破壊 

April 30 [Wed], 2008, 23:45
今日仕事から帰るととうとう電気マットを破壊していた。
いつも鬼の敵のように噛んでたし。。
いつもおしっこマットを器用に出してめちゃめちゃに引き裂くので今日はテープで止めていって出せなかったのでその腹いせかも。

とにかく、やんちゃが過ぎる。。

狂犬病注射 

April 28 [Mon], 2008, 23:37
今日は単車を洗うついでに紅緒を外に出していたら大家さんとこのお姉さんと遭遇。

お姉さんは、ボクサー(ペコ?)と小さい子の二匹を飼っている。
小さい子の種類は忘れた。
見たこと無い犬種。

ペコは、大きいので紅緒に丁度いい。
でもちょっと優しすぎる。
紅緒は一度くらい噛まれた方がよいと思う(笑)。
小さい子は紅緒のハイテンションに凄く迷惑そうだった(笑)。

その後、狂犬病注射へ。

体重は7.58Kg。
まだ着実に大きくなってるなあ。
もう止まって欲しいです。

注射は一瞬で完了し、フィラリアの薬を二か月分もらう。
注射はお金が足らなかったので錠剤にした。

家に帰って来たら、隣の隣のお姉さんと遭遇。
このお姉さんはコーギーを飼っている。
かなりおっとりした子なので紅緒にあまり興味ないらしい(笑)。

抜糸 

April 19 [Sat], 2008, 23:32
今日は紅緒の抜糸。
もう紅緒はすっかり元気で傷が開かないか心配なくらい。

病院では、ピンクのひらひらの服を着た女の子がフェレットを連れてきていた。
服がかなり目立っていた。
フェレットはどう見てもぬいぐるみにしか見えなかった。

紅緒は、体重7.24Kg。
抜糸もすんなり終わった。
犬というのは凄い。
一週間で傷がふさがるんだもの。
でも、傷も相当小さい。
3cmくらいかな。
前の愛猫のときは5cm強あったもんなあ。

この一週間カラーも絆創膏もなしで、全く問題なかった。
傷も舐めないし。
ほんとにこういう部分では手の掛からない子です。

避妊手術後2 

April 15 [Tue], 2008, 2:22
紅緒は動きはとろいが元気は戻ってきた。

外に出すといつも通り暴れるのでハラハラする。

で、仕事を終えて帰宅後いつものように散歩。
若干、距離を抑える。

いつもの公園には知らない犬が居た。
小さめの日本犬っぽかったが吼える子なので近づけず。

家の近くの公園に戻ってきたら、同じアパートのボクサーの子達が居た。
この飼い主さんは綺麗なお姉さん。

なので、人見知りな自分は紅緒も元気ないし会釈して素通り(苦笑)。

避妊手術後1 

April 14 [Mon], 2008, 2:21
紅緒はやはり元気が無い。
ご飯も食べない。

ただ外に出すととろいがいつも通りの動き。
飛んだり跳ねたりもするので、中に戻す。

痛み止めの薬を上げ、ご飯もゆっくりだけど全部食べた。

それから自分はLiveへ。

帰ってきても少し元気がないが、徐々に元に戻ってきている。

避妊手術3 

April 13 [Sun], 2008, 2:20
朝自分にとっては結構早起きし、紅緒を病院へ。
先にお金を払い、5分程で手続き完了し、もう?ってな感じで紅緒は連れて行かれる。

その後、天気が非常に良いので惰性でドライブ。
Mr.Maxで買出しついでにまたお花を買いました。
名前は控えていたのに忘れてしまった。。。

それからまず自分のバンドの練習。

終わったら18時半以降に迎えに来るよう病院から電話があった。
結構時間あるかな?と思ったけど、あっと言う間にお迎えの時間。

迎えに行くと、どうも麻酔か何かのアレルギーが出たらしく、まぶたやなんかが腫れたらしい。
自分が行ったときもまだ若干腫れていた。
そしてかなり元気がない。。
まあ、元気がないのは当たり前やろうけど、かなり心配。
とりあえず痛み止めの薬を二日分貰い帰宅。

