洗顔@毛穴 

June 22 [Fri], 2007, 13:21
東京はとっくに梅雨入り
昨日までは降る気配なしって感じでしたが

やっと雨降りましたねー
このまましっかり降ってくれればいいんですけどね

あのままじゃ道に咲いてるアジサイも、カラカラ乾燥してて
なんだか情緒もないし

なにより、夏野菜の高騰や水不足、地球温暖化・・・が心配。

サミット効果でのエコブーム
ブームだけでは終わってほしくないですよね

最近ではスーパーでもおじさんが「袋いらないよっ」なんて聞くと
なかなかおじさんもやりますねぇ〜なんて感心しちゃいますね

さて、こう暑いと汗がじっとりして毛穴にも汚れがたまりやすいですよね
汗や皮脂、化粧品。
ちゃんと落としていますかぁー?

毛穴が開いてしまう原因として皮脂分泌が関係しています
適度な皮脂は肌を紫外線などの外的刺激から守るバリア機能と、肌の水分を逃がさない保湿効果を持った、肌にとても大切なものですが
過度な皮脂はいろんなトラブルを招いてしまいます。

過剰な皮脂分泌を「皮脂漏(ひしろう)」と言いますが
クレンジングや洗顔などで無理に皮脂を取りすぎたり、クリーム類を必要以上に付けたり、食生活のバランスが悪いと起こりやすくなります。

この多く出てしまった皮脂が酸化し、この皮脂の出入り口に溜まって角栓となり毛穴が詰まってしまいます。
皮脂が酸化したり毛穴が角栓になると肌細胞が正常に働かなくなり、毛穴も閉じることが出来なくなってしまうんですね

皮脂が詰まってしまう前に
その日の汚れはその日のうちにしっかり落としましょう

かといって洗顔のしすぎや無理なクレンジングは危険です

規則正しい生活を心がけ
無水型のコールドクリームで汚れを溶かし込み
優しく落し蒸しタオルで毛穴を少し緩め
クリームソープで優しく洗顔し
化粧水で毛穴を引き締める

これが基本です

化粧品に頼りすぎず、肌のメカニズムを理解することは
美肌への近道かもしれませんよ
スタッフumi@ベントス21

たるみ@毛穴 

June 20 [Wed], 2007, 18:44
子供の頃に見た映画で「くるみ割り人形」という映画をもう一度見たいとずぅーっと思っていました。
ネット検索してもキーワードが悪かったのか思うものにたどり着けずにいました。

映画の話になると何か手がかりはないかとその度に「くるみ割り人形」の話をするのですが案の定誰も知らずという感じ

しかし、昨日懲りずに、またその話をしていたら
サンリオの「人形映画シリーズ」と言うのがあるというのを教えてくれた友人がいて早速検索・・・

あぁぁぁーーーーーーー
これこれっ

約30年ぶりの再会に感動
その名も
サンリオ映画シリーズ 「くるみ割り人形」
早速買ってみようと思います。

誰にでも思い出の何かってありますよね

さて、1ヶ月前位に毛穴がぱっくり開いてしまった私ですが
スキンケアを改めた結果、最近はかなり調子がいいです。

スキンケアとは別にいろいろ試しましたが
お手軽&効果的なのはお風呂の最後に水のシャワーを顔に約1分あてる。
これは結構いけますっ

毛穴はなぜ開くのか?気になりません?

毛穴が開いてしまう原因には「たるみ」があります。
たるみは、肌の老化が原因で起こりますが
ハリが失われる事で、肌弾力が低下して肌が下に垂れ下がったしまう状態。
肌が下に下がると毛穴も下に引っ張られ、縦長の毛穴になってしまいます。
肌のたるみの原因は、肌内部に存在しているコラーゲンやヒアルロン酸などの不足や劣化が大きく影響しているのでこれらの摂取のため日々の食事が大切なんですね。
ちなみに、ビタミンCは、細胞の結合組織であるコラーゲンの合成に働いて粘膜を強化します。



ここで、注意しないといけないのが
「コラーゲン」「ヒアルロン酸」というキーワード
最近は化粧水などにこれらの成分が配合されていますが
これらの成分が必要なのは細胞を作り出す「基底細胞」や「真皮」です
通常、成分や水分、油分が届くのはせいぜい角質層まで。
それを無理やり皮内へ浸透させるのが界面活性剤などの成分。
「コラーゲン」「ヒアルロン酸」も界面活性剤をあわせるとグイグイ皮膚の中に入っていきます。


