new album information

August 17 [Fri], 2012, 1:30
2012年9月11日 4th album 
[holy grail -come to an end-]



収録曲
1.ambrosia
2.carnivore
3.blue delusion
4.lost
5.エメラルドフロウズン
6.love ×nd peace
7.鵲 鳴く丘
8.piece of ruin (interlude)
9.fullmoon
10.春風 遥か彼方
11.heaven
12.クレイドル

NewSingle情報

February 28 [Tue], 2012, 2:51
New single
2012年03月11日 2nd single
Lost Love Letter

<収録曲>
1.lost
2.love ×nd peace
3.letters

New mini album [Blossom]

July 07 [Thu], 2011, 21:28
先月の6月29日でソロを始めたアルバムBloomingから4年が経ちました。


New mini album Blossom - a reward of the recollection 2 -

収録曲
 1.十年後…
 2.誓い
 3.青く輝く空の下で
 4.明日が来る頃
 5.真夏の雫

ご報告

March 17 [Thu], 2011, 23:57
3月12日予定でした「Lost Love Letter」ですが、地震の関係上延期いたします。

crooked gleams

September 08 [Wed], 2010, 0:48
本日3枚目のアルバムでありますcrooked gleams −leave a will−でるわけですが、
前作violetから1年以内にここまでもってこられたことにひとまず安心してます。

またジャケットも今までには無い感じで、
あまり使ってこなかった色を敢えて選んでみました。

何度か言ったかも知れませんが、間にライブが2回挟んだので
結構時間がかかってしまったんですが、
ライブをやったことでこのアルバムの完成形が変わった気がします。

ライブ感やバンド感などを詰め込んだvioletで実際にライブをしてみて
実は、ソロとしては「ちょっと違うな・・・」と思うこともあったりして、
いろいろと悩んだんですが、
やっぱり伝えるとか、表現するということが重点なんだろうなと改めて思いました。

正直、久しぶりに全曲の詞を書いたvioletでは意見が賛否両論に割れてしまって、
伝えることの難しさとか、表現方法などをまた改めて考えたのですが、
だったらより複雑にいこうと、今回は「死」をモチーフにしました。

とっかかりが去年の年末くらいからだったので、
わりと去年に亡くなってしまった方たちであったり、
そういった出来事が1曲1曲のキッカケになってます。

でも、自分が見て感じたものというのは実は180度違うとこでした。

それを今回は感じてもらえたらなと、
そしてまた他の楽曲を聴いてもらって、同じところにたどりついてもらえればなと思ってます。

8月13日更新アルバム情報

July 27 [Tue], 2010, 3:21
2010年09月09日 3rd album
 crooked gleams - leave a will -

先行シングル「蓮華」より「華」「螺旋睡蓮」、3月のライブにて配布いたしました「光の季節」、
そして7月のライブにて披露いたしました新曲「茨の肌」を含む3rdアルバム。

収録曲
 1.orgel
 2.retro
 3.華
 4.白い春
 5.茨の肌
 6.髪と爪と
 7.眠れぬ森 溺れる魚
 8.螺旋睡蓮
 9.kaleidoscopic(interlude)
10.口紅
11.光の季節
12.aurora


≪ご注文方法≫
お申し込みは申し訳ありませんが面識ある方のみとさせて頂いております。
また、数に限りがございますので無くなった際は終了とさせて頂きます。

ご希望の方はタイトル欄に(CD申し込み)とご記入し、(氏名、お届け先、メールアドレス)をご記入の上
bellberry_records@live.jp
まで送信ください。
こちらから確認のメールを送らせていただきましたら完了となります。
3日経っても返信の無い場合は届いていないことも考えられますので、もう1度再送をお願いいたします。

9月6日までにお申し込み完了の方は、9月7日に発送いたします。
それ以降のご注文は随時発送とさせて頂きます。

置き去られた過去

July 18 [Sun], 2010, 23:37
昨日無事2回目のライブが終わりました。

改めまして、お越し頂いた方、どこかで応援していてくれていた方、
昨日の日を覚えていてくれた方どうもありがとうございました。

3月のライブではしっかりと見せようと思って、けっこうカッチリとやってしまった部分があったので、
昨日のライブではあまり気負い過ぎず、まず楽しんでやれたらと思って望みました。
1曲1曲結構噛み締めて歌っていたので、よく景色も覚えているし、
ホール全体を見渡せていたことも覚えています。

ただ、ソロとしてやっている以上楽しいだけのライブにはしたくなくて、
根本的には「表現」とか「伝える」というのが重心としてあるので、
少し迷いましたけどああいったMCにしました。
それで少しでも楽曲の世界観とか、秘めた思いが伝わったのなら凄く嬉しく思います。


