2017年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

どうせうまいから

/ 2017年06月20日(火)

ホットケーキミックスでベビーカステラ風キタコレ!
超膨らむので丸く焼くのが難しい!
けど形が変であろうと中身どうせホットケーキだから。どうせうまいから。
手前から奥に向かってチョコレートの列、ホワイトチョコの列、キャラメルの列、プレーンの列です。
プレーンはジャムとかメープルをのせてハムハムッすると間違いなく美味しいやつ!
余ったホットケーキミックスに、すりおろしたじゃがいもとか、チーズとかコーンを混ぜて焼くといい感じの間食になるよう。
明日は何を作ろかなルルルー


Posted at 21:50/ この記事のURL

親知りたいぜ

/ 2017年06月18日(日)

そういえば、今日、親知らずを抜いてきたんです。
別に痛くなったりはしてなかったんだけど、生え方的に歯ブラシが届きにくくて、虫歯になる日も近いとのことで、しぶしぶ抜歯を決めました。
前に親知らずを抜いたのは12年くらい前で、そのときは親知らずが歯茎に埋まって横に向かって生えていて、隣の歯を圧迫して常に泣きたいほど痛くなってたから、歯茎を切開して中の親知らずを砕いて出す!みたいな大手術だったんですよ。
もう切って縫って穴もあいて、ほっぺも腫れて常に痛くて何日か流動食で、それも全て血の味……そんなもんトラウマになるよね。
それからはずっと、まだ親知らずがあると知りつつも、

抜歯とかマジで気がのらねぇ!
できることならしたくねぇ!
いいじゃん親知らず!
生やしとこうぜ!
親知りたいぜ!
知ろうぜ、親!

という精神で生きてきたんです。
でも、今の歯医者は全面的に信頼していて、治療中はいつも(おや?キングスリムゾンかな?)って顔してた私が……


この歯医者では、体から笑気ガスでも出てんのかな?ってくらいにリラックスして、治療中にうっかり寝落ちするほどです。
この人になら抜かれてもいい。私の親知らず、あなたにあげる。
そんなわけで抜くことに。
はじめは椅子の上で
「どんな痛みも出産よりはマシ……出産よりは早く終わる……出産よりは……」
と震えてたけど、

グイグイ〜グイグイ〜よっこらしょ〜ズポーン!

っと、いとも容易く抜けました。
麻酔がよく効いて、痛かったのは無理やりこじ開けた口周りの皮膚くらいで歯茎は無痛。
今回は上の歯だったこともあって、素直にまっすぐ生えてて抜きやすかったみたいです。
てっきり12年前みたいな大手術になると思ってたからずっと抜かないで生きてきたのに、こんなに簡単ならもっと早く抜いときゃよかったよ。


とは言え……麻酔が切れたら痛いんでしょ?

とビクビクしたけれど、 切れた後も全然痛くないの。
なんだこれ、どんだけ名医だよ。ほんと好き。
歯医者が死ぬほど嫌いだった私の29年間が嘘みたいに好き。
もっと前に出会えていたら、きっと私の前歯も折れてなかったでしょうね……。
(29歳のときに食パン齧って前歯を折ってから通い始めたんです)
歯のクリーニングもしてもらってツルツルぴっかりで気持ちいい!
歯医者が気持ちいいなんてほんと革命だよな〜
とか思いながら普通にごはん作って食べて、ツイッター見たりまとめサイト巡回したりしてたら今なんですけど、あらヤダいけない!昼ごはんと晩ごはんの後に飲まなきゃいけない化膿止めの抗生物質、すっかり飲むの忘れてた!
痛くないから薬飲むって発想がすっぽり消えていたわ……明日めちゃめちゃ膿んでたらやだな、、、