えぇー
グイグイ入ってくれるなら効果ありそうじゃ〜ん
なんて思っちゃイヤ

界面活性剤は皮内に入ると、肌組織を壊し、それによって色々なトラブルを招いてしまう可能性もあります。
たるみどころではないかもぉ〜

なんだか、毛穴から成分の話になってしまいましたが
毛穴と「コラーゲン」「ヒアルロン酸」は密接な関係です。
出来れば食事でバランスよく摂りたいものです。

スタッフumi@ベントス21

復活から進化へ 

May 22 [Tue], 2007, 19:21
過信…
それは気が付かないうちにしてしまいますよね

お肌は
 乾燥していない
 ニキビがない
 脂っぽくない 

などの特にトラブルがないと意外と満足してしまうもの

でも、私は気づいてしまった
ちょっと皮脂が出すぎかも〜

ということで
先日「化粧水&クリームの付け方を変えてみました」という事を書きましたがっ!

&マッサージも一ヶ月ちょっと毎日したお陰か
最近はバッチリです

うっとり〜とまでは行きませんが
「お肌きれいになった?」なんていわれた日には
もうウキウキ

マッサージの仕方は近いうちにHPにアップする予定です

ということで、あまり過信しすぎずお肌のコンディションに合わせて
化粧品を見直すというのも重要だということを実感しました。

スタッフumi@ベントス21

コスメチェンジ 

May 07 [Mon], 2007, 19:35
ゴールデンウィークも終わってしまいました
でも、お天気もよく良かったですねぇ〜
また、夏休みを目標に気合入れなおして頑張ろうと思う今日この頃です・・・。

さて、最近自分の肌が「※皮脂漏」気味ではないかと感じることが多く、ちょっと化粧品を変えてみました。
なぜ、異変に気づいたかというと
夕方になると異常に脂が吹き出てくるっ!
テッカテッカ
これはまずいということで
今までは、石けんは「ダフネ石けん」、弱酸性のやや水分を残すタイプの「ローションA-30」を使い、基礎クリームは「クリームA-30」といったコースでしたが、この機会に化粧品を見直してみました

※皮脂漏・・・皮脂の過剰分泌により皮脂腺を通りあふれ出てしまう事

乾燥を気にしすぎてオリーブ油系の石けん使用と、ちょっと多めに付けていたクリームがどうやら原因みたいでした。あと化粧水もかなぁ・・・

今までは一年中これで問題なかったんですけどねぇ

やはり、同じものを使っていれば安心みたいなところもあり
今回は驚きでした

季節、生活環境、年齢・・・・
ちゃんと考えて選ばないといけないんだと改めて実感しました

スタッフumi@ベントス21

ニキビはテンション下がります 

April 25 [Wed], 2007, 18:12
まぁ〜どれほどこのニキビに悩まされたことだろう
しかも、若いからね♪で済まされる10代ではなく20代で・・・
100歩譲ってお肌の曲がり角だからねぇ・・・・
そう簡単に済まナイっぜ!
ってくらいに 痛いし、見た目も悪いし、どうしたら治るのかもわからなかったんですよね

10代はつるピカの肌で結構自慢の肌でした まぁ若いって言うのもありましたけど

今考えると何が原因だったか??
ちょっと思い返してみました
@メイク落し、洗顔料は落せれば何でもいいと思っていた
A保湿・美白・薬用・乳液・美容液・オイルフリーなどの化粧品を一生懸命肌につけてた 
Bスイーツがすき(これはニキビのない今も好きなので原因かは微妙・・・)
C化粧品をただ付けるだけ。ほかの手入れは何もしない

当てはまる人は要注意かも


さて、このニキビ主原因はなんでしょ?

スタッフumi@ベントス21

皮脂はとる? 

