ベルタ酵素ドリンクなら妊娠中の体重コントロールにも最適!

November 07 [Mon], 2016, 13:56
妊娠中はどちらかというと体重が増えるように努力をしなければいけないものの、体重が増えすぎてもいけないという、頭の痛い問題があります。

けれどもベルタ酵素ドリンクを妊娠中に飲んでいたと胃人の口コミを見ていくと、「検診で注意されることもなく、意外と楽に体重コントロールできました。」といった評価が目立ちます。



ベルタ酵素ドリンクなら、他のダイエット食品と比べても、より安全かつ高い成功率でダイエットができるため、妊婦さんにもぜひ使ってもらいたい酵素ドリンクです。

このブログでは、妊娠中にベルタ酵素ドリンクを使う場合の注意点や、ドリンクを飲むメリットは他にどんなものがあるのか?といった点を紹介しています。



■妊娠中ダイエットの注意点

妊娠中の体重管理のためにダイエットをする場合、気を付けなければいけないのはリバウンドを起こさないようにすることです。

リバウンドが起きている状態は、お腹の中にいる赤ちゃんにとっては良くない環境となってしまい、発育に悪影響を与える危険があるからです。



リバウンドとは体が省エネモードに入った状態です。カロリーだけじゃなくて必要な栄養補給まで不足しがちになるせいで、体の健康を維持しづらくなった結果として起きるものなんです。

内臓が機能するためには、エネルギーだけじゃなくてビタミンやミネラルといった成分も必要になります。慢性的な栄養不足の状態でも体の調子を壊さないように、内臓の働きを通常よりも2割とか3割落としてしまうわけです。



リバウンドを起こすと体内の栄養の絶対量が不足しているわけですから、当然、赤ちゃんに行き渡る栄養の量だって減ってしまいます。

臨月に入っても思うように体重が増えなかったり、低体重で生まざるを得なくなってしまう可能性もありますから、リバウンドにはくれぐれも注意すべきです。


その点、ベルタ酵素ドリンクで置き換えダイエットをすれば、豊富な栄養が一通りそろっているので、栄養バランスが崩れる心配がほとんどありません。

むしろ日常的に不足しがちな栄養をカバーしてくれるので、ベルタ酵素ドリンクを飲み始めたほうが結果的に、赤ちゃんの発育を促せる期待が持てますよ。




■葉酸の確保もできる!

ベルタ酵素ドリンクは100種類以上の酵素の力で様々な素材から栄養が抽出されています。その数は単純計算で、酵素の数と素材の数の掛け算です。

妊娠中は葉酸を積極的に補うようにと、厚生労働省からも指導されるようになりましたが、ベルタ酵素ドリンクなら葉酸だって効率よく補うことができます。



普段の食事だけだと葉酸は不足しがちなんですが、ベルタ酵素ドリンクは大量の素材が分解された濃縮エキスです。

コップ一杯飲むだけでも、両手で抱えきれないくらいの様々な食材を食べるようなものなので、葉酸不足による悪影響を防ぎやすくなります。



ちなみに、なぜ葉酸が大切なのかというと理由は2つあります。1つは赤ちゃんの奇形リスクを下げるためです。葉酸が不足すると脊椎の成長に悪影響を与え、深刻な後遺症をもたらす危険が高くなるんです。

それと妊娠中のママの貧血も葉酸がかかわっている可能性があるんです。血液は鉄分だけじゃなくて葉酸も必要なんですが、赤ちゃんに優先的に回されるので、ママの体で不足しがちになるからです。



ベルタ酵素ドリンクなら、こういった栄養不足を補って余りある効果がありますから、妊娠中も安全に体重コントロールできますよ。


妊婦も安心して飲めるベルタ酵素ドリンクのダイエット効果を割引価格で試してみるにはこちら
↓↓↓