便意はあるのに出ない便秘の原因と対策

June 24 [Fri], 2016, 13:53
お腹がごろごろして便が出そうな感覚はあるのに、いざトイレに行ってみるとさっぱり便が出ずに水だけ流すことがよくありました。

肛門の出口が固く閉ざされているような感覚があり、どんなに踏ん張っても、まるで便が出るのを邪魔しているような感じでした。



一週間でないこともよくあり、便やオナラの臭いもひどくなって、さんざんな思いをしたんですが、そんな私も今はすっきり便を出せるようになりました。

朝食を食べるとすぐに腸が動きだして便意を感じ、気持ちよく排便できるようになりました。1日1回出せるのが当たり前になりました。



踏ん張らなくても滑り落ちるように便を出せるようになったんですが、私がどうやって便秘を解消したのか?その方法をこのブログで詳しく紹介しています。

お医者さんもすすめている方法なので体に悪影響を与える心配はないし、手間がかかることもないので、あなたもすぐに真似できますよ。



ただ、このブログをずっと公開し続けることはないと思います。万が一、私の知り合いにブログの存在がばれたら、陰で何を言われるかわからないですからね。汗

なので、ばれそうな兆候があったらすぐにでもブログを閉鎖します。そもそも、便秘解消は遅くなればなるほど難しくなるので、今すぐにでも始めたほうが良いですよ。



■便秘は悪化すると危険!

私がなんでこんなブログを作る決意をしたのかというと、便秘を悪化させると、想像以上に体に負担をかけることが分かったからです。

便秘の影響といえば、肌荒れ、冷え性、むくみなんかが一般的だし、私もすごく悩まされました。けど、もっともっと大きな影響があるんです。



毒素や有害物質がたっぷり詰まった便が腸にいつまでも残ってしまうと、血液にも混じるようになり全身に毒素をまき散らすことになります。

これだけでも体の調子を壊しくやすくなるわけですが、それだけじゃなくて、便が腸にダメージを与えて穴を空けることもあるんです。そうなると手術で治すしかなくなります。



■便秘解消には腸内環境の改善

慢性的な便秘を解消するには腸の働きを活性化させる必要があります。そのためには腸内に存在する善玉菌と悪玉菌という2つの菌のバランスを整えて腸内環境を改善しなければいけません。

便秘の場合には善玉菌の数が減り、悪玉菌が優位になっています。ちなみに、悪玉菌の数が勝ると便やオナラの臭いがひどくなります。



そこで善玉菌の数を増やしてあげればよいわけですが、ヨーグルトなどに含まれる善玉菌(乳酸菌など)を補給するのも一つの手段ではあります。

けれども口から入った善玉菌は胃酸で大半が死滅してしまうんです。ほとんど腸に届かないので、大量の善玉菌を長期間にわたって摂取し続けなきゃいけません。



■腸内環境を改善するにはオリゴ糖

善玉菌をちんたら補給し続けるよりも、善玉菌のえさになるオリゴ糖を補給するほうがずっと効率よく腸内環境を改善することができます。

オリゴ糖は胃酸で消化されることなく腸までそのまま届きます。砂糖の一種ではあるんですが、体に吸収されるわけではないので、摂りすぎても太るような心配がありません。



オリゴ糖といえばスーパーにも安い価格で並んでいるものの、腸内環境を整えるには複数のオリゴ糖が必要です。市販品だとせいぜい1,2種類しか入っていないんです。

腸内には30種類以上の善玉菌が存在していて、種類によってエサとなるオリゴ糖の種類が違うんです。オリゴ糖にもラクトースやガラクトースといった種類があるんです。



そこで、便秘を解消するには、私も使っている専用のオリゴ糖サプリメントを使うと良いんです。腸内の善玉菌ほぼすべてに対応できるだけのオリゴ糖が含まれていて、毎日スプーン1杯飲むだけでです。

このサプリを使い始めてから1ヶ月もしないうちに便秘体質がすっかりなくなりました。便秘による肌荒れや冷え性もなくなり、以前よりもずっと体を動かすのが楽になりましたよ。



私の体が便秘の悩みを取り除いてくれたオリゴ糖サプリメントがこれです。今なら返金保証もついているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓







便秘に良い食べ物・悪い食べ物

June 24 [Fri], 2016, 13:53
便秘に良い食べ物と言えばオリゴ糖をたくさん含むものが良いです。たとえばバナナや牛乳にもオリゴ糖は含まれているので、スムーズーを作っても良いですね。
他にもリンゴに含まれるアップルペクチンは整腸効果が高いと言われています。オリーブオイルに含まれるオレイン酸は大腸を刺激して腸の活動を促してくれます。

はちみつに含まれるグルコサミンも善玉菌を増やして腸の環境を整える効果があると言われているで、オリゴ糖と一緒に摂取すると効果ががありますね。
ただ逆に、タンニンを含む食品は避けたほうが良いです。柿・赤ワイン・コーヒー等は便を硬くしてしまうので、便秘には良くないです。

同じく糖分の多い食べ物は、腸内の悪玉菌を増やすことになるので、できるだけ避けたほうが良いです。

カイテキオリゴの口コミ

June 24 [Fri], 2016, 13:42