家に連れ帰り、じっと様子を窺うが、もう一つのコピバンの練習のため泣く泣く出発。

で、練習を終え帰宅。
やはり、元気なし。

避妊手術2 

April 10 [Thu], 2008, 2:04
昨日に引続き電話をして、土曜が手術可能なことからアイドル綜合病院に決定。
土曜の11時から予約を入れた。

手術はとても心配です。。

しかし、土曜はバンドの練習があるので調整が必要だな。。

今日は、夜には雨が上がったので散歩へ。

いつもの公園に行ったけど、隅のほうで若い男二人がずっと何か話していたので、また紅緒が警戒して走り回れず。。

明日は誰もいないといいな。

避妊手術 

April 09 [Wed], 2008, 2:57
紅緒ももうすぐ6ヶ月で色々調べるとそろそろ初めての生理が来る頃で、避妊手術を行うならその前が良いらしい。

本当に悩むところだが、これはずっと漠然と必要だと思っていたので、行うことを決心した。

次に悩むのが病院。

ワクチンの頃から、色々調べて実際行ったりして、検討は付いている。

まず、ワクチンを打ってもらった、たぬま動物病院。
犬担当は女の先生で非常に良い。
説明もたくさんしてくれる。
妙に高いワクチンも勧めず現実的なものにしてくれる。
紅緒の写真付きでデータを管理しているようで話も早い。
ただ、非常に遠い。

次に、薬院のアイドル総合病院(入り口に馬のモニュメント?がある)。
ここは紅緒が目を傷めたときに行った。
診療も的確だと思うし、僕が行けなくて友人に連れて行ってもらったのだけれど、後できちんと電話で説明してくれた。

後、評判では、武石動物病院。
電話してみると先生が後から電話をくれて、詳細な説明を頂けた。

次に、江浜動物病院。
ここは、先生が凄いという噂だけど、タイミングが悪かったかもしれないが電話の応対がかなりそっけなかった。

かなり悩むところ。。。

テレビ 

April 08 [Tue], 2008, 2:35
日曜にケーブルテレビの設定が終わり、ようやくテレビが見れるようになったのですが、それで紅緒がテレビを見るようになりました。

まあ、ずっと見てる訳ではないですが、じっと見てる姿はなんだか笑えます。

どういう認識なのか非常に知りたいところですね(笑)。
人がわかるのかなあ、でも、ボールが転がるシーンでは反応してました。

その後、平尾大池の公園へ行くと、今日はなんか中学生くらいの子達がたくさんで鬼ごっこ(?)をしていて、紅緒が怯えて運動できませんでした。
深夜12時くらいなんですが、明日学校休み、てかまだ春休みなんですかね。

ポカポカ 

April 07 [Mon], 2008, 2:21
今日は、僕はお花見ですが、その前に日頃昼間に外に出ることがないので時間の許す限り紅緒を外に出してやります。

外は、ポカポカして、気持ちよいです。

猫がたくさんいて、かなり御対面しました。

良い天気なので、カメラ抱えた人も何人か居ました。
僕は猫を写真で撮っていましたが、その周りをうろつく紅緒を写真に撮っていました(笑)。

平尾大池の公園へ行くと、桜を見に結構な人。
残念ながら紅緒は走り回れませんでした。。

その後、うちのアパートに新しく引っ越してきたコーギーちゃんと初対面。

コーギーちゃんは5歳ということで、物凄く落ち着いています。
性格かもしれません、超おっとり。

紅緒は例によって凄まじい動きなので、ほとんど無視されています(苦笑)。

コーギーちゃんは人の方が好きらしく、僕の方ばかり来てました。

せっかく同じアパートなのでこの子とも仲良くなれたらいいな、と思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:紅緒
読者になる
♪紅緒
2007年10月16日生まれのボストンテリア 女子。
副隊長の愛娘。
趣味:散歩。

♪副隊長
紅緒の保護者。
趣味:散歩。

福岡市南区平和に出没。
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる