BGとの出会い〜1〜 

January 03 [Wed], 2007, 22:48
私が恋してるあの彼を、BGと呼ぶことにする。

彼を一目見た瞬間に私は惚れた。
その瞬間に「彼と絶対仲良くなってやる」と決めたんだ。

私は狙った獲物は必ずゲットする。
どっからそんな自信が、と言われるかもしれないが、私をresistできた男なんてあまり過去にいない。

お互い忙しくしてたけど、一日が終わろうとしていたとき、私は真っ先に彼に話しかけに行った。
ちょっと仲良くなった。もう一度会いたい。
もっと話がしたい。

そんな願いかなってか、彼のプレス向けライブの情報をゲットした。

が、一般人の私は入れるか不明。それでもどうしても会いたくて、スタジオまで足を運んだ。
外で友人と二人でオロオロしていたら、運良くBG含んだアーティスト集団が出てきた。

「お願いします どうしても入りたいんです」
「お、いいよ 俺らと一緒に入ろう」

ここからがすべての始まり。

私は、もう引き下がるつもりはなかったよ。

ライブが終わったあと、すかさずBGへ話しかけに行く。
「とても盛り上がりましたね!お疲れ様でした。これからどうするんですか?」

私はとても積極的。

BG 「俺らご飯食べ行くけど、一緒に来る?」

私の興奮は最高潮に。こんなことってあっていいのか。
有名人含む食事の席に、一目ぼれしたBGに誘われていいものか。

夜11時近く。私のお勧めレストランへ10人くらいで向かう。
彼の隣はもちろんゲット。

その後クラブへ行く。
軽く酔った私たちはいい感じになってしまう。
そしてキス
ソファで、彼にまたがる感じで激しくキスをした。
そして、私のアパートへ持ち帰った。

何回もセックスした。
大人の彼とするセックスは、経験したことのない満足感。
すごい。

そして、彼には5年付き合ってる同棲中の女がいることを知る。

朝9時 
おきたら彼は隣にいなかった。

彼は、東京へ帰ってしまった。

何人もの男も、同じ様に自分のアパートへ連れて行ったことあるのに、
いつもなら、一度セックスしたくらいで心は揺るがないのに、
別に連絡なんてしなくていいのに

彼が去ってしまって、とても切なくなった。
連絡先も知らない。
彼は日本。私は海外。
もうつながりなんてどこにもない。

私は10代以来感じたことがなかった「一夜の関係」の切なさを知った。

2007年だし 

January 02 [Tue], 2007, 21:59
ヤプログで、恋愛を中心に自分の話でもしようかと思う。
mixiやってるけど、あんな知り合いがたくさんいるところで、すべてをさらけ出した日記なんて書けやしないよ。

私は自他共に認める恋愛フリーク。
恋愛フリークっつうか、恋愛ごっこが大好き。

2006年に付き合った人は4人。
one night stand(一夜限りの関係)や、キスした男の数なんて二桁を軽く超える程。
浮気だってたくさんした。罪悪感すらなかった。

男の人を、自分に夢中にさせるのが楽しくて仕方がなかった。
小悪魔っていうか、悪魔か?笑

そんないい加減な恋愛ごっこは、もうしない。



そう、恋してるんだ。



私が惚れてしまった人は、7つ年上の彼。
年上の彼女と5年間付き合ってて、しかも同棲中。

今までだったら、「この人を絶対私のものにできる」と確信できる人しか好きにならなかったし、ふられるなんてオプションに入ってなかった。

でも、この人のこの状況、どう考えても簡単には狙えない。

でも、どうしても振り向かせたい。

私の気持ちを知ってて、あなたはずるい。

私と一緒にいると気持ちが安らぐとか
そういうの言うけれど、結局帰る場所がある。
その場所は、私の居場所ではない。

ほんとに、胸が苦しいよ。。。

明日からは、彼との出会いから今までのメモリーをつづろうと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bemybaby247
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる