3歳4ヶ月 家庭での過ごし方 

June 27 [Sat], 2015, 13:32
幼稚園をやめて自宅で過ごすようになると、娘は安定してチックや夜泣き、情緒不安定がなくなりました。


嫌な物をまだ向き合う時ではないと判断したので自宅で過ごすことになりましたが、新生児2カ月の子がいるので、自転車にも乗れず、外で遊ぶこともままなりません


幸いうちには広い庭があるので庭で遊びまわってお花を観賞したり、蟻さんを見たり、クモを見たりと外遊びは解決しましたが、日中の過ごし方に工夫する必要がありました。


つけ加えたのは
お絵かき、音楽観賞で意識してその時間をとることにしました。
家であまっていた洋裁型紙用の模造紙があり、それは畳半畳ほどあるのでそれに思いっきりお絵かきさせると大喜び


もちろん、まだ3歳なのでうまく描けないのでママも一緒に描きますが、次第に娘も上手くなり、人物はハッキリと人物だと分かるように描くようになりました


クレヨンをティッシュでコスって淡い色合いを出すグラデーション技術を教えるとこちらも彼女に定着しました


音楽は色々な音楽をかけます
が、私自身が落ち着くのでクラシックが多いです


もちろんテレビも見ます


私が疲れてクタクタだとテレビを見せています。
私の見たいテレビは録画して流し見していますが、ずっとつけないようにしています
メリハリですね


習い事は水泳を習い始め、幼児教室も事情を説明して復帰し、他には私が教えているリトミック教室に娘も参加させています。


絵本は一歳の時から眠る前に3.5冊読んでいるので本を読む習慣も身につき、私が相手しないときは1人で読んでいます




家事もお手伝いさせます
彼女ができる範囲で、ですが、洗濯物の物干し、食器洗いをさせています






この頃はカタカナに興味が湧いたようで、ママは読めるのに自分が読めないことが悲しいそうで、カタカナ表とにらめっこしています


下の子の首が座ったらまた公園巡りを復活させようと思います






余談
ガード付きトランポリンを買おうか悩んでいます
サイズが140なんですが、我が家のテラスが140ギリギリ…これは買ってもよいのか悩んでいます




そんなこんなで家庭での過ごし方に工夫をしながら暮らしています

幼稚園辞めました 早生まれ 年少 

June 15 [Mon], 2015, 16:56
入ったばかりの幼稚園辞めました。


子どもは早生まれ3歳3カ月 長女の娘です。入園と同時に下の子が生まれたタイミングでした
幼稚園は私立。プレから通わせて慣らしていたつもりでした。


娘の性格は天真爛漫、自己主張もハッキリできて体を動かすことも、手を使って作業することもとても大好きな子どもです。


幼稚園はキリスト教をベースにモンテッソーリの細かい指導をして下さり、私自身は娘の自由奔放さをゆるしてくださる雰囲気と細かい作業を娘が好んでやるので好きだろうと思ってプレからいれていました。


でもプレも私の悪阻で半年しか通えなかった上に、プレの部屋についても娘は私からなかなか離れず…泣いてばかり
プレは悪阻で通え長くなったので辞め、時期がきたら大丈夫だろうと思い、そのまま導入保育の日を迎えました。


他の子供は平気でお部屋で遊んでいるのに、娘は2時間泣き続けました。
別室にいた私はその泣き声がまさか娘とは思わず、迎えに行って驚きました。
導入保育で失敗し、先生からもう一度プレに通ってくださいと言われ、入園までの3カ月通うことになりました。


始めは私から離れませんでしたが、次第にプレに慣れ夢中で作業をするようになり、もう大丈夫だと思いましたし、幼稚園に行くことを娘自身楽しみにしていたので行ってくれると読んで入園を迎えました。


慣らし保育の三日間 午前中のみはニコニコで行きましたが、4日目からは拒否しだしました。
幼稚園まではバス通園ですが、連れ出すのがまず大変な上に、夜は痙攣、夜泣き、ヒステリー、チック、朝は幼稚園に行きたくない!と全力で拒否する娘との格闘


柱に行きたくない!としがみつく娘をひっぺはがして私服のままバスに乗らせたり…格闘の毎日でした


あまりに酷い時はバスに乗り遅れて行けないこともあり、通園は4月で数日…
五月は5日でした…
日にちが経つと落ち着くだろうと思っていましたが、朝晩と一向に落ち着かず…


主人や義父母からはもう辞めさせたら?と言われ始めました。
それまでも辞めるという選択は頭にはよぎっていましたが、せっかくいれた私立幼稚園
入園までにかかった費用は20万ほど。
周りは年少から入る子が多いので辞めるとお友達がいなくなることも考えると可哀想で嫌でした。
でも泣き叫ぶ娘を見て、楽しかったら娘は慣れる子です。それは今までの経験でわかります。
嫌がり方もいつもの口だけの嫌ではなく、全身全力で嫌がる娘…
私にはもうこれ以上無理矢理通わせるのは義務教育ではないのだし酷なのでは?という考えがよぎり始めました。


相談もしました。
辞め癖がつく。だとかワガママだとか、忍耐が足りないとか言われました。
ネットで検索しても通わせる方の方が多いようです
私の忍耐が足りないのか、そこまで3歳の子供に無理をさせるのか…と


