距離感

August 15 [Wed], 2012, 15:02
基本的に誰とでもすぐ仲良くなれるようなタイプではないので、見知らぬ人とか初対面の人は苦手だ。
顔見知りになっても、結構警戒してしまって、打ち解けるのには時間がかかる。
仕事柄、初対面でも会話しなければならないことは多いし、いかに抵抗なく話を聞いてもらうか、というのは至上命題といっても過言ではない。
コミュニケーションの基本であるとか、会話術、心理学の類も自分で勉強したし、恐らくどんな人が眼前にいようと、当たり障りのない会話なら可能だ。
でもそれは非常に疲れる。
そもそも私自身に仲良くなろうとか自分を知ってもらいたいなどという欲求が全くないんだもの。
多分、全く興味のない赤の他人レベルの距離感があって、それをキープしたまま会話してるから疲れるんだろう。
元々他人に対して、興味が薄い方なのかもしれない。
どんな服を着てようが、何を喋ろうが、私に何の関係があるのか、それがわからない。
わかりたくもないが。
そういうどーでもいい人のみならず、そこそこ知っている人でも、目の前にいるのに、ものすごく距離を感じることがあって、まあだいたいその距離感はかなり遠いものなのだが。
不思議に思うことがある。
手を伸ばせば届く距離にいるのに、心的には、はるか100万光年のかなたみたいな感覚。
かと思うと、物理的には実際に相当jはなれていても、なんとなくすぐそばにいるような、身近な存在として感じたり。
なんかこう実際の距離と、感覚的な距離感の違いが不思議であり、面白くもあったりするんだなあ。
私の場合、自分の中で、LOVERS グッ友かなり離れた距離感の人の割合が他の人と比べて、圧倒的に多いような気はするが、その分、近くに感じる人は大切にしたい。
大切にすると言ったって、とりたてて何をする、というものでもないが、まあ結局のところ、会話していて、私が疲れなくて嬉しいというだけの話かもしれない。
、だんだん収拾つかなくなってきた。
ややこしい性格だな、私って。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:benui50b38
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/benui50b38/index1_0.rdf