それで、今回のライブは新しい音源も無かったので、いろいろと悩んだのですが・・・
懐かしい曲もやろうと、1枚目のアルバム「blooming」から2曲やりました。
「blooming」の楽曲はライブでもやったことが無かったし、
曲先行のときに久しぶりに聴いてみたら面白そうだなと思ったので選びました。
オリジナルだと10分超えの曲もあったので、だいぶアレンジはしましたが、やれてよかった気がします。

そして、新しい挑戦としての新曲もありました。
見に来ていただいた方は分かると思いますが、
また今までには無い新しさだったんじゃないかなと思います。
「歌い手」というポジションとして、ああいった手法もありなんだろうなと思ってやってみました。

あまり考えることが無かった分、大きな収穫は無かったような気がしますが、
単純に楽しかったとまず思えたし、
またやってよかったなとしっかりと思えたライブでした。


正直なところ・・・実は昨日のライブに新しい音源をと思っていたのですが、間に合いませんでした。
今年に入ってからまた曲作りを始めていたので、これからまた制作期間に入って新しいアルバムを作ろうと思ってます。
秋ぐらいにはだせたらと・・・。
そして、もしかしたら年内にもう1回ライブやるかな?という感じです。
なので、しばらく動きがないと思いますが・・・。
また、新しいものを作ってステージに立てたらと思っておりますので、
そのときはまたよろしくおねがいいたします。



7月17日 セットリスト

1、華
 −MC−
2、朝が僕を照らす(short vesion)
3、秋桜色の約束(short version)
 −MC−
4、茨の肌(新曲)
5、topaz

7月17日

July 17 [Sat], 2010, 11:43
おはようございます。

いよいよ2回目のライブ当日です。

前売り予約に関しましては午後3時までにお願いいたします。


今日は楽しんでライブをやれたらと思ってますので、来られる方はよろしくどうぞ。

7月10日更新 ライブ情報

July 10 [Sat], 2010, 1:56
ユウイ show case [leave a past]

2010年7月17日(土)
LIVE HOUSE 柏616
JR柏駅・東武野田線柏駅南口より徒歩約6分

会場時間 17:00 / 開演時間 17:30

料金 前売り¥1600   当日¥1800
また入場時にドリンク代¥500かかります。

※出演バンド   BLACK BIRD さざらね CRAZY興業 そいそーす 猿

出演時間は8時25分頃からになります。
多少お時間の前後も考えられますので余裕を持ってご入場ください。



柏616 http://www.kashiwa-616.com/livehouse_top.html

※柏駅南口から会場までの順路

南口改札を背にして左側にある駅ビルに入り、入口横の階段で1階まで下る

階段正面の出口から外に出て、右(デイリーヤマザキの方)へ進む

駿台予備校を左側に見ながら、線路沿いをさらに直進

居酒屋とクリーニング屋の間の道を左折

右斜め前に見える「駐車場」という青い看板の向いのマンションB1階



チケットのご予約方法

タイトルに「チケット予約」と入力後、メール本文に「お名前」、「ライブ日時」、「購入枚数」、をご記入のうえ
bellberry_records@live.jp までメールください。
3日以内にこちらから確認のメールをいたします。
(3日経っても返信の無い場合はお手数ですが、もう一度メールをお願いいたします。)

あとはライブ当日、入場時に「お名前」と「ユウイにてご予約しました」と言っていただければ入場いただけます。
その際に精算をよろしくお願いいたします。

ライブについてのお問い合わせもbellberry_records@live.jpまでお願いいたします。

紫色の空の下、白い華

March 13 [Sat], 2010, 23:44
初のソロライブが終わり1日が経ちました。

久々のライブだったので正直疲れがどっと出て、今日は体に力が入りませんでした。

そういうわけで、改めまして昨日はお越し頂きました方々ありがとうございました。
終演後に駆けつけてくれた方もいて本当にありがとうございます。
ライブでもお話しましたが、ステージには一人で立っていましたが、
普段からたくさんの方々に支えられて音楽をやれているんだなと実感しました。

思い起こせば今回のライブは去年制作した「violet sky」が引き金となりました。
あのアルバムを作るに当たり、改めて自分のやりたいことであったり、
表現したいものというものはなんなのだろうかと考え、
今まで自分が作ってきた音源であったり、過去にやったライブのDVDであったり、
それこそ過去のライブのアンケートまで・・・
今まで自分が残してきたものを全て振り返りました。

その上で出た結果はたった一つ「NEONTETRA」という言葉でした。

多分あの解散の日から今まで、1日もその単語が出てこなかった日は無かったと思います。
それほど好きなのかとか思い出があるとかはっきりとした感情は今でもわからないし、
もちろん一言で片付けられないほどのことだと思ってます。

