チャドクガでタカブシギ

July 10 [Sun], 2016, 2:35
皆さんは「妊娠したら、まず葉酸」という言葉をご存知ですか?近年、胎児の成長に重大な働きをもたらす葉酸に注目が集まっています。厚生労働省が推奨するように、妊娠における葉酸は重要な働きをする栄養素なのですが、もし葉酸が不足してしまった場合、胎児の成長にどのようなリスクが生じるのでしょうか。葉酸には、細胞分裂を促す働きがある事が分かっていますから、胎児に葉酸が不足した場合、先天的な障害を発症しやすくなるという研究結果が報告されました。こうした効果以外にも、ダウン症予防の観点から見ても効果がありますから、葉酸の摂取が十分に行えるよう、気を付けてみてください。妊娠初期(妊娠前1ヶ月〜妊娠3ヶ月ごろ)の妊婦さんにとって、忘れてはならない大切な栄養素が、葉酸ですよね。ママの体も赤ちゃんも、共に元気であるように、サプリなど、お手軽に葉酸が取れる方法を活用しながら、十分に葉酸を摂取するように心がけてください。厚生労働省が発表した、理想的な摂取値は1日あたり葉酸0.4mgです。さらにこれを毎日摂取する必要があるのです。野菜だけで補おうとすると大変だと思います。足りない部分はサプリで補うのが効果的な摂取方法だと言えます。妊娠を望む方や妊娠初期の妊婦にとって、重要な栄養素の一つとされている葉酸や、女性が妊娠するために不可欠な成分である鉄分は、どちらも不足しがちなものです。普段の食事で得られる量では摂取量が足りていないという方が殆どですから、サプリ等を利用して、不足しがちな栄養素を十分に補給するようにしましょう。葉酸と鉄分、どちらも入ったサプリも販売されています。葉酸と鉄分が両方入ったサプリを選べば、適切な摂取量を簡単に摂ることが出来ます。不妊体質を改善するために、食生活を見なおしてみるのは重要なことだと思います。精子や卵子は、パパ・ママの栄養をベースにして作られるのですから、不健全な食習慣の下では妊娠しやすい元気な卵子、精子は、あまり期待できないでしょう。妊娠しやすさのためには夫妻そろって規則的で栄養バランスに配慮した食事を心がけ、ストレスをあまりためないようにしましょう。2人目が欲しかったので早いうちから産婦人科に通いました。夫婦両方で検査するのが望ましいと言われたのですが、言い出しにくい感じがしたので、生理周期は順調でしたが、通院でタイミング療法を受けることにしたんです。月に2回通院しても6000円弱で収まるため半年通いましたが、妊娠できなくて、姉に勧められた葉酸サプリを飲み始めました(結構高いらしいです)。私の場合はそれが良かったのでしょう。服用後2か月には下の子ができました。費用や時間で悩んでいたのが嘘みたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tatsuo
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/belvgeoesratte/index1_0.rdf