)
きっと気づけなかった
君に初めて出会うその瞬間までは
ひとりで生きていけると思って
歩いてたんだ。

じっと抱え込んでた
どんな迷いも、どんな心残りも
あどけない微笑みが全部吹き飛ばしてくれた。

ずっと、ずっと君のそばで
誰よりも近いこの場所で
何よりも強い気持ちで僕は君を守り続ける。

やっとわかったはずなのに、
向き合った途端に強がってみせたりして・・
これまでも、これからも繰り返すかもしれない。
伝えたい言葉さえ見つけられない時は涙流そう。
僕たち2人ならば、全て乗り越えてゆくだろう。

光のまぶしい朝でも、風の吹き付ける夜でも
いつの日でも変わらない気持ちで僕だけを見ててほしい。

星粒かぞえてため息ついた。
これだけの偶然の中で、たったひとつ、2人の中に生まれたものは
奇跡なんかじゃないから。

きっとわかってたんだ。
君に初めて出会ったその瞬間には。
探し続けてたんだ。
僕は君をさがしてた。


僕は君をさがしてた。

 
   
Posted at 01:31 / murmurous / この記事のURL
コメント(0)
y / 2006年08月23日(水)
ホントここ2日間くらい幸せオーラ満開です。



別になにがあったわけでもないけど笑

何しても楽しいってか、ね。

しかもそうしてると、どんどん楽しい予定が入ってくる。

勉強との両立、苦じゃない。



だって楽しいから



予定詰まりすぎ

23日高3クラス同窓会(顔出しするか微妙なとこ)
24日オープンキャンパス+サプパーティ打ち合わせ
26日千葉県マーチングフェスティバル(行かないと思うけど)
27日センタープレ
28日妹、プチ留学見送り
30日高校部活訪問+東関東大会のスタッフ打ち合わせ(予定)
2日 キュン死に会(予定)
3日 留学する友達へのサプライズパーティー
8日 高校B東関東大会スタッフとして前乗り
9日 東関東大会


逆に言えば、これが終われば勉強一色。


4月からここまで、決して楽じゃなかった。
浪人決定から、人間関係、学力伸び悩み・・・

でも、今は幸せだっていえます。
もしかしたらばねのように反動が良い風にきてるのかも。





きっとこれらのイベントが終われば、3月までなんて一瞬でしょうね。
 
   
Posted at 01:45 / murmurous / この記事のURL
コメント(0)
似孤兎 / 2006年08月22日(火)
信じてもいいんだよね?
俺、単純だからそういうことされると信じちゃうよ?
いや、信じてる!!


うさぎは寂しいと死んじゃうんだぞー!?


 
   
Posted at 01:21 / murmurous / この記事のURL
コメント(0)
2個 / 2006年08月21日(月)
昨日というか、今日の朝は結局一睡もしないで朝を迎えましたー
 
 続きを読む…  
Posted at 21:01 / murmurous / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.