それでもひとつ確かに思ったのは、多分まだあのバンドを超えられてないなということでした。
それは楽曲の良さであったり、表面的なことではなくて、もっと深いところ。
それを超えるにはステージに立つしかないのかなと思いました。

バンドを解散して以来、ステージに立つ必要性が無くなったと思ってはいましたが
そこから先に進むにはコレをやるしかないんだろうなと思いました。
そしてあの頃と同じような方法で曲を生み出しあのアルバムを作りました。

完成して聞いたときには「今でも続いていたらこんな感じになっていたんだろうなと」思いました。

それでも不思議ともう1度バンドがしたいとは思わなかったのは
ソロとしてやっていこうと思えたからだと思います。
あの頃と同じ色でもどこか違う色、
それを確かめるために1人でステージに上がることを決めました。


3月15日

この日はNEONTETRAが解散した日です。
今年はあと2日でその日が訪れますが
毎年毎年当時の自分自身と、現在の自分自身を比べてしまっているような気がします。
そして今年は解散して5年が経とうとしています。

そんな日に再びライブが出来たこと、今も音楽を続けて来れたこと、とても幸せに思いました。
そして、もしかしたら4人もここにいてくれていたのかな?と
たったひとり、閑散としていた楽屋で思いました。

月日が流れていろいろなものが変わっていき、
いろいろなものが失われていく中で、
悲しいですけど・・・変わらないものがあったのは素敵なことだなと思いました。

もうライブをやらなくていいかなと思いましたが、
昨日はやって良かったなと本当に思いました。
また近いうちステージに立とうと思います。

本当にどうもありがとうございました。
今年の3月15日はいつもと違う1日がおくれそうです。


3月12日 セットリスト

1、レクイエム
  −MC−
2、螺旋睡蓮
3、白昼夢
4、まだ見ぬ星に祈りをこめて・・・
  −MC−
5、光の季節(新曲)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuwi
読者になる
2003年8月バンド[NEONTETRA]結成。ギターシンセを担当。ミニアルバム1枚、ベストアルバム1枚を制作、12本のライブを行い2005年3月解散。その後はソロ活動としてゲストボーカルを迎えるセッションプロジェクト[NEON]にて、1枚のアルバムを制作し、ライブを行う。
2007年アルバム[Blooming]よりソロ活動開始。
information
2012年09月11日
4th album
holy grail
-come to an end-
disco
4th album 2012.09.11
 [holy grail]
-come to an end-
収録曲
01.ambrosia
02.carnivore
03.blue delusion
04.lost
05.エメラルドフロウズン
06.love ×nd peace
07.鵲 鳴く丘
08.piece of ruin(interlude)
09.fullmoon
10.春風 遥か彼方
11.heaven
12.クレイドル
2nd single 2012.03.11
Lost Love Letter
収録曲
01.lost
02.love ×nd peace
03.letters
mini album 2011.06.29
 [Blossom]
-a reward of the recollection 2-
収録曲
01.十年後…
02.誓い
03.青く輝く空の下で
04.明日が来る頃
05.真夏の雫
3rd album 2010.09.09
 [crooked gleams]
-leave a will-
収録曲
01.orgel
02.retro
03.華
04.白い春
05.茨の肌
06.髪と爪と
07.眠れぬ森 溺れる魚
08.螺旋睡蓮
09.kaleidoscopic(interlude)
10.口紅
11.光の季節
12.aurora
ライブ配布 2010.03.12
[光の季節]
収録曲
01.光の季節
1st single 2009.12.23
[蓮華]
収録曲
01.華
02.螺旋睡蓮
03.humming tree
2nd album 2009.10.01
 [violet sky]
-reflected another colors-
収録曲
01.question?
02.レクイエム
03.trespass
04.chirping
05.白昼夢
06.the evening grow(interlude)
07.柘榴
08.アンタレス
09.桃色鴉 -pink crows-
10.topaz
11.まだ見ぬ星に祈りを込めて
12.the morning grow(interlude)
13.夢幻の空-violet mix-
1st album 2007.06.29
 [Blooming]
-a reward of the recollection-
収録曲
01.約束の桜
02.追懐の莟-interlude-
03.朝が僕を照らす
04.愛しき人よ さよなら
05.裸の心で
06.大切な場所
07.虹の街
08.いつの日も 君だけを見ている
09.海の見える丘へ
10.ANSWER
11.秋桜色の約束
livegraphy
[under the violet sky . on the white flowers]
2010.03.12 柏616
[leave a past]
2010.07.17 柏616
P R
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