Posted at 00:04/ この記事のURL

たこ焼き機のフル活用

/ 2017年06月17日(土)
〜たこ焼き機のフル活用〜



たこ焼きじゃないよ、ハッシュドポテト風の何かだよ〜
ジャガイモを薄くスライスして千切りしてレンチン→小麦粉、卵、チーズと混ぜてたこ焼きと同じようにクルクル焼いただけです。
2日連続たこ焼き食べさせられてた息子に出したら、ビジュアルがたこ焼きに近いので、
「オイオイまたコレかよ」
ってあからさまにテンション下げてたけど、一口食べてニッコニコでしたね。
単純に飽きてたんだろうね、たこ焼きに。
にんにく塩で味付けしたけど、普通にケチャップでも美味しいですなぁ〜。
中に混ぜ込んだチーズとは別に小さく切ったクリームチーズも入れたので、口の中でトロっとしておつまみ感がアップだよ!
続いてこちら


画像では何が違うのかわからないと思うけど、こっちはミートボールだよ〜!まんまる〜!
いつも肉団子もハンバーグも鶏肉と豆腐から忘れてたけど、普通の合挽き肉だと油がやべえわ。
だって豆腐混ぜた方が増えるしヘルシーだし増えるし増えるじゃん?ついつい豆腐入れちゃうんだよね。
今回は純粋に肉(と玉ねぎ)だけ、ランダムで中にうずらの卵を入れて当たりを作っています。ハイそれうまいやつ。絶対まちがいないやつ。
たこ焼きよりクルクルするときに崩れやすいけど、まぁそれはそれでね!
普通に食べるも良し、甘酢餡かけ的なものと絡めるも良し、スープに入れるも良しですが、今回はミネストローネ風の何かで軽く煮込むことにします。


ハイこれアツい。ヤバイ。まちがいない。



ハイ当たり〜很很好吃很好吃〜

来週はベビーカステラも作るぞ〜!
チョコを入れるもよし、シンプルに作ってジャムをつけるもよし、あ〜メープルもいいですね〜。
ってか、なんかもうもうどうやったってうまいだろ。どうせうまいに決まってんだよ。な。
今のところテフロンが元気なので洗うのも超楽だし、プレートだからしまうにも場所とらない。
勢いで買ったたこ焼き機ですが、完全に元をとりまくってとても満足しています!


たこ焼き機の回し者みたいになってんな。


Posted at 18:27/ この記事のURL

たこ焼き機を買ったわ

/ 2017年06月16日(金)

私たこ焼き好きなんですけど、近所のたこ焼き屋(と言っても徒歩で30分くらいかかる、田舎だから)がクソまずいんですよ。
クソまずいのはわかってるのに、たまにたこ焼きを求めすぎて食べちゃうんですよ。
でもその度に「クソ!やっぱりまずい」と思うんですよ。
そのたこ焼き屋、まず具がないんです。
さらにソースやマヨもすごいケチケチしかかかってないから、味のイマイチさも隠せない。
しかもなんかフニャフニャだし、肝心のタコも「タコ?どこに入ってた?ああ、このちっちゃいやつがもしかしてタコ?」みたいな……はぁ。
あのね、たこ焼きなんてね、言ってしまえば粉とだし汁と卵を混ぜてタコ入れただけのもんなわけ。
それにおよそ平均して400円も払うわけだから、みんな頑張って具や味付けを工夫したり、「外はカリッと中はトロ〜!」「わ〜こんな具が入ってる!」「ジャンボたこ焼き!」みたいな企業努力を重ねてるんですよ。
なのにお前(近所のたこ焼き屋)はなんだ?
全てをサボっているくせに、近所に店がないのをいいことに堂々とまずいたこ焼きを売りやがって……でも匂ってくるとつい食べたくなるだろ!!
まずいくせに許さん、許さんぞ!!!

というわけでたこ焼き機を買いました。

Amazonってマジでなんでもあるのね!
買ったのはこれ!


想像よりも安かった
コンロつきのやつはもう置く場所ないからプレートだけのやつにしたよ。洗いやすいしいいよね。
これで好きな具を入れて、好きな大きさのタコも入れて、いつでもタコ焼きが食べられるぜーーー!!!


