ベルタ酵素で痩せなかった口コミの真相!痩せるにはこうしよう

October 26 [Wed], 2016, 13:01
ベルタ酵素を使うとリバウンドが起きにくく、それでいて空腹をあまり感じないので、置き換えダイエットで愛用している人がたくさんいます。

口コミでも「ベルタ酵素を飲み始めてから、体重は減る一方だし体調もどんどん良くなってきました!」「太りやすい体質からようやく抜け出すことができました!」といった感想がたくさんあります。



ベルタ酵素を使ったダイエット成功者が圧倒的に多いものの、中にはベルタ酵素を使っているというのにさっぱり痩せないという人もいます。

体質なんかに左右されるので、100%誰でも痩せるわけじゃないのは仕方がないものの、「痩せなかった!」という口コミの中には、気になるものもあるんです。



ベルタ酵素を間違った使い方をしているせいで、効果を半減させている人もいるので、このブログでは、ベルタ酵素を使った正しいダイエットの取り組み方について紹介しています。



■サプリを飲むタイミングに注意!

ベルタ酵素サプリのダイエット効果を引き出すには、いつ飲むか?がすごく大切です。食後に飲んでしまったらほぼ意味はないので注意をしてくださいね。

ベルタ酵素サプリには酵素が600種類も含まれていて、食べ物を様々な栄養素へと分解してくれるものの、酵素自体は熱にも酸にも弱いという性質があります。



結局は、胃液によって酵素も分解されてしまんですが、胃液は24時間常に胃の中にあるわけじゃありません。食べ物から口に入ってからだいたい1時間くらいしてから分泌がスタートします。

ベルタ酵素サプリの効果が期待できるのは、胃液が分泌されるまでの60分です。食前に飲まなければ、この60分という時間を活かすことができません。




■食事の内容にも気を付けよう

ベルタ酵素サプリを飲めば、消化に使われるはずだった体内酵素を節約できます。余った体内酵素は基礎代謝を高めるという役割に回され、消費エネルギーがその分アップ。余分な脂肪を効率よく燃やせるようになります。

体内酵素が消化に使われるのを防ぎ、いかに基礎代謝の方へ回すか?が酵素ダイエットのポイントになるわけですが、そこでやはり気を付けてもらいたいのが食事の内容です。



消化するためにより多くの酵素が必要だったり、消化に時間のかかるようなものを食べてしまうと、それだけ酵素を無駄に消費することになります。

酵素の無駄遣いは基礎代謝を下げる結果につながるので、消化しにくい食べ物、たとえば脂身の多い肉や揚げ物なんかは避けたほうが良いですよ。


ちなみに食べる時間に関してはそれほど意識する必要はありません。寝る前に食べるのは良くないと言われていますが、それよりも心配なのは栄養不足です。

栄養バランスが崩れるとリバウンドを起こしやすくなりますから、置き換えダイエットをしている間は、食事が遅くなったとしても、食べるようにしたほうが良いんです。



■糖質制限のやり過ぎにも注意

ベルタ酵素で痩せないと言っている人は、サプリを飲むタイミングを間違えていたり、消化に時間がかかる太りやすいす食事をしていることが主な原因です。

1日3食をベルタ酵素ドリンクを飲むようにすれば、確かに摂取カロリーをゼロにして、ダイエット効果を高めることはできますが、気を付けなければいけないのは糖質不足です。



置き換えダイエットは同時に、糖質制限もできてしまうわけですが、糖質も私たちの体を維持するためには欠かせない栄養であることは間違いありません。

糖質不足によって思わぬ体調不良を招く危険があるので、ベルタ酵素の置き換えダイエットは1日1食が理想です。間違っても3食は置き換えないように注意をしましょう。


体調を崩すことなく健康的に体重を落としてくれるベルタ酵素の効果を割引価格でためしてみるにはこちら 
↓↓↓