今年のお正月は

January 11 [Thu], 2007, 19:18

年末帰省するはずが風邪をひき、


少し遅れて元旦に実家へ戻りました。

玄関先でちゃんとした挨拶もろくにしないうちに、


家族に体調を気遣われながら居間に入ると、

待っていたよとばかりに


ずらりと机に並ぶおせちやお屠蘇。













家族水入らずで、酒を酌み交わし、小競り合いは絶えないものの、

楽しいお正月を過ごしました。

帰りの日、バスで駅まで出るといったのに、


家族が全員で私を車にて送り届けてくれました。





後から母に電話で聞いた所、私を降ろしたその足で、


電車から見える場所に車を止め、

雨の中父母弟皆で車から出て傘もささずに



手を振ってくれていたとの事。





残念ながら、私はそれに気付かず、見れなかったのだけれど、

その様子を思うと何ともありがたく、


余計に胸が熱くなって、切なくなって。

役者という不安定な仕事をしているが故に、

社会的に経済的にもほとんど家族孝行出来ない私なのに。

病気やケガでいまだに心配ばかりかけている私なのに。

帰り道、涙が止まりませんでした。





改めて、家族の愛情の深さと、


お金では買えないもてなしの心を実感した、今回のお正月でした。





…という話、ドラマ化映画化は出来ませんでしょうか。





はいはい、いい話がやらしい話になっちゃいましたね、すみません。

もちろん嘘ではなく実話なんですが、


いざ書き上げると、こっ恥ずかしくなりますね。

なかなかリリーフランキー氏にはなれません。





こんな私ですが、本年も宜しくお願いしますm(._.)m。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:berikoimamade
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/berikoimamade/index1_0.rdf