グロバール人材B

February 28 [Fri], 2014, 8:46
そして、グローバル人材に対する考えを最後にまとめます。

自分は割りとグローバル人材に成れているんじゃないと思います。
英語と日本語ができるし、フランス語とドイツ語もちょこっと読めてそれらを今後上げていこうと思っています。
様々な宗教、国籍、階級の人が集まった大学に通い、ザ・文系の教育を受けました。
そのおかげで自分の周りの社会について考えたり、分析したりする力を身につけました。
まあ、いいでしょう。

ただ、多くの日本人が私を見て、「英語」しか見えないですね。
白人だから、英語を喋るでしょう、ぐらいの思考しかできないです。

だから、こちらとして普通に通学しているだけなのに、英語で話しかけられる。
大学で先輩の無料英会話講師やらさせられたり、論文を直したりする。
選考中で人事の方に嬉しそうに、「私、英語が苦手ですよね」を言われたり。
聞いてもないのに!興味のないのに! (怒)

教えるのも直すのも嫌ではないけど、「ありがとう」さえ言われないのが悲しいですし、
母国語だと言っても、添削するには色々考えて、分かりやすいコメントを書くから時間がかかる。
私は暇人じゃない。でも「外国人=英語を提供してくれる」と思考から抜け出せないのが辛い。
大学で英語圏の留学生が増えれば楽になるかもしれないけど、私しかいないのがネックですね。

とにかく、「グローバル人材を育成する!」と唱えるよりも、
自分が持っている偏見や先入観をまじめに見つめないと、どうにならないよ、とだけ言おう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sc
読者になる
就職活動の選考の一環として作ったブログです。普段のマイブログよりもちょっと意識高い系のことを書いていこうと思います。
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/belleswillring/index1_0.rdf