母はいないので伯母に相談すると、3歳だから一緒にいたくて当たり前。
一番可愛い時の3歳を幼稚園に預けて勿体無い。4歳になると自然と親から離れる時期が来るから大丈夫。
辞めることでワガママの増長や辞め癖、将来の登校拒否予備軍になることはない。
なぜなら所詮、子供忘れるから。
そして、家庭でしっかり保育していたら大丈夫。登校拒否は愛情不足なのだから。と


3人育てあげた伯母に言われ、私自身その言葉に救われて辞める決心をしました。


入園2カ月で。です。


通っていた幼児教室の先生から判断するなら早い方が良いと言われ、頑張るのなら一年スタンスで親子で頑張って、中途半端に頑張って辞めたでは子供が混乱するから。とのことで、早めに決心しました。


数少ない登園では幼稚園で機嫌よく過ごしていたので、幼稚園の先生からはとてもとてもひきとめられました。勿体無い。と。でも家庭での様子をご存知ない先生には行くまでの親子の闘いは知りません。
その言葉を振り切るようにして辞めました。




ネットで見ると辞める方はとても稀なようです。


どうか私の経験が他の方の参考となりますように




辞めた今は、ご機嫌で過ごしています

夫と仕事 

January 18 [Sun], 2015, 11:04
私は専業主婦です
夫は基本土日休みですが、土日もほとんど仕事です。土日も働くことでお金を稼いでいると言いますが、それなら休んで子供と遊んで私の1人時間を頂戴と思ってしまいます。ダメでしょうか…

義母からの子育てに関する意見 

January 14 [Wed], 2015, 18:44
うちの義父母は隣に住んでいます。
地元でない私には心強いところもありますが、めんどくさいことがあるのも事実です。


義母は自分の考えをハッキリ持っていて、バンバンこちらに伝えてくる人です
余計な一言を言いやすい人でもあります。




私とは考えが違うところもあるのでそれをどうしたら良いか…
バシッと言えない私なので悩むこともあります




義母にはお姉さんだから、??歳だから、女だから、男だから…と一括りにしてプレッシャーをかける所があります。
私にはそれがありません。
男だろうが女だろうが、いくつだろうが出来る物、出来ない物は人それぞれ。という考えがあるからです。
なので、私は娘にその言葉達を言って煽ることはしてきませんでしたし、今後もするつもりはありません。


心配なのは、私が入院中で保育所や幼稚園の送り迎えを義母にお願いするので、その言葉を娘に浴びせてしまう可能性があるのです…


それが嫌なので、今度主人から言ってもらおうかと思っています。




子育ての認識の違いは難しいですね

母子離れ 

January 14 [Wed], 2015, 18:35
2歳11ヶ月になった娘


毎日、語彙も増え、親の言うことも分かってきて伝わるようになったのでやりやすくなってきました。




娘の性格は


甘えた で自分のしたいことがハッキリしていて自己主張はとても強いです。
お友達と喧嘩しても負けませんし、正義感が強いのか順番を抜かしたり、お友達を叩く子がいると娘がやり返しに行きます。
また泣き出すと根性で一時間、二時間は泣き続けます。長時間泣くのはさすがにこの頃はなくなりましたが、まだ一歳にも満たず、こちらも新米で娘の希望が分からず右往左往していると泣き続けていました。
そして、ママ大好き お友達とワー!とハイテンションで遊びますが、細かいビーズやシール貼りなどは集中します




そんな娘ですが、早生まれなので3歳1ヶ月で幼稚園へ行くことになります。
入園と共に、下の子が4月頭に生まれるので母親の私とどうしても離れないといけません…


それが本当ーーに本当ーーに不安です




ママ大好きなので、今までもちょっと義父母の家に行っても一時間ほどで帰ってきてママーと泣きます
パパとは最近、2時間は大丈夫になりました
初めての人ならもー泣き続けます


今日は幼稚園の導入保育で一時間半離れていました。
母親の私は講堂で待っていたのですが、もうこの頃は落ち着いてきたので大丈夫だろうと予想していました。
外から泣き続ける子供の声が聞こえてましたが、他の子供だろうと思っていました


一時間半後、教室に行くと娘の姿が見当たりません…


エッと思っていると娘は別室で先生に抱きかかえられて泣き疲れて眠っていました。
そう一時間半泣いていたのはうちの娘だったのです…




出産まであと三ヶ月…
無事に母子離れできますように…

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Aぱんだ
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像Aぱんだ
» 夫と仕事 (2015年01月19日)
アイコン画像ドクター
» 夫と仕事 (2015年01月18日)
アイコン画像Aぱんだ
» 夫と仕事 (2015年01月18日)
アイコン画像ドクター
» 夫と仕事 (2015年01月18日)
アイコン画像xju9rzaw1k5
» 縺願イキ縺?黄縺ョ莉墓婿 (2013年12月11日)
アイコン画像zlf9whge7l1
» 縺願イキ縺?黄縺ョ莉墓婿 (2013年12月09日)
アイコン画像モンクレール 2014 秋冬 レディース
»  (2013年10月28日)
アイコン画像モンクレール 店舗
»  (2013年10月27日)
アイコン画像モンクレール 2014 秋冬 レディース
»  (2013年10月27日)
アイコン画像バーバリー
»  (2013年10月26日)
Yapme!一覧
読者になる