フフフ
タコを大きく切りすぎてはみ出すぜ


クルクル!やばい簡単

こんなに簡単で原価激安なのになんの企業努力もせずにのうのうと商売してるなんて……まずいたこ焼き屋には憎しみしか湧きませんね。
ちなみに二回目、三回目の方がプレートに油が馴染んでクルクルひっくり返しやすかったです。
ヨッ!ホッ!ってひっくり返すの超たのしい。
具は初回は通常に主食として野菜(キャベツにんじんネギ)、タコ、あげたまにして、二回目はおつまみ系でしそチーズとタコ、三回目は子供のおやつ用にコーンだったよ。
ソースマヨで食べたりネギマヨで食べたり出汁で食べたりポン酢もイイネ!飽きない限りバリエーションは無限大です。
近所のまずいたこ焼き屋は8個400円、私は今日37個を焼いたので4皿分……たこ焼きプレートは818円、タコ340円、私はお前(まずいたこ焼き屋)を越えたぞ……フフフ……二度と買わねぇよ、潰れてコンビニにでも駐車場にでもなるがいい。
たこ焼き以外にも、一口オムライスとか自家製ベビーカステラ(チョコとかアーモンドとか入れられるう!)も作れるし、完全に元がとれて超きもちいいし普通においしい。これが幸せかー。うめー。


Posted at 10:12/ この記事のURL

品性

/ 2017年06月16日(金)


義母さんがいつも流行ってる洋服を送ってくれます。
今回はこの肩の出るトップス?でした!
どのくらいまで肩出したらいいのかよくわからないけどおっしゃれー!お義母さんありがとう!
たぶん月に何度かする義父母さんとのスカイプで(だいたい何言ってるかわからない)いつも首の伸びたヨレヨレの古いTシャツ着てるから
「服が買えないくらい貧しいんだわ」
「センスなくて可哀想」
「あれと一緒に生きる息子も可哀想」
というような発想なんだと思うけど、うん、だいたいあってる!
息子も私の趣味で服着せられがちだから、たぶん「なんでこんな服なの」と思ってんのかちょっといい服もりもり送ってくれる。
なので私の服も息子の服もほとんどが中古、セール、貰い物である。すげえ嬉しい。
ていうかフランス人全員なのかわからないけど、だいたい家の中でもちゃんとした服着てるらしいよ。
朝起きて、出かけなくても着替えて化粧するんだって。マジかよ。
しかも家の中でも靴はくし、、、一体いつ安らぐの、、、?
私は出かけなければずっとパジャマ(もしくは限りなくパジャマに近い楽な部屋着)だし、普通に服着て外出しても、家に戻ったら即楽な服に着替えちゃいますよ。
これが文化の違いかなぁーとか思ったけど、去年友達の家に泊まりに行ったら全員朝起きたらちゃんと着替えてたな。
文化ではなく持ち合わせた品性の問題なのかもしれません。


Posted at 10:01/ この記事のURL

絵恋ちゃん

/ 2017年06月16日(金)

日刊サイゾーに絵恋ちゃんのインタビューがアップされましたので、よかったら!

「私、底辺のカリスマになりたいんです」【絵恋ちゃん】真面目すぎる“永遠の14歳”がファンに牛乳をぶっかけるワケ

私は音楽のセンスは皆無なんですが、イベントなどに関する発想に近いものを感じてしまいます。
でも絵恋ちゃんの方が断然真面目で優しいですね。(活動時期がズレてて良かった……!)
今までは歌が好きだったんですが、お会いしたらご本人も大好きになりました。
ライブ行ってみたいなぁ!


Posted at 08:20/ この記事のURL
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小明(あかり)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年1月14日
読者になる

○著書『アイドル墜落日記』洋泉社から発売中

○ツイッターこちら→ http://twitter.com/akarusan

○お仕事の依頼は 【 info.akarinohiwa@gmail.com 】まで。
※応援のお言葉はBBS、または各連載誌に送っていただけると連載が終わらなくて助かります。えへ。
月別アアカイブ
買い物