April 17 [Tue], 2007, 13:13
春よねぇ〜
桜も散りこれからいい季節よねぇ〜
そろそろコートもクリーニングに出しちゃおうかしラン♪

5月病寸前な今日この頃ですが

ぼちぼち肌にとっても乾燥の季節から汗ばむ季節です
これからの季節乾燥肌の人は要注意です
皮脂の取りすぎでお肌が弱ってるかも・・・。

夏用のコスメには大体が皮脂が浮かないとか、サラサラとかいう言葉がついてきますよねー

それは簡単に言うとポリマーで肌の上をラップのように覆ってツルツルに見せてるんだと思うけど

皮脂はそんなに悪いやつじゃないんですよ
自分の肌にとって本当はすっごく大切なんです。

ではいつものように
皮脂とはなんですかということなんですけど

まずは皮脂腺
表皮の一部が真皮の中に入り込んで毛根を作っていて、その途中に袋状の皮脂腺がある。
皮脂腺は脂肪球という油脂が詰まった細胞を作りこの脂肪球が狭い皮脂腺のなかで押しつぶされて油脂が流れ出る。
この油脂が毛穴を通って皮脂の外に出て角質に溶け込み皮脂膜を形成する。
これを皮脂といい、袋の中にあるものを皮表脂質という。


スタッフumi@ベントス21

クレンジングの甘い罠 

April 04 [Wed], 2007, 16:46
昨日はちょっとしたホームパーティーをして今日は少し二日酔い
お開きになったのは日付が変わっていました

後片付けもそこそこにシャワーもちゃちゃっと入って
一刻も早く寝たい・・・

でもそうは行かないのがメイク落とし
これはやっぱり省けない

よく薬局なんかで見かけるお風呂で使えるクレンジングオイルやコットンシートのメイク落としなんかがあるけど、この便利さが理解できる。

でもこの便利さはとてもリスクを伴う

スタッフumi@ベントス21

UV化粧品には負けない! 

March 27 [Tue], 2007, 16:51
前回は紫外線とはなんですか?ということを調べてみましたが
では、どうやって肌に負担をかけずにかつ、紫外線から肌を守れるかにつて書いてみようと思います

私自身、メイクの際あんまり化粧品(基礎化粧品のほかにUV化粧品付けたり)をたくさん付けるのが好きではないので、できるだけ素肌感を大事にしたいんですよね

かといって日差しが強い夏の時期はもちろんのこと、前回も書きましたが年間を通してUVケアは欠かせないようだしUV化粧品をつけないとまずいらしいし。

じゃあ ど〜するのってことで、UV化粧品についてちょいと調べてみました

スタッフumi@ベントス21

紫外線 

March 22 [Thu], 2007, 19:57
3月ももう終りますねー
陽は出てても北風が冷たくまだまだ寒い
陽といえば そろそろテレビでもUV化粧品のCMが出始めましたねぇ
今では紫外線は夏だけのものではなくなってるし
一年中UV対策って結構普通みたい

ところで、紫外線ってなに?
イメージとしては、灼熱の太陽の熱でじりじり肌が焼けて後にシミやシワになる・・・みたいな感じ?
実にあいまい

「紫外線」っていう言葉は普段の生活の中でよく耳にするけど 
いざ、何?と聞かれると 
「・・・・。」という感じなので調べてみました。

紫外線は電磁波のなかのひとつ
宇宙には太陽のように、活動している天体がエネルギー発していて
光や電波、赤外線、紫外線、エックス線、ガンマ線など、さまざまな波長の電磁波となって
宇宙空間へ放射される。
波長の長い光や電波、赤外線、紫外線は地球に到達。
人体にもっとも有害なエックス線やガンマ線は地表には届きません。
目で見えるのは可視光線だけ これが、虹なんです

スタッフumi@ベントス21

保湿化粧品を使うか使わないかは自由だぁぁ〜?? 

March 18 [Sun], 2007, 15:38
またまた私の昔話になるけど
まぁ 聞いてください

ある、外資系の化粧品売り場でカウンセリングを受けていたときの話なんやけどぉ〜
ってゆうか、つかまったと言うかなんというか・・・
水分測定をされたんです
まだ、肌がおかしくなる前で20才前くらいだったかなぁ〜
「ちょっとシワがありますねぇ」って言われたんです
えええええええええええええぇぇぇぇ{/ee_1/}{/ee_1/}
そんなバカなって思いましたね 
ハタチ前ですよ???
そのときに本当に乾燥しててシワがあったのかはわかりませんけどぉ・・・

ベントス21


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:benthos21(ベントス21)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1973年12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・コスメ-美肌研究
    ・ファッション-流行りもの研究
    ・スポーツ-総合格闘技観戦
読者になる
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる