【 更新情報 】

スポンサードリンク

つり好きにはたまらない弁天屋のホームページとは?

弁天屋のホームページをみていると釣りに行かなくても釣りに行った気分になれるほど。釣り好きにはたまらないページがありますよ。それは釣果と写真集、釣り魚図鑑のページ。まず、釣果では前日の釣りの成果を一覧にし、船長さんたちが細かくコメントを掲載しているんです。毎日船にのっている船長さんだから見える視点からコメントされていたりするので結構勉強になるかもしれませんよ。写真集では、弁天屋を利用したお客様の大豊漁の写真がたくさん掲載されていて、釣りに行く前からテンションを上げてくれる写真が盛りだくさん。これだけ釣れれば言うことなしと言うくらい皆さん笑顔で大きな3,1kgのマダイを掲げている方もいて今度は自分の番だと奮い立たせる写真ばかり。写真集をみるだけで釣りがしたくてうずうずしてしまうこと間違いありません。釣り魚写真館では、様々な魚たちが詳しい説明とともに紹介されており、釣り初心者の方には分かりやす図鑑ですよ。弁天屋で釣りに行く前にこの写真館で魚のことを勉強していくとさらに釣りが楽しくなることでしょう。ホームページだけでもこれだけ楽しむことができるので、弁天屋を利用することができない地域にお住いの方は是非、弁天屋のホームページを訪れてみてくださいね。ちなみに、弁天屋は横浜市の金沢区にありますので電話やFAXで気になることがあったら問い合わせてみてください。ただし、21時以降は問い合わせることができな時間帯になりますので早めの時間にお電話くださいね。

弁天屋で知っておきたい割引制度

弁天屋ではうれしいサービスや割引が盛りだくさんあるんですよ。まず、ひとつに釣り道具をレンタルすることができるんですよ。手巻きリールや竿ラークバッテリーなどが200円から500円でレンタル可能の上、電動リール、竿、ラークバッテリー、ビシのセットが3,000円という料金でレンタルすることができるんです。もう手ぶらで弁天屋さんにいくだけで釣りを楽しむことができるので「あ!釣りがしたい」と思い立ったらすぐに釣りが楽しめることができますよ。その他、救命胴衣や半日アジ用のビシ、カッパ、クーラーは無料でレンタルすることが可能。でもこれらは数に限りがあるのでもしかしたらすでにレンタルすることができない可能性もあるので自分専用のものをもっていったほうが安心かもしれません。なんでも気軽にレンタルすることができる弁天屋ではもちろん、ほかにもサービスがあります。車で弁天屋を訪れる際、友人同士で乗り合わせて弁天屋の駐車上を利用するとなんと駐車料金が無料になっちゃいますよ。これ以上にうれしいサービスがもう一つ。それは、弁天屋のホームページ上の割引券を印刷して持参すると1日船で700円、半日船で350円の割引が3人まで利用可能なんです。他のサービス券や割引券との併用はできないのですが、1日船が700円なんてかなり大きな割引ですよね。お金や釣り道具を気にすることなく釣りを楽しむことができる弁天屋。まだ利用したことがない方は試しに弁天屋を利用してみてくださいね。

弁天屋でメバル釣り

釣り好きなら一度は利用してみたい弁天屋。その弁天やでメバルを釣りに行きませんか?弁天屋では季節や時間帯によって釣りものがかわるのですが、半日アジ、半日キス、夜はメバルを釣りに行く釣り三昧って楽しそうですよね。弁天屋では仕立て船で日アジ、半日キス、夜メバルの子ーズが10名まで65,000円で釣りを楽しむことができるんですよ。一人あたり6,500円で一日釣りざんまいってかなりお安いお値段かな。うれしいことに、1人づつ増えるごとに6,000円追加料金となっているので団体のお客様にとってはかなり美味しい料金設定となっていますよ。メバル以外にも目的の釣りものを変えることができるので弁天屋さんに相談してみてくださいね。このメバル釣りのコースの気になる料金の支払い方法ですが、もちろん現金でもいいのですが、クレジットカードを利用することができるので、支払いも簡単。うれしい料金設定、支払簡単の弁天屋で思う存分釣りをたのしんでくさい。ちょっと注意しておかなくてはいけないことは、乗合船は先着順になっているので、団体で釣りを楽しまれる方は早めに来店し船の状況を確かめるか、あらかじめ電話で連絡を入れておいてくださいね。でも、団体さんが利用するならやっぱり仕立て船で誰にも気兼ねなく和気あいあいと釣りをされた方がより釣りを満喫できることでしょう。その時々で仕立て船の釣りものが変わるのは上記で述べましたが、料金も大幅に変わることも予想されますので金額に合わせて仕立て船を出してもらいましょう。